東進学力基礎力判定テストを受けて、今の自分の基礎力を見極めよう!

新宿校・

東進学力基礎力判定テストを受けて、今の自分の基礎力を見極めよう!

 

こんにちは、武田塾新宿校です。

コロナウイルスの影響で、高校生の皆さんは今までの先輩たちよりも長い春休みを過ごすことになりましたね。

春休みは夏休みほどは長くなく、秋休みよりかは長くないという中途半端な休み。

今の自分の立ち位置を知る機会も少ないため、自学自習のやり方や春休みの過ごし方によって

ここで一気に学力の差が出てきます。

春休みは、新学期に向けて前年度勉強してきたことを総復習し、完璧にするための大事な期間でもあるんです。しかし、「いまいちモチベーションが上がらない」「何を目標にすればいいのかわからない」など、春休みは勉強に対するやる気も失いがちになる時期でもあります。このままだと、新学期早々出鼻をくじかれる可能性が高い!!

新学期が始まる時点では、自分の学習課題がわかっていないとその後の受験計画に大きく出遅れることになります。

 

そこで、今回は自分の基礎力を測る模試である

東進の大学合格基礎力判定テストをご紹介します。

 

school_test_seifuku_boy

 

東進大学合格基礎力判定テスト

東進大学合格基礎力判定テストとは、大手予備校である東進ハイスクールが行う学力判定テストです。

 

 

東進大学合格基礎力判定テストの対象者

 

対象:受験生・高2生・高1生

高1生から受験生までと対象学年が幅広いため、
まだ模試に受けなれない高1生にもこの基礎力判定テストを受けることをおすすめします。

 

東進大学合格基礎力判定テストの受付日・開催日、受験料

 

大学合格基礎力判定テストのインターネット申し込み受け付け締切日は、

3月18日(水)です。

そして、大学合格基礎力判定テストの開催日は、3月22日(日)となっており、

一般受験料は5,500円(税抜)です。

申込みはお早めに!!

 

東進大学合格基礎力判定テストをおすすめする理由

 

大学合格基礎力判定テストの大きな特徴は、単なる模試というわけではなく入試に必要な基礎学力がきちんと身についているのかを徹底的に分析するためのテストなんです!

また、大問ごとに制限時間が設けられていることも大学合格基礎力判定テストの特徴とも言えます。例えば、「ベクトルの問題の回答時間は9分です」「文法問題は5分です」といった具合に、すべての問題をまんべんなく解かされます。

教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行うため、自分が苦手としている分野がよく分かるんです。とにかく洗いざらい調べられるので、大学合格基礎力判定テストは、まさに基礎の精密検査!また、志望校の歴代の合格者の成績との比較により、自分の立ち位置も分かります。そのため、志望校と得点状況に応じた学習優先順位が報告されるので、春休み後半の自学自習で何を勉強するか学習計画を考える上で大きな参考になります!

 

kodomo_shiryoku_kensa_good

 

東進大学合格基礎力判定テストの難易度

 

大学合格基礎力判定テストのレベルはとても易しくなっています。マーク式の試験のため、簡単なセンター試験といった感じです。

東進の模試の中では、大学合格基礎力判定テスト<センターレベル<難関大レベル<東大・京大と難易度は一番低いと思います。

教科書に出てくる基本的な問題がほとんどのため、ある程度基礎力があればすいすい解いていけるでしょう。ただし、問題数が多いのであまりビビらないように。解ける問題は出来るだけ早く事が必要です。

 

東進の模試は難しいのが多いのですが、基礎力判定テストでは先述にもあるように、
基本事項の理解が不十分で基本的な問題で学力を確認するテストです。

今まで東進の模試を避けてきた人に是非受験してもらいたいものです!

 

 

教科・出題範囲・試験時間

 

大学合格基礎力判定テストの試験教科は、英語・英語リスニング、数学IA・IIB、国語の3教科で、全範囲が出題されます。

高1・高2生の皆さんは、まだ履修していない数学の教科は受けないこともできるので、安心して下さい。

そして、こちらが試験時間になります。

教科・科目 時間
国語 9:00~10:20
個人マスター記入 10:40~11:00
英語 11:00~12:30
昼休み 12:30~13:10
数学I・A 13:10~14:10
数学II・B 14:30^15:30

 

 
 

6時間から7時間の長丁場になりますので、昼休みできちんと休んで午後の数学に挑みましょう。

センター試験や二次試験はもっと大変です。予行演習だと思って頑張ってください!

