実は大変!?センター試験の後にマストでやること4選

豊田校・

豊田市周辺にお住まいの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!
逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!

受験生のみなさん、センター試験お疲れ様でした。
センター試験の出来はどうでしたか?
大変だったセンター試験を終えたばかりですが、やらなければならないことがいくつもあります。
今回の記事はセンター試験の後にすべきことを紹介します。
試験を終えたばかりで落ち着かないかもしれませんが、この記事を参考にして全てこなしてください。

 

 

目次

丁寧に自己採点をする

受験校の決定をする

願書の提出と受験の準備をする

個別試験の勉強を始める

まとめ

 

 

「投函 イラスト フリー」の画像検索結果

 

 

 

丁寧に自己採点をする

センター試験を終えて最初にすべきことは、 自己採点 です。
現役生は学校で自己採点の時間が取られていると思います。
しかし、設定された時間が短い可能性があります。
落ち着いて採点をしたい場合は、センター試験を終えたらすぐに自宅で採点しましょう。
このときに注意することは、「丁寧」に採点することです。
自己採点を基に受験校を決定するため、自己採点の点数を絶対に間違えない必要があります。
今までの模試の自己採点が正確だった人は大丈夫ですが、誤差が生じていた人は気を付けましょう。
一通り採点をしたら、正誤の確認と点数計算の確認を行いましょう。

点数が決まったら、センターリサーチに自分の得点を送りましょう。
学校で提出をしない人や既卒生は自分で送りましょう。
しかし、センターリサーチの結果が出た後にネットで自分の判定を調べられるため、絶対に送る必要はありません。

自己採点後に気を付けるべきことがあります。
それは、点数に一喜一憂しすぎないことです。
点数が低くても、平均点も低い可能性があります。
センターリサーチの結果が出てから判断しましょう。
また、個別試験まで時間が多くありません。
落ち込んで勉強に集中できないという状況は避けたいです。
もしも気分が下がってしまったら、勉強から離れて思いっきり気分転換をしましょう。
相談をすることも効果的です。
言葉にして他人に伝えることで気が楽になったり、整理ができるようになります。
友達は勉強に忙しいと思うので、保護者や学校の先生、武田塾の講師に相談しましょう。

反対に、点数が高い人も要注意です。
センター試験は上手くいきましたが、個別試験では分かりません。
センター試験の得点が高いことで、油断したり慢心してしまい足元を掬われる可能性があります。
アドバンテージがあることに変わりはないので、しっかりと勉強を続けて絶対に志望校に合格しましょう。

 

目次に戻る

 

受験校の決定をする

センター試験の自己採点が終わったら、 受験校の決定 をしましょう。
ただし、受験校は自己採点の結果だけではなく、センターリサーチの結果もふまえて決めましょう。
センターリサーチに提出しなかった大学でもネットで判定を出すことができます。
また、河合塾と駿台の両方の結果を参考にしましょう。
しかし、センターリサーチの結果が出る前から受験校の目星をつけておきましょう

受験校の決定は自分だけではなく、保護者とよく話し合って下さい。
大学に通うときに資金援助をするのはおそらく保護者だと思います。
受験校を決めるときに揉めてしまう家庭もあるので、しっかり話し合いましょう。
しかし、受験校を決めるときは必ず自分の意志を持って決めましょう。
センターリサーチを参考にしても、受験生のみんなは同じ大学を志願するとは限りません。
センターリサーチの倍率から大幅に本番の倍率が変わることもあります。
また、これから個別試験までの勉強のモチベーションに関わります。
自分が納得できる受験をしましょう。
もしも、受験校のレベルが高くて不安であれば、一度過去問をといて判断しましょう。
1か月で合格がまったく見えないときは、受験校を変更しても良いと思います。

受験校を決めるときは、受験校の数も注意しましょう。
例えば、国公立の前期試験が本命である場合、私立試験を何校受けるかが問題になります。
滑り止めを多く受けることで、本命校の勉強する時間が減ってしまい、十分に対策できない恐れがあります。
また、滑り止めに落ちてしまったときにメンタルがやられる可能性もあります。
しかし、滑り止めが少ないことで、安心感がなくなり、落ち着いて勉強できない人もいるでしょう。
浪人できる場合は、自分が本当に行きたい大学のみを受験することも選択肢に入るでしょう。
背水の陣で力を発揮する人もいると思います。
自分の性格に合うように受験校を決めましょう。

 

目次に戻る

 

願書の提出と受験の準備をする

受験校が決まったら 願書の準備 や 受験の準備 をしましょう。
願書や受験料の振り込みは余裕をもって済ませましょう。
ネット出願や電子マネーでの受験料の振り込みが増えてきていますが、アナログで行う大学も多いです。
公共施設を利用する場合は時間にも注意してください。

