高校2年生のうちにやっておかないと行けない事って何ですか?

神戸三宮校・

こんにちは!武田塾神戸三宮校です。4月が始まりましたが今の状況では始まった!と言う感覚は無いかも知れませんね。でも4月からは新学期です。気持ち新たに頑張っていきましょう。

高校2年生になる方としては「高校生活を楽しめる最後の学年」位の意識がある方もいらっしゃるかもしれません。が、本当にそれくらいの心構えで大丈夫ですか?正直自分自身もこれくらいの気持ちでした。でも今の自分なら17歳の自分にこういうでしょう。「もうちょい調べとけよ!」と。何を?っていう話だと思うのですが、それを今からお話していきましょう!

free5-46

あなたは文系志望ですか?理系志望ですか?

進学校とかではもう2年のクラス分けの段階で文系か理系か決まってますよね?僕も高1の時に文理選択を提出した覚えがありますが、その時は正直「ブンリセンタク・・・?」みたいな感じでした。その当時の僕は社会は好きだったので、社会ってどっち?文系?ああ、なるほど。みたいな安易な感じで文系を選択しました。それともう既に数学が訳の分からない領域に突入してしまってたので、それやったら・・・と言う事で文系を選んだのもあります。が、この文理選択、結構重要です。何が決まるか?自分のやりたい仕事がある程度決まります。

いやいや、そんな文理選択如きで決まるかよ、とお思いでしょう。はっきり言いましょう。「文系を選んだ場合、何かを作ると言ういわゆる専門職に就く事は困難を極めます。」

例えばコンピュータを使ったゲーム作成、化粧品の開発など、商品自体を製造するのに特殊な技術を要するものは大学時代から実験やレポート、研究などを行い専門的な知識、技術を身につけた上で社会に出ていきます。社会に出てから独学で技術を身につけると言うのは困難だからです。となると、文系はその製造されたゲームをどう広告して売って行くか、化粧品が店頭に並ぶように交渉をする、と言う仕事にはつくことが出来ても、1から商品を作り上げる、と言う仕事に就くのはほぼ皆無です。文系の皆様でも一から作れるものはもちろんあります、例えば旅行ツアーとか、結婚式場のプランニング等、専門知識だけでまかなえるものは大丈夫ですが、技術を有する者に関しては難しくなるでしょう。

となると、この文理選択がとても重要な事がお分かりになるでしょう。「昔からプラモデル作るのは好きやけど、数学嫌いやから文系行こう」と言うのはいざ就職をしていくときにとてもしんどい展開になりますので、今の段階で数学をしっかり克服し、モノづくりを黙々と出来る専門職を目指せる理系にしましょう!

あなたが目指す大学は国公立ですか?私立大学ですか?

僕が高校2年生の時に分かって無くて後悔したことは「国公立と私立で受験で必要な科目が全く違う」と言う事です。これ、知ってましたか?実は僕自身は全く知らず、高2の2月くらい、そろそろ決めなまずいなー?と言うときにはじめて知りました。もし、これが早い段階で気づいてたら高1から分からなくなった数学ももう少し真剣に取り組んでいたでしょう。高2の2月に気付いた時にはもう既に手遅れでした、1年で取り返せるような範囲ではありませんでした。やむなく私立受験をせざるを得なかったのです。

あなたが目指したい大学・学部は決まってますか?

文理選択、国公立か私立かと言う方針が決まったら、「どの大学に行きたい?」「どういった勉強がしたい?」と言うのを考えてみましょう。「いやいや、そんなの高2なんだからまだ考えんでもどうにかなるやろ?」と思ってるでしょう。どうにもなりません。高3の段階で決めた所で国公立理系を目指すとなってももはや間に合わない可能性が大いにあり得るからです。

何で国公立理系が間に合わないの?と言う所なのですが、共通テスト(去年までのセンター試験)で課される科目の比重が文系よりも理系の方がはるかに大きいから、です。文系は「英数国地歴公民から2、理科基礎から2」、理系は「英数国地歴公民から1、理科から2」となってます。この「地歴公民から2、理科基礎から2」と、「地歴公民から1、理科から2」は言葉で書かれてる以上の大きい違いがあるのです。

社会ってどうですか?得意な方と苦手な方がいらっしゃると思うのですが、苦手な方はきっと「暗記が苦手」な方が多いと思います。ただ、単純な話「暗記が出来てしまえば点数は取れる科目」です。そこから何かを展開させるとか、何かの現象が発生して物質が変化する、と言うような事は無く、覚えたものそのものの事実関係は変化する事はありません、つまり「どれだけの情報を覚え整理し、正しく解答できるか?」ここだけに注力すれば点数はいくらでも確保できる科目です。