 

返却予定日とテストの活用

 

大学合格基礎力判定テストの返却予定日は、4月1日です。個人成績表の受け渡しは基本的に受験した校舎の窓口で行われます。新学期直前の返却となるので、すぐに成績表をもらいに行きましょう。

個人成績表では受験者の平均点も記載されているので、まずは平均点よりも低い単元は必ず復習をしましょう。出題項目が細かく明示されているので、教科書でしっかり苦手分野を潰していきましょう。

そして、成績表の点数欄には「先輩得点」という、自分の志望校に合格した受験生の得点を記載された欄があります。自分の得点と先輩得点に差があるかどうかしっかり把握してください。そこが、高みを目指すために抑えるべき単元です!また、復習をする分野の優先順位を示してくれるので、それに則って今後の学習計画を立てていってください。

school_shiken_kaijou_boy_girl

まとめ

 

いかがでしたか?

春休みは新学期のスタートをいい形で挑むための準備をする機会でもあります。

受験生だけでなく、高校1・2年生もしっかり次年度に向けて春休み明け、新学期のの勉強計画を立てることが必要です。そのための目安として東進大学合格基礎力判定テストは最適なテストだと思います。

自分の苦手分野を知ることは、大学合格を勝ち取るための第一ステップです。今ある自分の基礎力を把握し、まんべんなく基礎を固められているかどうか東進大学合格基礎力判定テストで調べましょう!

 

2020年度の東進大学合格基礎力判定テストの実施日は3月22日です!

3月18日受付が締め切りになりますので、お早めに申込みをして下さい。下にURLを貼っておくので、気になる人は是非チェックしてみてくださいね☆

URL:https://www.toshin.com/exams/basic_ex/

以上武田塾新宿校でした。

 

2020年のオススメ模試

 

河合塾

全統マーク模試 

全統記述模試

 

東進

難関大記述模試

有名大本番レベル模試

 

駿台

駿台学力判定模試

駿台全国模試

駿台・ベネッセ大学入学共通テスト模試

駿台プレ共通テスト

 

過去の模試の特集記事

 

全統記述模試の特徴、難易度、平均点、偏差値の出し方教えます!

2019年第3回全統記述模試・全統マーク模試の傾向と対策

【2019】駿台センター試験プレテスト 平均点、難易度、範囲、偏差値の出し方

 

 

 

武田塾新宿校では2月から春の生徒応募を開始します。
限定60名まで、3月末に1度締め切りますのでぜひ無料受験相談にお越し下さい!

受験勉強につまずいている、志望校がさだまらない。。。
という方にも受験相談はおすすめです!

入塾しないでも完全無料で校舎長の野口からアドバイスを受けられます!!

武田塾の受験相談は1時間~1時間半お時間を頂いてます。

受験相談に来た受験生の口コミ

・学校の課題と両立できるのかという不安もあったが、説明を受けてできると思った。(高2)

・わからなくて聞いたところにしっかり説明してくれてよかった。(高3)

・自分の今の状況を再確認できました。(高3)

・大学との両立について現実的に考えることが出来た。(仮面浪人生)

・受験勉強のコツを少しつかめた気がしました。(高3)

 

受験相談のクオリティーには自信があります!!
受験の悩み、友達や先生にも言えないこと。。。など親身に聞いています。
1人でも多くの受験生を応援できたら、と思っています!!!

無料受験相談のお申し込みは、下の「無料受験相談」ボタンから登録していただくか、お気軽に直接新宿校(03-5937-3788)にお電話ください!お待ちしています!!

S__68468739

無料受験相談

受付時間
【開校時間】
(月)~(土)09:00~22:00 / (日)10:00~18:00
※日曜日は自習ブースのみ開放

 

[電話受付時間](月)~(土) 13:00~21:30

最寄り駅
大江戸線 新宿西口駅 徒歩5分
丸ノ内線 西新宿駅 徒歩7分
JR 新宿駅 徒歩8分
TEL03-5937-3788
住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-16-3
フジビル18 4F

武田塾 新宿校の公式ツイッター&インスタグラムもあります(^^)

 

hq6TphZV9WbkO7ZuDtp7ede2FCYj27QMhQbOdZ24

 

ilC2dVadedXTGcCTzVuYsZ7gp8IpF6GDuDIovCLG