遠方の大学を受験する場合は交通手段や宿泊施設の確保も済ませましょう。
特に大学周辺の宿泊施設はすぐに予約が埋まってしまいます。
大学から離れた宿泊施設を利用すると、当日の移動で迷う恐れがあります。
受験校を決めたらすぐに宿泊施設を予約しましょう。
交通手段については、新幹線を利用する場合がほとんどだと思います。
新幹線の指定席は1か月前から予約ができるので、忘れずに席をとりましょう。

どの大学を受験する人も当日のルートを調べておきましょう
公共交通手段を利用する人は時間を調べて余裕を持って会場につくようにして下さい。
公共交通手段の利用が不安な人は事前に大学に訪れて、移動の確認を行うとよいです。
当日に慌てて会場に向かうことは避けるように準備をしっかりしましょう。

 

目次に戻る

 

個別試験の勉強を始める

センター試験後にやるべきことを終えたら、 個別試験の勉強 に全力を尽くしましょう。
個別試験は今まで勉強していたセンター試験とは内容が大きく異なると思います。
記述式の問題であったり、誘導のない問題が出題されることもあります。
センター試験との形式や難易度のギャップにより、いきなり過去問を解くことが難しい人もいるでしょう。
そういう人は過去問を解く前に、今まで勉強してきたセンター形式ではない問題集を復習しましょう。
数日間は問題集を解き、記述式などの問題に慣れましょう。
感覚が戻ったり、要領がつかめてきたら過去問をどんどん解いていきましょう。

過去問を解くときに気を付けることは、解きっぱなしにしないことです。
多くの問題を解きたい気持ちから、採点や復習をおざなりにする人がいます。
しかし、最も大切なことは、過去問を解いたアフターケアです。
採点基準を設けて採点し、得点を算出する。
そして、なぜ問題が解けなかったか、ミスをしたか考える
解説を読み、自分の理解とのギャップを知り、埋める
理解が足りない場合は、教科書・参考書に立ち返り基礎を抑える
過去問を解いた後の丁寧さによって、実力の付き具合が大きく変わってきます。
また、近年は各大学で問題傾向や形式が変わることが多いです。
多くの過去問を解くことも良いですが、近年の過去問を解き、しっかりと理解・復習をして対策しましょう。
そして、それぞれの大学と自分に合った戦略や勉強計画を立てることが効率の良い勉強につながります。

入試に向けて意識することを紹介した記事があります↓
「結局は本番の点数 ~本番でいつもと同じ実力を出すために~」
https://www.takeda.tv/toyota/blog/post-146561/

個別試験まで残り時間は多くありません。
しかし、1か月前後の期間でも十分に実力はつきます。
効率よく勉強をして、なにより、全力で勉強して個別試験に臨みましょう!

 

目次に戻る

 

まとめ

〇自己採点は丁寧に

〇点数で一喜一憂しすぎない
 ・センターリサーチで判断
 ・落ち込んだときは気分転換、相談
 ・点数が高くても油断しない、慢心しない

〇受験の決定は自分の意志で
 ・センターリサーチを参考に
 ・保護者とよく相談
 ・自分の性格を考慮した受験校決定
 ・最後は自分が納得するように

〇願書の用意を余裕をもって済ませる

〇交通手段・宿泊施設の確保は早めに
 ・新幹線は1か月前から予約開始
 ・宿泊施設はすぐに予約
 ・会場へのルートをあらかじめ確認

〇個別試験の勉強
 ・過去問が難しいときは、問題集をはさむ
 ・過去問を解きっぱなしにしない
 ・採点・解説の読み込み・理解・復習を丁寧に

 

目次に戻る

 

 

武田塾豊田校では、無料受験相談を毎日受け付けております。
目標の立て方はもちろん、勉強の仕方、志望校の決め方等些細なことでも構いませんので、

また、電話で0565-41-8558(日除く昼1時から夜10時まで)までご連絡ください!
武田塾豊田校は、自学自習を身につけていき、進化を遂げる君たちを徹底的にサポートしていきます❕
武田塾豊田校の全く新しい環境で君も目指す姿に進化しよう!
もちろん、相談会に参加されたとしても、入塾の強制、勧誘等は一切ございませんのでご安心ください。

 

お問い合わせはこちらまで
武田塾豊田校
〒471-0025
愛知県豊田市西町4丁目25-13
フジカケ鐵鋼ビル3階
TEL:0565-41-8558
担当:石原(13:00~22:00 日曜は除く)

ページトップへ戻る

関連記事

「入試 イラスト」の画像検索結果

豊田市周辺にお住まいの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です! 入試が近づいてきましたね。みなさんは本番を意識しながら勉強しているでしょうか。入試は合…