名古屋大学にE判定から合格するための参考書を紹介します【国語編】

四日市校・

名古屋大学にE判定から合格するためのおすすめ参考書を教えます【国語編】

 

みなさん、こんにちは!

武田塾四日市校のブログをご覧いただきありがとうございます!

学力・偏差値を上げる‶正しい勉強方法を教える″

予備校・個別指導塾の武田塾四日市校です\(^o^)/

 

武田塾四日市校は、

近鉄四日市駅から徒歩1分の予備校・個別指導塾となります!

四日市・桑名・鈴鹿・亀山市内の受験生(中学生含む)を応援しており

四日市高校や四日市南高校、桑名高校、川越高校、神戸高校、四日市西高校

鈴鹿高校、暁高校、海星高校

といった 三重県内の数多くの高校生・中学生の方に

お通いいただいています!

 

今回は名古屋大学に合格するために必要な国語(現代文・古文)のおすすめ参考書を紹介したいなと思います。

 

 

名古屋大学とは?

1920px-Nagoya_University_00

名古屋大学は愛知県名古屋市内になる難関国公立大学になります。

 

名古屋大学は東京大学・京都大学・大阪大学のように旧帝大に位置付けられ、

かなり難易度が高い国公立大学になります。

 

名古屋大学のキャンパスは名古屋市内に3か所あり、

名古屋大学の各キャンパスの交通アクセスは以下のとおりになります。

①名古屋大学東山キャンパス

地下鉄名城線名古屋大学駅下車すぐ

②名古屋大学鶴舞キャンパス

JR中央本線鶴舞駅、地下鉄鶴舞線鶴舞駅下車 徒歩5分

③名古屋大学大幸キャンパス

地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅下車 徒歩5分

 

ちなみに名古屋大学の学部は文学部・教育学部・法学部・経済学部・

情報学部・理学部・医学部・工学部になります

 

名古屋大学にE判定から逆転合格するための国語のオススメ参考書

名古屋大学のレベルの参考書を始める前にまずは基礎レベルの参考書が定着していることが前提ですので、

まだ基礎レベルが不安であると思ったならば基礎レベルの参考書から始めるようにしてください

今回は名古屋大学(難関国公立大学)レベルの国語の参考書を紹介します。

 

 

名古屋大学レベルの国語のおすすめ参考書(現代文編)

得点奪取 現代文

 

【得点奪取 現代文の特徴】

難関国公立大学の現代文の記述対策におすすめの1冊です。

『得点奪取 現代文』を使って学習を進めることで、

難関国公立大学の入試問題の記述で高得点を取るための方法が分かります。

ただ採点基準が言葉で説明されているだけでなく、

受験生が書いた架空の答案に添削のような形で採点がなされている例が載っているため、

どういう風な回答を書けば点が取りやすいのかといったことを明確にイメージできます。

 

【得点奪取 現代文の使い方】

問題を解くときの注意点として、まずは回答を見ずに自分なりに答案を作ってみることが大切です。

そして問題を解き終わったら解説の採点基準と照らし合わせてどの部分が改善できるか?

どの部分はそのままで良いか?といったポイントを把握しましょう。

その後ただ頭で理解するだけにとどまらず、採点基準に合致するような形で

適切な修正を加えた答案を書いてみるのがおすすめです。

最初に書いた答案を採点基準に沿って修正していってください。

 

 

名古屋大学の国語のおすすめ参考書(古文編)

入試精選問題集古文

【入試精選問題集古文の特徴】

関東及び関西の難関私立大学や国公立大学の過去問から厳選された23題が収録されています。

幅広い年代に書かれた多様なジャンルの古文問題を演習でき、マーク式と記述式の両方に対応した内容です。

古文の標準的な知識を身に付けた後に『入試精選問題集古文』に取り組むことで、

大学入試を突破する十分な実力が身に付きます。

『入試精選問題集古文』では問題の解き方や考え方が詳しく解説されているため、

解説が薄い過去問集よりも効率よく学習できます。

 

