阪大卒の梅村先生に聞く、国公立理系合格に必要な勉強法!!

静岡校・

 

こんにちは!武田塾静岡校、講師のエンドウです。

今日は国公立理系志望の人にとっては必見の記事!!

 

今回は、過去に武田塾チャンネルに出演したことのある、

中山校校舎長の梅村先生が教えてくれたことをまとめました!

 

「武田塾 梅村」の画像検索結果

梅村先生は

大阪大学工学部→大手予備校→武田塾中山校 校舎長

というすごい経歴の持ち主です。

 

以前、武田塾チャンネルに出演した際も、

「もっと理系の話を聞かせてほしい!」という声が多く、

今回再び出演してくださいました♪

 

今回のお悩み

 

センター試験が7割ぐらいしか取れなくて浪人が決まりそうです。

 

自分は理系なのだけれど、センターが7割から9割に上げて

国公立に合格するためのやるべきことや勉強法を

教えていただけないでしょうか?

 

これにたいして、梅村先生が答えてくれました!!

 

点数をさらに伸ばすためのポイント

 

例えばセンター試験で考えられるパターンは

・センター試験だからできない人

・センター試験できない人

など、いろいろなパターンがあると思います。

 

点数が取れない人に共通していることでありがちなのが

「計算ミスが多い」

 

計算ミスをしてしまう人は、途中途中で計算ミスをしながら進んでいるので

その都度間違えたところまで戻る必要が出てきます。

そうすると、その分時間を浪費してしまいます。

 

自分の中で計算ミスをどうやったら無くせるか仕組化することが大切です

 

なので、浪人が決まった人の今後の対策は…

・1年間の演習量を確保する

・スピードを意識して計算する

・直前期の見直しの工夫をする

このあたりが大切になってきます。

 

 

実力を底上げしていく方法

 

たとえば、物理だと、速度を求める公式

v=vo+at

がありますよね。

 

あれを覚えるのはナンセンスです!!

 

なぜかというと

理系の科目で大切なのが

「定義」と「定理」

 

定義とは

誰かが決めたこと

理由を考えると見えてくるものがあります

(なんでその人がこの定理を入れようと思ったのか考えたり!)

 

 

定理とは

定義から発展させていくと出てくるもの

定理は受験では覚えて使っていいものとされています

 

 

覚えて使っていいものとされていますが…

高校三年間で覚える物理の公式は100個弱になります。

 

ということで、何を物理の試験で聞かれているかというと

その定理を覚えているかどうかではなく、

 

「定理をどうやって出すのか」

ということを聞かれているのです😲

 

とくに記述式ではその傾向が強いです!!!

 

 

加速度の場合

 

例えば、さっきの

v=vo+at

の定義は何かという質問に答えられますか?

 

 

 

正解は

単位時間当たりの速度の変化率

です!

 

答えられなかった場合は、ちょっと気を付けたほうがいいかも💦

 

この式(v=vo+at)は何を表しているか?というと

式をグラフにして、横軸をt、縦軸をvにしたとき

aは傾きになります。

 

なので、構造としては、数学で習う1次関数の公式と同じになるのです!!

 

1次関数 y=ax+b

加速度  v=vo+at

 

これに気付いているのか、気づかず式だけ暗記しているのかでは全然違う!!!

そして、知っているか知らないかで、問題への向き合い方も全然変わってきます!!!

 

入試で見られている部分

 

ある国公立大学の入試問題では、

 

「弾性エネルギ―が U = 12">2k x2 になります。それはなぜか答えなさい。」

 

という問題が出題されたそうです。

 

これは U = 12">2k xこの公式を丸暗記しているだけでは解けませんよね💦

 

でも、大学は式を覚えているか否か、ではなく

本質を理解できているかどうか、という点を見ています!!

 

あと一歩、点数が足りないという人は、

このような本質的な部分の理解不足で、失点している可能性があるといえます。

 

 

なので、これから受験を迎える皆さんは

定義・定理がどうしてそうなるのかを考えることが勉強だと意識してください!!

 

 

参考書で言うと

『物理基礎・物理が面白いほどわかる本』

など、講義系の参考書には本質的なことも多く書かれています。

 

「物理基礎・物理が面白いほどわかる本」の画像検索結果

 

これも、ただ暗記するのではなく、自分の物のするために、

繰り返し読んで現象の理解をしましょう!!!

 

式の暗記ではなく、一問一問としっかり向き合っていきましょう✨

 

 

覚えて終わり、答えを一致させて終わり

ではなく

「なんでその答えになるのか」を徹底的に突き詰めていってください!!

 

 

 

無料受験相談

 

あわせて読みたい受験生向け記事

部活は引退までやりたい!1教科しかできない時の解決策!https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-151199/

過去問2周目をやる必要性!合格点到達のためにすべきことhttps://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-142526/

赤本は何年分を解く?山火先生の経験から対策基準を解説!https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-141085/

センター対策はすべき??私立志望の人がやるべき対策!!https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-143585/

センター試験と二次試験の対策、優先するのはもちろん...!?

https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-139678/

 

あわせて読みたい武田塾静岡校

【要注意】やってはいけない勉強法!全学年必見!!

https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-143313/

どうしたら勉強したものが点数という結果に繋がるのか??
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-138305/

意外と知らない人が多い!?シャドーイングの勉強法、伝授します!!
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-139029/

5千円札!?女の東大!?秘境の女子大、津田塾大学!!
https://www.takeda.tv/shizuoka/student/post-137054/

2年生のみなさん、志望校や学部について調べていますか?
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-138567/

甘えが出てしまう人は必見!”やればできる”は大前提!?
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-137914/

効率の良い勉強時間と休憩時間の取り方教えます!!
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-123973/

武田塾のアプリ、√武田がアップデートされました!というお知らせ

https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-143955/

【武田塾静岡校案内】武田塾静岡校の教室を案内します!!
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-87565/

【武田塾静岡校案内②】武田塾静岡校の自習室を案内します!
https://www.takeda.tv/shizuoka/blog/post-87835/

 

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★''.・*.・:☆'.・*.・:★

 

無料受験相談~進路カウンセリング~
(*^_^*)

当校では随時、
無料の受験相談を行っております。
正しい参考書の使い方、勉強方法、偏差値アップのための学習計画、志望校選びについて等、個別に対応致します。

◆武田塾静岡校◆

ー静岡の予備校・塾・個別指導ー

住所:〒420-0858
静岡県静岡市葵区伝馬町9-14 桜館ビル5階

JR静岡駅から徒歩7分、
新静岡セノバから徒歩4分
※1階がエクレールという
洋菓子屋さんのビルです。

Tel:054-689-3238 

※受付時間 13:00~21:30(月~土)
Mail:shizuoka@takeda.tv
公式HP:https://www.takeda.tv/shizuoka/

 

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★''.・*.・:☆'.・*.・:★