夏休みの過ごし方で大学受験、まだ間に合う!? 【武田塾 上本町校】

上本町校・

こんにちは。武田塾 上本町校です。

今回は、この夏休みの過ごし方について紹介をしていこうと思います。

規則正しい生活をする

「規則正しい イラスト 無料 勉強」の画像検索結果

 夏休みだからといって、昼夜逆転の生活をすることはダメです。規則正しく起きて、朝ごはんをしっかり食べて、勉強する時間を決めましょう。

例)

7:00 起床

7:30 朝食

9:00 午前中の勉強(暗記科目・演習問題)

12:00 昼食

13:00 昼の勉強(長文演習)

19:00 夕ご飯

20:00 お風呂

21:00 1日の暗記科目の確認

23:00 就寝

 例)は、あくまでも1例です。毎日、10時間~11時間をしっかり取って、勉強をするようにしましょう。

苦手科目の克服

「苦手科目 イラスト 無料 勉強」の画像検索結果

 苦手科目を克服することは、9月以降の過去問演習や模試の対策になります。但し、苦手科目の勉強の仕方に関しては、やるべきところといつまでに仕上げるのかまで考えてしないとダラダラやっていく可能性があります。

 例)

英語:システム英単語(1~1200)までを派生語までいえるかまでを確認と英文法の問題で何故、その答えが導かれたのかの確認と英熟語の訳が2つ3つまでいえるかの確認、英文解釈のSVOC振りをして直訳ができて、解釈の内容と自分が解いたものとの差がないかの確認をする。

古典:古典単語の細かいところまでいえるかの確認と古典文法の1つずつの単元のまとめの分野がいえるかの確認をする。

 この時期は、理科の基礎科目と漢文についてじっくり時間を取って仕上げる。これ以降は、演習を中心に行っていきます。

大学の過去問を1回解く

「過去問 イラスト 無料 勉強」の画像検索結果

 この時期に、過去問を1回解くことで、勿論、時間を計って解きます。すべて時間内に解けないと思いますので、1通りが解ききるまで何分かかったも書きます。○や×を単純につけるのではなく、×のものについては、何故、×になった理由までをノートに書きていきます。また、合格最低点に向けて何がまだ足りないのかを把握することもできます。合格に向けての勉強に対するモチベーションが上げていきます。

オープンキャンパスにいこう!!

「オープンキャンパスイラスト 無料 勉強」の画像検索結果

 オープンキャンパスに行くことにより、その大学の雰囲気も味わえます。例えば、大学の校舎や学食・施設などを校舎見学ができます。また、模擬授業や体験式授業なども味わうことができます。オープンキャンパスに行くことにより、この大学に行きたいという気持ちが高ぶってきます。それにより、勉強の意欲がドンドン上がってきます。

まとめると

1:規則正しい生活リズムを取ること

2:苦手科目の克服

3:過去問を1回解く

4:オープンキャンパスにいく

ですね。モチベーションを上げることも大事です。下記に武田塾 チャンネルの中で「夏の過ごし方」についての動画をアップします。参考にしてください。

武田塾 チャンネル 夏の過ごし方

 

 

逆転合格のために、今何をすればいいのか、残り期間どのように勉強をすればいいのか、どこの大学をどういう日程で受けたらいいのか、等々そういったお悩みにお答えする無料相談会、「受験相談」を武田塾では開催しています。

もし悩んでいる事があれば、以下のリンクからお申し込みください。


武田塾上本町校の無料受験相談お申込みフォーム
清風高校 限定無料相談会のご予約はこちらから!

____________________________________
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾上本町校】
〒543-0011
大阪府大阪市天王寺区上本町5-7-18西川ビル2階
(上本町駅・谷町九丁目駅11番出口から徒歩1分)
TEL:06-6777-2412
武田塾上本町校の独自サイトはこちら!
______________________________________

 

 

関連記事