意外と知らない……!公立大学を受験するメリットとは?

志木校・

こんにちは、大学受験専門予備校 ”日本初!授業をしない”武田塾志木校”校舎長の石黒です(^^)

タイトルの通り、今日は公立大学を受験するメリットについて書きます。

そもそも、一般的には国公立大学なんて括られますが、国立と公立の違いって何なんでしょうか?

 

 

ズバリそれは…

 

 

 

設立したのが、国か地方公共団体か!!!!

 

 

 

………聞きたいのはそこじゃないですよね(^^;)

皆が知りたいであろう、入試制度における違いを書いていこうと思います。

入試制度ここが違う!国立大学と公立大学

公立大学には、私立のように3科目で受けられる学校も!?

国立大学は、センター試験において基本5教科7科目が必要。センター試験と二次試験の総合結果によって合否が決まります。

 

ちなみにこれは、2021年度にセンター試験が大学入学共通テストに代わっても、概ね制度は変わらない見込みです。

 

それに対し、公立大学は、学校によって入試制度がバラバラです。

 

国立大学と同様に5教科7科目を必要とする公立大学もありますが、

 

逆に私立のように3教科で受験出来る学科のある公立大学って結構あるんです!!
(ex.首都大改め東京都立大、京都府立大、埼玉大、横浜市立大etc…)

 

国公立に行きたい、けど5教科7科目はハードルが高い、とっつけない…と感じていた人もいるのではないでしょうか?

 

公立大学、実はねらい目…?

3科目で受けられるということは、私立大学との併願することも考えても相性バツグンですよね。

 

例えば、早慶やGMARCHといった難関私立大を文系3科目(英国社)で受ける受験計画に、公立大学を乗っけられちゃうんです。かなりオトクですよね?

 

さらに、大学によっては、その地域に住んでいる人の学費が安くなる、なんてこともあります…!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~関連動画~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんな感じで、実は受験のし易さ、お得さが隠れている公立大学。

 

私立しか視野になかった人や、科目の多さから敬遠していた人も、調べてみるのも面白いかも知れませんね!

 

 

=============================================

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
⇒必勝勉強法はこちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
志木校無料受験相談のご予約はこちらです♪
—————————————————————–
志木・新座・朝霞・ふじみ野・和光市・板橋の逆転合格専門塾・予備校・個別指導塾【武田塾志木校】
〒352-0001

埼玉県新座市東北2-31-7 新座コアビル3階

(東武東上線志木駅より、徒歩1分)
TEL:048-487-7997
Mail:shiki@takeda.tv