かたや理科。公式を覚えた、ある物質にこういう現象が起こったら物質が変化しこうなる、と言ったのを覚えてるだけで点数になるか?と言うとそうではありません。その覚えてるものはむしろ大前提として、出される問題に答えないと行けないわけです。これが簡単に思いつく人とそうでない人がいるでしょう。思いつかない人はどうするか?この問題が思いつくまでしっかり演習を繰り返し、解き方が身に付くまで何回もやり直す必要があります。この時間、各分野ごとにと考えると社会科目よりどれだけ多くの時間を要するかお分かりになりますでしょうか?

となると早い段階でぼんやりとでもいいのですが志望校を決めておき、この大学に行くためにここまでにこれをやっておかないともはや間に合わない!と思わないと現役で一年で偏差値40から神大、阪大を目指す!と豪語しても難しいわけです。なので、自分がどういう大学に行きたい、どういう学部で勉強したいと言うのは決めておきましょう。

今自分の立ち位置を自覚してますか?

一番わかりやすいのは学校の成績ですかね?じゃあつい最近の自分の成績は学年で何番だったか?と言うのを確認してみましょう。

次に自分の学校の実績、先輩方が今年どこの大学に進学したか?と言うのがどこかで確認する事が出来ると思います。それを見てみましょう。

例えば、あなたが通ってる高校の実績で現役で国公立大学に合格したのが30名です。あなたの成績は学年300人中の270番です。あなたが今のままの勉強で現役で国公立に行ける確率は高いですか?低いですか?恐らく低いでしょう、と言うかそこまで確認出来れば自分の立ち位置が凄くまずい状況と言うのが分かるでしょう。

さぁ、友達も高3からやると言ってるから高3からでいいや、となれますか?なれるのであれば大変申し訳ないですが、あなたがそこの大学に行きたいと言う思いは今のクラブ活動であったり、生徒会活動、アルバイト、充実してる高校生活よりも弱いと言う事ですので現役で合格すると言う思いは一度捨てましょう。浪人した時に頑張って下さい。と言うか最初からその思いでは浪人してもあまりいい結果は出ないと思います。そういう生徒をいっぱい見て来てますから。

いや、それはアカン!今の高校生活も大事やけど、大学に現役で合格出来んと意味ない!と思うのであれば、今の行動、生活習慣を変える必要があるでしょう。学校にいると目標は立てやすいかもしれません、さっきの話であれば「高3までに学年30位に入る」と言う明確な目標は立てれるわけですから。その目標があると高校生活を充実させながらもやらないと行けない事が分かると思います。まずは自分の立ち位置をしっかり把握しましょう。

 

なぜいい大学に行かないと行けないのか?

ここに尽きますよね。いや、ええやん。大学やったらどこでも。やりたい仕事も決めてるし、それに近い学部を選んでそない頑張らんでもいいやん、と。まぁ、これは正直僕も17の時には思ってました、いや、どこでもいいよ、と。高校入るのでもこんなしんどかってんから大学そんな頑張りたくないよ、と。じゃあ、ちょっと考えてみましょう。なぜそんな難関を勝ち抜いていい大学に行かないと行けないのか?結論を言うと「今後の人生で楽を出来る可能性が限りなく低くなるから」です。どういうこと?

いい会社に就職したい

いやいや、別に働けたらどこでもいいよ、となるでしょう。その考えは危険です。なぜか?「自分の希望する待遇の会社を選べなくなる」からです。例えば働くときに皆様は何を求めますか?出来る限り働かずにお金がいっぱい貰える、とか、やりがいのある仕事がいい、とか使命感のある仕事、仕事観はこれから身に付くものなので今そこまで考えなくてもいいのですが、今現在日本の求人事情は「史上稀にみる売り手市場(人材が企業側に必要とされる)」となってます。それでも人気のある企業にはそれこそ数えられない位の求人が殺到するわけです。

そうですね、日本テレビさんに就職できますよー、面接とかも何にもないので働きたい人集まれー!となったらその業界に興味のある人がほぼほぼ日本テレビさんに行くでしょう。でもそうなると日本テレビさんも困るわけです、給料払いすぎて倒産してしまっては元も子も無いのでそれなら優秀な人材を厳選して採用したいと考えるのが企業が生き残っていく手段なのです。

優秀な人材を厳選して採用したい、そう、ここです。皆様が聞いた事があるような企業さんは優秀な人材を厳選して採用したいのです。が、企業側も全ての人材をくまなくチェック出来るほど人材がいるわけではありません。となると「限られた時間で来年度自分の会社に入ってもらう人材を採用する」と言うミッションが課せられるわけです。じゃあ一回も会った事が無い人間が優秀かそうでないかを一瞬で見極める方法があるとすれば、それは・・・そう、「どこの大学を卒業予定ですか?」と言うのを見ると一瞬でその人が優秀かそうでないか分かってしまうわけです。つまり、「大学受験において頑張れなかった、頑張ったものの結果が出せなかった人がいい待遇の企業にアプローチする事すらかなわない」と言う事です。

国民の大多数が「平凡」。そこに差異をつけるのが「出身大学」

イチローさんのような、アメリカで大成功する大打者、藤井名人のような将棋の世界で一流のプロと渡り合える力がある、後は卓球の張本くんしかり、橋本環奈さんのような方も一つの特殊な才能かもしれません。今ではHikakinさんのようなYoutuberでもいいかも知れないです。

そう、「自分には特殊な才能があり、しかもその才能は枯渇することなく、何があってもその世界ではこれからも努力し続けられる」と言う確かなものがあるのであればもはや大学を目指す必要などないのです。だってそれで食べて行けばいい、自分の好きな事で思い通りに生きていける人はもはや大学に行く必要性など無いはずです。

が、僕も含めですが、ほぼ大多数の方がそういう才能が無い「平凡」な、平凡と言うのは少し言葉が悪いので変えましょう、「まだ自分の才能に気づいて無い」人間が大多数なのです。だから大学を目指し、今は何も思わなくてもいいですが後々になって「何の仕事をしよう?」と考えた時に「選択できる範囲が限りなく大きい」方がいいと思いませんか?だから行くのであればいい大学、その中から自分が本当に行きたい大学、学部を目指しましょう!

高2でそんないっぺんに何でもかんでも決められない!

そりゃそうです、僕も高2の時はそうでした。なんでもかんでも決めれる人なんてそう多くはないと思います。でも、ここまで読んでさすがに「決めないと行けない!でも自分では決められない!」と言う方は、下のボタンをポチっとして下さい。

無料受験相談

これは相談するだけは無料です。「と言う口実の入塾勧誘ですよね?」と思ってらっしゃるのであれば、電話でも結構です。電話だけで30分お話したこともありますし、そもそも本当に必要と思って下さってる方で無いと入塾しても意味はあんまりありませんので。遠慮なく今悩んでる悩み事を教えて下さい。お待ちしております!

 

武田塾では、一人一人が目標に向かって頑張っています。

武田塾の勉強法でやれば、成績は必ず上がります!

今の勉強法に悩んでいる人や諦めかけている人
あなたも武田塾で逆転合格しませんか?

武田塾神戸三宮校をもっと知りたい人は校舎まで来てください!(^^)!


大学受験に関してお悩みがある方

⇒武田塾の無料受験相談をご予約下さい♪

 

_______________________________________
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾神戸三宮校】
〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町4丁目3-3
GH三宮駅前ビル5F
(JR 三ノ宮駅 徒歩2分
阪急・阪神 神戸三宮駅 徒歩4分
地下鉄山手線 三宮駅 徒歩4分
ポートライナー 三宮駅 徒歩4分)
TEL:078-271-2115
武田塾神戸三宮校のホームページこちら
______________________________________

タグ:

関連記事

無料受験相談

こんにちは!武田塾神戸三宮校です。さて、高校3年生の皆様、今年受験を頑張ったけど、一歩届かず浪人を決意しようとしてる皆様方は予備校選びのシーズンになってるかと思います。社会情勢的に自粛と言うムードにな…

武田塾神戸三宮校 2019年度 合格実績

こんにちは!武田塾 神戸三宮校 です。2019年度の塾生の国公立大学の後期試験も終わり、今年の校舎の合格が全て出そろいました! 2019年度 神戸三宮校 合格実績 公立大学 藤牧 純菜さん(合格体験記…

武田塾 神戸三宮校 神戸大学

こんにちは!武田塾神戸三宮校です。4月になり受験も一区切りつきました。地元の神戸大学の合格者も発表されましたね。今年はどこの高校が神戸大学合格者が多いのでしょう?ちょっと見てみましょう! 【進学実績】…

無料受験相談

こんにちは!武田塾神戸三宮校です。 武田塾は授業をせず、一人ひとりに合ったカリキュラムで自学自習を応援する予備校です。 さて、センター試験まで残り4ヶ月、私立試験まで5か月となりましたが進み具合はどん…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 神戸三宮校へ