【講師自己紹介】池田亮です!【一浪理系逆転合格型】

志木校・

こんにちは!武田塾講師の池田です!

 

最近めちゃくちゃ寒いですね。朝布団から出るのがつらい季節となりました

受験勉強には万全な体調が必要不可欠です

手洗いうがいや予防接種、着込むなどなど、出来ることはすべてやって

寒さから体を守りましょう!

 

そんな今回!今更ながらですが、僕の自己紹介をしていこうと思います!

今は学習院大学理学部数学科というところで勉強をしているのですが、

そこに至るまでの過去の話や、大学に通う今の話なども

お話してみようと思います!

 

 

広島時代

僕は広島県広島市というところで生まれ育ちました。広島といえば

牡蠣やカープ、宮島などがたぶん有名です。牡蠣めっちゃおいしいです

生まれてから浪人期までをそこですごしました。ですので、東京の大学に通う

現在は一人暮らしをしています。友達を家に呼んだり一人で趣味に没頭したりと、

一人暮らしはとても楽しいです(たまにめちゃくちゃさみしいです)

 

中学時代

そんな僕は、小学校から中学時代まで野球をしていました。今でも見るのが大好きで、

甲子園やプロ野球のペナントレースが始まるとテレビや選手のデータサイトに釘付けになります

さらに、すごく自慢なのですが、中学時代の僕は勉強も良くできていました

野球と両立しつつ、模試や校内のテストで上位の成績を残すなど、

近くの進学校への進学を目指して勉強もかなり頑張っていました

しかし、そんな僕のもとにその学校からの合格通知は届きませんでした…

人生初ともいえる大きな挫折でした

そのショックを引きずったまま、ぼくは近所の男子校だった非進学校に入学しました

 

高校時代

入学したての頃は、僕の受からなかった高校の生徒たちに成績で勝ちたいと

自らを震え立たせて大学受験の勉強を頑張っていたのですが、

次第にそのモチベーションは息をひそめていき、毎日友達と遊びに出かけるようになりました

こうして、中学時代から勉強していた貯金を使い果たした僕は

高校3年の冬、センター試験を迎えます

当然のことながら結果はボロボロ…

理系にもかかわらず数学の正答率は4割前半、英語に関しては3割未満

当然行きたい大学やいい大学に受かるはずもなく、現役時代の大学受験は惨敗に終わりました

この結果を受け、大きな危機感を感じた僕は、一年間の浪人生活を送るという選択をしました

こうしてやっと、僕は本格的な大学受験の勉強をスタートさせました

 

浪人時代

浪人期に入ってからの僕は、台風の日でも雪の日でも、一年間ほぼ毎日、予備校の自習室や図書館で12時間前後勉強する

といった生活を送りました。我ながらよく頑張りました

しかし、先にも述べた通り、現役時代に勉強を全く頑張らなかった僕は

当然、勉強のやり方、参考書の選び方などを何も知りませんでした

多くの時間机には向かうけど、非効率なやり方やレベルのあって無い参考書に悪戦苦闘している

浪人期初期の僕はそんな状態でした。もちろん成績はあがりませんでした

そんな状況を打破するため、ネットで勉強法を模索した結果、たどり着いたのが武田塾でした

武田塾のホームページやyoutubeチャンネルには、参考書の情報や各科目の勉強法が

全て載っていました。勉強法に悪戦苦闘していた自分は、藁にも縋る思いでその情報をつてに

受験勉強を進めました。

すると、状況は徐々に変化していきました

英語で5割を超えなかったセンター形式の模試では7割近くの得点をたたき出し、

記述式の模試の数学でも次第に得点が伸びていくようになりました

そして、その年のセンター試験

英語198点、数学168点、物理74点と、現役時代では考えられないような点数を叩き出しました

自分でもかなり驚いたのを覚えています

こうして、二度目の受験を終えた僕は、晴れて学習院大学に通うこととなりました

 

 

東京時代

サークル活動

大学受験を終え、学習院大学に入学した僕は、まず軽音サークルに入りました。

元々音楽に興味があり、大学生になったら楽器をはじめたい!と思っていたので、

とりあえず音楽を始めてみることにしました

やってみてわかったのですが、楽器も大学受験と似ていて、弱点をみつけて、効率的な方法で

多くの時間をかけて練習を重ねて克服することで、上達するものなのだなと思いました

大学受験で身に着けた考え方が意外なところで生かされました

 

勉強

また大学では、理学部数学科というところで数学を学んでいます

数学科というのは、数学が得意な人が一年で数学を嫌いになる学科という風に呼ぶ人もいるのですが、

その言葉通り、僕も数学に苦戦するようになりました

そもそも問題が難しい、証明の詳細さなど、何が難しいとか大変とかは、上げるときりがないのですが、

数学の楽しさも難しさもかなり濃く味わえる学科だと思います

また、学習院大学は、文理共同キャンパスという珍しい大学です

青山学院大学や中央大学など、大体理系の学部は文系の学部のある本キャンパスとは別のキャンパスに

移される傾向にあるのですが、学習院は文理共同キャンパスなので、理系の学部でも

他の学部と同じキャンパス内で勉強ができます。なので、理系キャンパスの大学とは違い、

文系の学科人々とも多くかかわれるので、様々な人や価値観に触れることができます

男ばっかりは嫌だ!いろんな人と関わりたい!といった理系の生徒さんは学習院かなりおすすめです

 

さいごに

長くなってしまいましたが、僕が生まれてから現在に至るまでの人生は

ざっとこんな感じです

ここまでの僕の人生で、ターニングポイントとなったのは

間違いなく高校受験での失敗浪人期を経ての大学受験です

ここで悔しい思いをしたり、頑張ったという誇りを持てたり

大学に受かった喜びを得られたことは、今の自分に大きく影響しています

しかし、そんなことをいえるのは、本当に一生懸命受験勉強に励んだからです

一時期さぼってはしまいましたが、本当に努力したと自らを認められてはじめて

思い出や経験を自らの血と肉に変えられるのだと思います

受験生の皆さんも、受験生でいられる時間が終わったときに、

よく頑張った、評価に値する努力を積み重ねることができたと

胸を張れるような受験生活にしていただきたいです

そんな受験生のサポートを武田塾志木校は全力でサポートいたします!

勉強法でも小さな悩みでも、受験に関する悩みがあれば

無料受験相談でぜひお聞かせください!解決のヒントが必ず得られます!

 

最後になりましたが、今から受験日までの残り少ない時間、

人に自慢できるくらいの努力をして、最高の結果をつかみ取りましょう!

 

=============================================

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
⇒必勝勉強法はこちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
志木校無料受験相談のご予約はこちらです♪
—————————————————————–
志木・新座・朝霞・ふじみ野・和光市・板橋の逆転合格専門塾・予備校・個別指導塾【武田塾志木校】
〒352-0001

埼玉県新座市東北2-31-7 新座コアビル3階

(東武東上線志木駅より、徒歩1分)
TEL:048-487-7997
Mail:shiki@takeda.tv