【受験の悩み】滑り止めに失敗しました その原因を探ってみよう

仙台駅前校・

宮城県内の高校生の皆さん、こんにちは!

仙台駅から徒歩3分武田塾仙台駅前校です!

滑り止めに失敗してしまって浪人することに決めました、という方もいらっしゃると思います。

今回は、なぜ失敗したのか分からなくて浪人での勉強に不安があります、という浪人を決めた方からのお悩み相談を取り

上げたいと思います。

今後の勉強の参考にしてみてください。

 

失敗の原因は一つです

なぜ、失敗してしまったのか?

その原因は、一つです。

それは、取りこぼしです。

滑り止め校は、志望校の中でも偏差値が低い学校がほとんどだと思います。

合否に関係するのは、実は受験生の正解率が低い難しい問題ではなく、正解率が高い問題であることが多いのす。

つまり、絶対に落としてはいけない問題で落としているのではないか、と推測されます

復習していても、理解していても、テストで100点を取るというのは、思っている以上に難しいものです。

例えば「当てはまらないものを答えよ」という設問に「当てはまるもの」を回答してしまったり、焦ってしまって計算ミ

スしてしまったり、イージーミスは良くあることですよね。

ですので、とにかく取りこぼししないよう、今まで使っていた問題集をもう一度見直し、基礎の徹底復習を図ってみてく

ださい。

 

今までを振り返ってみましょう

来年の受験につなげる為に、今までやってきた事を一度振り返ってみましょう。

・何ができていて、何ができていないか。

・何が課題か。

・今年課題が達成できていなかった理由は何か。

この分析は、とても大事です。

分析したら、改善を図りましょう。そして、成績が上がる体制を作って下さい。

自分が、こうしていけば大丈夫、という確信を持ちましょう。

不安を解消することで、一年間のモチベーション維持に繋げていきましょう。

 

これからやるべき事

前述の通り、取りこぼしを無くすことです。

まずは皆が取れる問題をきっちり取りに行く事から始めましょう。その為に必要なことは、基礎の徹底です。

こんなことも忘れてた、分かっていなかった・・・、というような事が絶対にあるはずです。成績を上げなければと焦っ

て難しい問題集に手を出す必要ありません。

受かる人は、基礎がきちんと固められているのです。

応用は、基礎の上に成り立つのです。

入試問題をもう一度分析し直して、取りこぼした基礎部分は参考書に戻って理解し直しましょう。

是非この一年間で、完璧な参考書をたくさん作ってください。

そうすれば、滑り止めだったら余裕で取れる、第一志望校の大学に合格できる、そういう実力がついてくると思います。

 

こちらの動画も、是非ご覧ください↓↓↓

 

浪人を決めたけど、塾はどうしようと迷っている方、宅浪では不安がある方、武田塾では、独学ではなかなか勉強が難し

い、そんなあなたをサポートしています。

 

まずは無料受験相談へ!

仙台駅前校では無料受験相談を実施しています。

「武田塾ってどんな塾?」「勉強法について知りたい」「本当に逆転合格可能?」などなど、少しでも興味を持っていただけたなら、是非お越しください。下記のフォームからご予約ください!

毎週火曜日~土曜日:13:00~22:00(事前予約必須)

 

無料受験相談

関連記事

IMG_2161

  宮城県内の受験生の皆さん、こんにちは!仙台駅から徒歩3分、武田塾仙台駅前校です! 浪人を決めた人の中に、「自分が浪人することになるなんて」と気落ちしてしまっている、悲しい気持ちになってし…

thumbnail

  宮城県内の受験生の皆さん、こんにちは!仙台駅から徒歩3分、武田塾仙台駅前校です! 浪人を決めた方の中には、浪人したからにはせっかくなら志望校を上げたい、と思っている方も多数いらっしゃると…

thumbnail

皆様、こんにちは!仙台駅から徒歩3分、武田塾仙台駅前校です! 今回は、塾のままでいいのか不安になっている人、迷っている時にどう考えたらいいか、ということについて取り上げたいと思います。   …