模試を受ける意味って?

新越谷校・

こんにちは。行列のできる受験相談塾/新越谷校です。

 

さて、センター試験まで80日を切りましたが、

この時期、大手予備校の模試が立て続けにありますね。

「模試って、何回くらい受ければいいの?」

「模試を受けた後、学校の先生から『模試の復習、必ずやるように!』
って言われても…難し過ぎてやる意味があるのかどうか?」

「今度の模試結果をもってクラス担任と三者面談…」

など、模試についての疑問、不安はたくさんありますよね。

 

個人によって、模試の位置づけは違ってきます。

受験生みなさんに共通して言えるのは簡単に言うと、

模試は本番融資に受かるかどうかを判定するものではない!

ということです。

では、模試を受ける意味は何か?

 

 ①今の自分の位置を知る

 ②模試受験後の振り返りを今後の学習に生かす

振り返りの例)
時間が足りなかった
単語テストはやってきたけど、長文中の単語の意味がすぐに出てこない
簡単な問題でケアレスミスをしてしまった
⇒模試の受験直後の反省を活かして
自分自身の改善、レベルアップにつなげられるか?
反省もしないで、そのまま流してしまうのか?

両者は全く違ってきます!

上記のポイント①と②は、全受験生に共通して言えるでしょう。

 

 

その他、「どの模試を受ければいいのか?」などは

個人個人の置かれている状況に依ります。

そのような相談は、塾生に対してはもちろんですが、

無料受験相談の時にもお話いたします。

 

 

————————————————————————————————————————————

[お問い合わせ] ※お問い合わせは、直接校舎へ電話かメールでお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

武蔵野線・東武スカイツリーライン沿線の逆転合格専門個別指導塾(予備校)

日本初!“授業をしない”

武田塾 新越谷校

TEL: 048-985-7610 (月~土 ⇒ 10:00~22:00)

Mail: shinkoshigaya@takeda.tv

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1-16-16 Kビル4号室

◆新越谷・南越谷駅より、徒歩1分◆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

タグ: