浪人したから関関同立以上に行きたい!現実的な難易度と注意点とは?

住道校・

塾 予備校 武田塾 住道 大東市 逆転合格 浪人 関関同立 産近甲龍 難易度 倍率 定員

こんにちは、武田塾住道校の松本です。

今の時期、浪人を決めて、志望校を選びなおす受験生も多いのではないでしょうか?

特に、浪人するのだから「関関同立以上」の大学に行きたいと考えている人いませんか?

住道校でも、受験相談などで「浪人したから○○大学に行きたい!」という言い方をする子が多いです。

 

そこで今回は、実際に「関関同立以上」の大学に入るのは、

どれくらい難しいのか受験のリアルを紹介します。

 

浪人したから関関同立以上に行きたい!現実的な難易度と注意点とは?

 今回の相談内容はこちらです!

浪人するからには最低でも関関同立以上には行きたいという受験生が多いと思いますが、実際どのくらい難しいのでしょうか?

以上のような思いがある人、多いと思います。

せっかく浪人するのだから!という強い思いを持っている人もいると思います。

ではここからは、現実的な数字と志望校選定の際の注意点を紹介します!

 

「関関同立以上」って実際どれくらい難しいん?

PAK105214618_TP_V-min

全国の大学の数はどれくらい?多いん??

 

 「関関同立以上」の大学の難易度のリアルを知ってもらおうと思います。

その前に、皆さんにひとつ質問です!

2020年度入試で生徒を募集した大学は全部でいくつあると思いますか?

 

500?もっと多いです!

 

じゃあ600??まだまだ足りません。

 

700?近づいてきましたがまだ足りないです!

 

 

実は、2019年に生徒を募集した国公立と私立の大学数は、

774大学あります!かなり多いですね。

では、その中で私立大学はどのくらいでしょう?

内訳は、国公立約200、私立約600くらいです。

 

「関関同立以上」の大学ってどれくらいあるん?

 では、もうひとつ質問です!

今紹介した600の私立大学の中で、

皆さんの言う「関関同立以上」の大学っていくつくらいあるでしょうか?

GMARCHの6つ、関関同立の4つ、

そのほかにはどうでしょう?

一般に受験業界で「関関同立以上」と言われる大学は

・早稲田大学    ・慶応義塾大学

・上智大学     ・東京理科大学

・国際基督教大学(ICU)

・GMARCH     ・関関同立

です。数を数えると、15大学になります!!

いかがですか?少ない!と感じたんじゃないでしょうか?

さらに関西の大学にしか行くつもりがない人にとっては、

「関関同立以上」といったときに関関同立の4大学しか選択肢がありません!

 

てことは「関関同立以上」ってめっちゃ難しい?

 つまり、関関同立以上、と皆さんが言う大学は

全国の大学リストの中に、15/600しか自分の行こうとしている大学がない、ということを表しています。

大学数を単純に%で表すと、たった2.5%です!

要するに、全国の大学の上位2.5%の大学を皆さんは志望している、ということです。

 

こう聞くと、「関関同立以上に行きたい!」と言っている皆さんは、

自分がわりと難易度の高いことを言っていることに気づくのではないでしょうか?

 

 

他の大学であっても行きたい大学はかなり難しい!?

150415502186_TP_V-min

 さて、今、「自分は関関同立志望じゃないから~」と思った人!

現実は他の大学でも同じです!

「早慶」などのもっと上の大学はもちろん、

「産近甲龍」を目指している人も、

皆さんが志望している大学より上の大学は思っているより少ないです!

 

皆さんが行きたいと思っているよく名前の挙がる大学は、

大学全体の難易度を考えたとき、「難易度の高い」大学です!

「早慶上智」や「GMARCH」「関関同立」ばかりが難関大学と言われますが、

「産近甲龍」であっても全ての大学の中では入りやすい大学では決してありません!

 

 

志望校を選ぶときに注意すべきことは??

 高校3年生で志望校を選ぶ場合も、

浪人が決まって志望校を挙げようとする場合も同じですが、

自分が受けようとしている大学の現実的な難しさ、をまず知らなければなりません!

「1年あるから早慶イケる」なんてそんな甘い世界じゃありません!

 

志望校を上げただけで成績が上がったような気になり、

それより下の大学を「〇〇大学なんて」と舐めてしまう受験生を多く見かけます。

志望校を上げても、あなたの成績は全く変わりません!

 

しかし、だからといって、不可能だ、と言いたいのではありません。

実際武田塾では、学校や他の塾・予備校の先生がみんな「不可能」と思うような

偏差値を20~30上げて逆転合格する事例が少なくありません。

むしろ1年あればそこまで伸ばせる自信と可能性はかなりあります!

 

ですが、皆さんには理解しておいてほしいです!

「関関同立以上」などを目指す皆さんは、

自分は全体の数%の世界を志望している、と自覚したうえで、

「今年の目標は大丈夫か」を再認識する必要があります!

