MARCHに合格するために必要な夏休みの勉強時間は●●●時間!

聖蹟桜ヶ丘校・

こんにちは!

京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩20秒

E判定からの“逆転合格”専門の「武田塾聖蹟桜ヶ丘校」です。

 

いよいよ夏休みが始まりました。夏休みの勉強は順調に進んでいますか?

 

武田塾にはMARCH志望の受験生がたくさん在籍していますが、みんな必死に勉強をしています。

では、MARCHに受かるために必要な勉強時間は何時間なのでしょうか?

march benkyo

MARCH合格に必要な勉強時間はトータル1500時間。

まず、トータルの勉強時間を確認して、そこから逆算してみましょう。

MARCH合格に必要な勉強時間はおよそ1500時間と言われています。

 

1500時間を一年365日で割ると, 1日あたりおよそ4.1時間。

 

MARCHの入試日から逆算して計算する

MARCHの入試日程がだいたい2月上旬にまとまっているため、多めにとって2月1日を入試日程と仮定して計算すると...。

執筆時(7月26日)から2月1日までは残り190日。

 

1500時間 / 190日 = 1日あたり7.9時間。

浪人生の場合...

浪人生なら毎日が夏休みなので、毎日8時間以上の勉強時間なら今からでも間に合う計算になります。

 

現役生の場合...

現役生は学校の授業があるため、夏休み中は毎日8時間以上の時間を確保できますが、授業が始まると取れる勉強時間は毎日4−5時間が限度でしょう。

 

MARCHレベルに受かるために必要な夏休みの勉強時間は、最低8時間!

そのため、MARCHレベルに受かるためには、夏休みは必ず8時間以上の勉強時間が必須と言えます。

 

もちろん、これまで勉強をまったくしていなかったわけではないはずですが、単に授業を聞いていた時間を勉強時間と数えてはいけません。

 

「自らの力で参考書を読んで理解し復習をし、完璧にできるようにする勉強法を実践した時間」"勉強時間"として計算してください。

 

加えて、効率的な勉強方法をとにかく実践する、という前提は忘れないでください。これを最後の夏にしてください。

 

武田塾生の逆転合格体験記

【合格体験記】偏差値40が60超えへ!東京農工大学, 明治大学, 法政大学など5大学に合格した秘訣!?

【合格体験記】センター得点率5~6割が8~9割に!明治学院大学に逆転合格。

【合格体験記】偏差値40台から明治大学に逆転合格した秘訣は!?

【合格体験記】首都大学東京に見事合格!自分にぴったりのペースで偏差値大幅UP!

目指せ、夏からの逆転合格!

武田塾聖蹟桜ヶ丘校には、正しい勉強法プロ講師による万全のサポート体制が整っています!

1人でなかなかできない...

どういう勉強をしたらいいのかわからない...

そんな貴方はぜひ!一度武田塾聖蹟桜ヶ丘校へいらしてください。

講師一同、お待ちしております。

 

▼武田塾聖蹟桜ヶ丘校の最強の講師紹介はこちら!

https://www.takeda.tv/seisekisakuragaoka/blog/post-101504/

 

入学金無料!武田塾の勉強法を一か月試せる「夏だけタケダ」のお申込みはこちら

https://www.takeda.tv/seisekisakuragaoka/info/post-100330/

 

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

武田塾では、入塾の意思に関係なく

・効率的な勉強の仕方

・入試までの勉強の進め方

・成績が上がるオススメの参考書

・志望校の決め方

・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

自分の志望校に向けて、どうやって勉強法していったら良いのかなど知りたい方は是非ご相談ください。

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

90秒でわかる武田塾動画

 

↓↓無料受験相談のご予約・お問い合わせ↓↓

 

武田塾聖蹟桜ヶ丘校 無料相談ダイヤル: 

042-311-2233 

 

下記フォーマットでも無料相談のお申込みをお受けしております♪