夏と言えば花火大会!?~花火大会に行きたいけど行けない大学生~

豊田校・

豊田周辺にお住まいの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!

逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!

ちょうど花火大会のシーズンですね。。

受験生の皆さんは花火大会にも行かずに勉強頑張っていますか?

「来年こそは大学生になって花火大会に行くんだ!!」と勉強のモチベーションにしてください。

さて、今回のテーマはそんな花火大会についてです。

花火大会に行けない大学生の事情などについて話していきたいと思います。

「花火 フリー」の画像検索結果

 

花火を見に行けない大学生???

高校生のみなさん、大学生はみんな花火に行くと思い込んでいませんか?

人混みが苦手な人やインドアな人などを除いて、花火を見に行きたくても行けない人がいます。

豊田市周辺で有名な花火大会と言えば、豊田おいでんまつり(通称:おいでん)や、

岡崎城下家康公夏まつり(通称:岡花)がありますね。

どちらも打ち上げ花火の数がとても多く、迫力があり、人気の花火大会です。

見に行く人もとても多く、もちろん大学生もいっぱいいます。

そんな花火大会でも、大学生にとって一つ大きな欠点があります。

それは、、、日程です!!!

今年度(令和元年度)のおいでん花火大会の日は7月28日(日)でした。

岡花は8月3日(土)でした。

さて、この日程の何が問題なのでしょうか?

 

悪魔の日程と単位

花火大会の日程、多くの大学生にとって都合が悪い理由があります。

それは、テスト期間と重なっているからです。

大学の講義は単位を取らないと、講義を受けたことになりません。

そして、大半の講義では単位認定の条件にテストが設けられます。

そして、この単位には3~4種類のグレードが存在します。

単位が取れても、グレードの低い単位だと、将来のコースや研究室の配属に不利になることが多いです。

そのため、よりよい単位を取るために、しっかりと準備をしてテストに臨む必要があります。

単純にテストが難しい場合もあります。

もちろん、将来のことを気にしない人や、良い単位があまり必要でない学部もあるので、

そのような大学生はあまり勉強をせずにテストを受けます。

しかし、ほとんどの大学生はテストの前にはしっかりと勉強をする必要があるのです。

特に国公立大学は7月末から8月の頭にかけてテストがあります。

そのため、花火大会にいけない大学生が出てくるのです。

もちろん、花火大火に向けて早めからテスト勉強をすれば良いのですが、難しいですよね。笑

みなさんも高校のテストで1か月も前から準備をするのはなかなか難しいと思います。笑

 

 

国公立と私立大学

しかし、テストの日程は大学によって変わってきます。

みなさんが入りたい大学のテスト期間が花火大火の日程と重ならないことも多々あります。

国公立大学はある程度似た日程ですが、私立大学は各大学によってかなり変わってきます。

傾向として、私立大学は国公立大学よりも早くテストが終わり、早く夏休みを迎えられます

(その分後期の授業が始まるのが早かったりします。)

また、学部や学科、学年によってもテスト期間が変わってきます。

 

例えば、国公立大学に通う私の場合は、

今年度はおいでんの週にテストが詰まっていたので、おいでんには行けませんでしたが、

8月2日に全てのテストが終わり、岡花行きました。

(岡花はおいでんよりも規模が大きく、花火の迫力もすごくてとても楽しかったです!)

 

人によってはテストが多いと、おいでんにも岡花にも行けない人がいると思います。

テストやいい単位を諦めれば行けるんですけどね。笑

 

みんなは花火に行けるように頑張ろう

さて、大学生のテスト事情から花火大会に行けない理由を説明してきました。

もちろん花火に行く大学生はいっぱいいます。

夏にしかない貴重で楽しいイベントなので、みなさんには是非花火を見に行ってほしいです。

大学生になっても、講義を疎かにしすぎると最後につけが回ってきます。笑

今は受験勉強を頑張って、大学生になってからもほんの少し頑張れば、花火大会にいけると思います。

大学1年生になったばかりで、浮かれて痛い目を見る人もいるので、今回は注意喚起のブログを書きました。笑

せっかくの花火を見に行けないのは残念です。

浴衣を着たり、気になるあの子を誘ったり、友達とはしゃいだり、、、

楽しいイベントを全力で楽しめるように、今回の内容を心に留めておいてください。笑

 

 

武田塾豊田校では、無料受験相談を毎日受け付けております。
目標の立て方はもちろん、勉強の仕方、志望校の決め方等些細なことでも構いませんので、

また、電話で0565-41-8558(日除く昼1時から夜10時まで)までご連絡ください!
武田塾豊田校は、自学自習を身につけていき、進化を遂げる君たちを徹底的にサポートしていきます❕
武田塾豊田校の全く新しい環境で君も目指す姿に進化しよう!
もちろん、相談会に参加されたとしても、入塾の強制、勧誘等は一切ございませんのでご安心ください。

 

お問い合わせはこちらまで
武田塾豊田校
〒471-0025
愛知県豊田市西町4丁目25-13
フジカケ鐵鋼ビル3階
TEL:0565-41-8558
担当:石原(13:00~22:00 日曜は除く)