 

また、浪人する皆さんも、現役時に一つランクしたの大学に少し足りないだけだったとしても、

今から受験勉強を1年延長したからといって

ランク上の難関大学にたどり着くスピード感で今勉強出来ているのか、に注意する必要があります!

 

 

現役生も同じ!志望校をなめていたら痛い目にあいます!

 名前が知れた大学だと、

「頑張ったら受かるんじゃないか」と思ってしまう気持ちはすごく分かります。

しかし、そう思っていたけど、一度大学受験を経験してみると

意外と全然受かりません!!

志望校の把握すべきところ

 そこで、名前や評判、自分のイメージで大学の難易度を判断しないこと!

志望校と自分の実力を正しく見極めるために

・定員や倍率を見る

・過去問で実際の難易度とその難易度での合格最低点を見る

以上のことは絶対に必要です!

 

今、実際に志望校の過去問を解いてみてください。

そして自分の点数と合格最低点を比べてみてください!

今から1年で、あなたはその問題を8割程度とれるようにならなければなりません!

「やばい」と自覚できた皆さん、これで正しい受験生のやっと第1歩です。

その差を埋めるべく、これから受験勉強頑張りましょう!

 

 

「関関同立以上」の現実的な難易度と注意点 まとめ

最初に紹介した

浪人するからには最低でも関関同立以上には行きたいという受験生が多いと思いますが、実際どのくらい難しいのでしょうか?

の質問に答えるとするなら、

「最低でも関関同立以上」は結構難しいです!!15/600の大学の中で勝ち抜く必要があります!

しっかりと志望校の情報を把握して目標に向かって頑張りましょう!

 

武田塾住道校の校舎長として、一言いいます!

「絶対に行けない大学」はありません。

しかし「行ける」ようにするためには皆さんの自覚と努力が必要不可欠です!

今すぐ!志望校に近づく正しい勉強を始めましょう!そして夢を叶えましょう!

 

その「正しい勉強」がわからない人は、ぜひ今すぐ無料受験相談へ来てください!

不安に思っている人もその不安をぶつけに来てください!いつでも待ってます!

無料受験相談

 

参考動画はこちら!

 

この記事を読んでくれた人におススメの記事はこちら!

👇画像をタップ!

【逆転合格】浪人するからには志望校を上げて、難関校を目指すべき?

unnamed-min

滑り止めに失敗して浪人...失敗の原因は!?来年合格のためには?

浪人サムネ-min

最速!産近甲龍&関関同立に逆転合格するための受験勉強計画とは!?

unnamed

関関同立の入試難易度を塾講師が勝手に順位付けしてみた【関関同立】

unnamed (1)-min

 

難関大学が難しいとわかった「けど」諦めたくない人へ

武田塾の概要を簡単に知りたい方は、こちらの動画をどうぞ。

 

①授業をしない!

 武田塾の一番の特徴です!

一般的な個別指導塾や予備校では、

新たに勉強する部分の説明を受けたり

分からなかった問題や単元の解説を受けたり、

わかりやすい授業を受ける」のがメインになります。

 

しかし、学校や塾・予備校などで経験のある方もいるかもしれませんが

「分かりやすい!」と感動して、テストの結果を期待したのに

思うように点数に繋がらなかったことはありませんか?

 

実はこれは、当然なのです。

塾の授業が悪いわけでも、あなたの授業態度が悪いわけでもありません。

授業では「わかる」ようになることしか助けてくれないのです。

 

授業を受けるだけでなく、

自分で考えてやってみないと点数がとれるようにはなりません。

 

そこで、武田塾では授業を行わず

自分に合った参考書を使用した自学自習の徹底管理を行うことで

「わかる」から「やってみて」「できる」状態に持っていきます

 

武田塾では「わかる」「やってみる」「できる」

学習の三段階の「できる」ところまで徹底的に指導します。

 

勉強のやり方を教えて

自分でできるようになってもらう

 

これが武田塾の勉強なんです!

 

②本当に「できる」のか徹底的に確認!

1日ごとの宿題 

武田塾の宿題は、一日単位で出ます!

毎日やることが明確に分かった状態で勉強を進められます。

しかも、やりっぱなしにならないように

4日進んで2日戻る」の黄金サイクルで宿題を出します。

 

こうすることによって、しっかり宿題をこなせば、

一週間で同じ範囲を3周完璧にしたことになり、

確実に身についた知識となります。

 

確認テストと個別指導

さらに一週間の勉強が本当に身についたか確認するために

確認テスト個別指導を週一回行います。

 

宿題と同じ内容から確認テストを、80%を合格ラインとして

不合格の場合、次の内容に進めないようになっています。

 

つまり、サボりたくてもサボれないようになっています。

 

さらに確認テストで合格しても、

その後の個別指導で講師の先生が

「本当に理解」できているか、を確認します。

 

「なぜその答えになるのか」

「なぜその解法で解けるのか」

「どこを見たらそれが分かるのか」

など入試の初見問題で「できる」ように

なっているかどうかを徹底的に確認します。

 

それが出来ていなければ、点数がとれていても不合格になるのです!