【入試精選問題集古文の使い方】

『入試精選問題集古文』の記述問題の解説には採点基準が明記されているため、

要点を押さえた答案の書き方を独習可能です。

記述問題を解く際にはまず自分の答案を書いたあと、

採点基準と照らし合わせて改善点をチェックしましょう。

加点の対象となる要素が自分の答案に含まれていなかったり、

模範解答にはない余計な情報を書いてしまっている部分があれば修正してください。

 

 

得点奪取 古文

【得点奪取 古文の特徴】

古文の基本知識を学んだ後、過去問演習に取り組む前の段階で『得点奪取 古文』を使うことがおすすめです。

参考書に記載の解法パターンが身に付いているかどうかは、練習問題編でチェックできます。

『得点奪取 古文』の問題はすべて、記述力を高めるために作成されたオリジナル問題です。

そのため、難関大の二次試験突破に必要な記述力を効率よく身に付けることができます。

 

【得点奪取 古文の使い方】

問題に取り組む際には、必ず自分の答案を作った上で模範解答と照らし合わせるようにしましょう。

『得点奪取 古文』の採点基準は非常に細かいです。

1つ1つの採点基準をチェックしながら、自分の答案の改善点を確認していってください。

なお、別冊の解答には全訳や設問の解説も載っています。

間違えてしまった部分については、全訳や解説を参考にして

何が原因だったかを把握しましょう。

 

名古屋大学の合格するためには

 

名古屋大学を志望しているか何をしたらいいのかわからない

名古屋大学に合格するためのおすすめ参考書は何か知りたい

名古屋大学のレベルを知りたい

 

 

その他にも

受験勉強を始めたいがどの参考書から始めたらいいのかわからない

塾に行った方がいいのかわからない

志望校がまだ決まっていない

など様々なお悩みがあると思います。

 

ぜひ一度、無料の受験相談にきてみませんか??
あなたがどうやって勉強していったら、この不安から抜け出して学力を上げていけるのか、本気でアドバイスします!!

武田塾四日市校(059‐329‐6345)

までお電話ください!!

 

 

そもそも武田塾ってどんな塾??

●90秒で分かる武田塾

武田塾の教育方針がコンパクトでとても分かりやすくまとまっています!

 

●武田塾の生徒はこんな1日を過ごします!

塾生の皆さんはこんな感じで特訓日を過ごしますよ。

一人ひとりに寄り添った管理・指導で効率よく学力を上げれます!

 

 

武田塾四日市校とは

 

武田塾四日市校では大手予備校や集団授業の塾のように、

授業を提供する塾ではありません!

1)正しい勉強方法を教える塾です!

2)勉強方法を教えて、あなたの志望大学に逆転合格できるまでの勉強計画をつくります!

3)その勉強計画に基づき、毎週宿題を出して、マンツーマンで徹底個別管理します!

4)毎週の成果は、”確認テスト”でチェックします!高得点がとれるまでやります!

5)絶対早く効率よく逆転合格することを目指します!

6)最短で合格するために、勉強のやり方や参考書の使い方までこだわって教えます!

 

受験勉強って何から始めたらいいの?

科目ごとの勉強法が良く分からない・・・など、受験には心配事がつきものです。

勉強ができるようになるまでのステップが見えず、勉強のゴールが見えず、

ただ、やみくもにとりあえず勉強する・・・

そんな方法で大学受験勉強、高校受験勉強を進めて志望校に進学できるでしょうか?

今のままの自分で、志望校する大学、高校の合格して喜んでいる姿を想像できますか?

 

武田塾四日市校では無料の受験相談を行っております。

学力の上がる正しい勉強法をお教えしますので、

この機会に是非利用してみてください!!

他の予備校・個別指導塾に入塾を考えていらっしゃる

高校生、既卒生(浪人生)、中学生の皆さん是非一度、

武田塾四日市校まで全て無料の受験相談・勉強相談に来て下さい!

まずは、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にどうぞ!

 

無料受験相談

 

 

★お電話はこちら!

武田塾四日市校(逆転合格の完全1対1 個別指導塾)

〒510-0074

三重県四日市市鵜の森1-2-19 マルキビル 3階

近鉄四日市駅 徒歩1分

電話:059-329-6345

メール:yokkaichi@takeda.tv

受付時間:13:30~21:00(日曜日を除く)

タグ:,