武田塾では、「本当に入試で点数がとれる合格」

確認テストの合格としています。

 

厳しいですよね?でも当然です。

入試で点数をとることを目指すなら、そこまでしなければダメなんです!

 

武田塾では、それが出来るように

個別指導での手厚いフォローがあります。

 

もし分かっていなければ、

「本質を理解する」勉強を指導し、

また、単語なども暗記が不十分な場合は、

「覚えられる」勉強法を指導します。

 

しかも武田塾ではすべて1対1で行います!

個別指導の60分間、キミだけの先生が常に横について

指導を行います。

 

また、基本的に個別指導の中で演習の時間はないので、

60分全てが生徒1人1人の「できる」ために費やされます

 

「わかる」ための授業はしませんが、

「できる」ための指導ならどこまででもやります!

 

さっきの言葉をもう一度繰り返します。

 

勉強のやり方を教えて

自分でできるようになってもらう

 

これが武田塾の勉強なんです!

 

③カリキュラムは教室全体で管理!

 武田塾の個別指導が普通の個別指導と違うのは、

指導の中身だけではありません。

 

武田塾の強みは

 

カリキュラムを教室全体で管理する!

ということです。

 

普通の個別指導は、基本的に講師の先生に任されています

つまり講師の先生の力に依存しているのです。

 

教室長の科目や受験の知識が非常に優れている場合は、

教室長が全てのカリキュラムを管理していることもありますが、

基本的には、それぞれの講師の先生が作成していることがほとんどです。

 

私自身も約7年ほど個別指導で教えていた経験がありますが

やはり自分で全て作成していました。

今思えば、経験に頼った危険な進め方だったと思います。

 

もちろん先生がすごく頼りになる場合は

素晴らしいカリキュラムで進められることもありますが、

講師の先生も教科ごとで違うので各科目のバランスも難しくなります。

 

武田塾では、現状の実力と志望校ごとに

全科目のカリキュラムがあり、それをもとに

講師の先生が指導するので、一人の先生に依存することはありません

 

また、その進捗は校舎長である私や、教務スタッフが徹底管理しています。

なので科目ごとの出来に合わせてバランスの調整も行います。

 

武田塾と他塾の違い まとめ

振り返ると、武田塾は

①授業をせず

②本当に「できる」かを徹底的確認し

③それを教室全体で管理しています

また、授業をしないため、季節講習が無いのも特徴です。

 

以下は普通の個別指導と武田塾の違いを紹介した参考動画です。

 

武田塾住道校は悩んでいるすべての人対象に「無料受験相談」実施しています!

塾 予備校 評判 口コミ 武田塾 住道 合格 相談 国公立 関関同立

 

 数々の生徒の成績アップや合格を導き、たくさんの笑顔を生み出してきた、校舎長の松本が相談に乗ります!どんな相談でも完全無料でお受けします!ぜひお気軽にお問合せください!

相談のその日から、行動が「合格する受験生」に変わります!

無料受験相談

 

武田塾の受験相談ってどんなの?

 

無料受験相談は予約制となっております。

お問い合わせはこちらの画像をクリックしてください。

電話、メール、Twitter、Instagram

各種お問い合わせ方法をご用意しております!

 

f252c638ff2668b43c982272f5281d27

逆転合格【武田塾住道校】

〒574-0041

大阪府大東市浜町8番20号スミコ―駅前ビル2階

TEL:072-812-7880,

メール:suminodou@takeda.tv

 

勉強に役立つ情報や日々のつぶやはこちら

 ⇒校舎Twitterアカウント(校舎長が運営)

 ※DMでの質問、相談もお待ちしています!

日々の校舎の様子はこちら

 ⇒校舎Instagramアカウント

受験勉強に役立つ情報はこちら!

個別のご質問、ご相談、ご連絡も可能です!

 ⇒校舎直通LINE公式アカウント

友だち追加

   

 

いつでも連絡お待ちしています!お気軽にどうぞ。

もちろん校舎での対応も可能です!

住道校地図

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

こんにちは、武田塾住道校です。 武田塾住道校は、生徒一人一人に合わせた最善の勉強法で 自学自習を徹底的にサポートする予備校です! 3月に入り、寒さの中に春を感じる頃となりました。 このブログを開いてく…

thumbnail

こんにちは、武田塾住道校です。 3月半ばに入り、現高校三年生、浪人生の受験が終わりました。 これからは、新高校三年生のみなさんの受験勉強が始まります。 でも、「何から勉強すればいいかわからない、、、」…

thumbnail

皆さん、こんにちは。武田塾住道校の松本です。 私立大学、国公立大学の試験の結果が出そろい、 浪人を考えている人もいるんじゃないでしょうか? 武田塾住道校にも、浪人を考えている受験生からたくさん相談が来…

thumbnail

こんにちは、武田塾住道校の松本です。 そろそろ受験に向けて動き出している高1・高2生が多いんじゃないでしょうか? まだ正しい勉強ができていない自覚のある人はこちらの記事もご覧ください。 受験を意識し始…