高2の秋 受験勉強スタート で楽勝合格!!

神戸三宮校・

こんにちは,武田塾 神戸三宮校の副校舎長 川口(現 岡本校 校舎長)です。

「そろそろ大学受験に向けた勉強に動き出さないと!」

そう思っている高1, 2生の皆さんに,今日は
いいスタートダッシュが切れるようお伝えできたらと思います。

考えるだけではダメ!行動に移すことが大切!

まず,現時点で大学受験に向けた意識が働いているのは大変素晴らしいことです!

この動画にあるように,早く始められればそれだけ余裕を持って進められます。
もしうまくいかなくても試行錯誤する時間があります!
やってみて失敗したとしても挽回するチャンスがあります!

ギリギリだと取り返しがつきません。

受験勉強にはスタートの合図もなければ,フライングによる罰則もないのです!
当たり前のことなんですが,これって要は自分次第ということになります。

何から始めたらいいの?

とはいえ,

「さあ!今すぐ始めましょう!」

…といっても,一体何から手をつけたらいいか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで,僕自身の話を少しさせてください。
僕が受験勉強を始めたのは実は高3になってからの5月頃でした。遅いですね…

「もっと早くから始めていれば…」

と最後にはやっぱり思いました。それで,何を始めたかですが…

実は 化学 がすごく気になっていたのです。
「定期テストのたびに勉強はしてきたけれど,
 苦手意識はないけれど,結局何を勉強してきたのだろう」と。

そこで、教科書を読み返してみることにしたのですが、
意外と忘れている上,疑問もたくさん浮かんできます。

いかに今まで身につかない勉強をしてきたのかと痛感しました。

僕は工学部志望だったのでたまたま化学でしたが,
ほとんどの受験生に必要な英語だとどうでしょう。

英語では例えば学校で日々英単語の小テストがあったり,
毎回の定期テストで単語帳が試験範囲に入っていることが多いですが,
以前やったものがどれほど記憶に残っているでしょうか

国語だと、現代文の漢字や古文単語も同様ですね。
長文読解の方法としてどのようなことを習いましたか

歴史科目はまだ始まったばかりかもしれませんが,
新しい知識が入ってきて,例えば古代の知識が既にどんどん抜けてませんか

数学だと「場合の数と確率」や「整数の性質」といった
他と関連の薄い単元は要注意ですよ!

忘れてしまっている範囲を探し出し自主的にやっていきましょう。

最後に

今回は,まず行動してみようということを提案してきました。
「やる気が出なくて行動できない」という人がいますが,
少しのきっかけをもとに、とにかくやり始めてみることで
逆にやる気が出てくることもあります。

何から手を付けていいのか悩んでしまうから,
なかなか行動に移せないのかなという場面が多いのではないでしょうか。

いずれにしても,自分がこれまでやってきた勉強を見直しましょう。

「前は分かっていたのに,今は忘れてしまった!」
「できていたはずのことができなくなっている!」

でも以前分かっていたのなら,以前できていたのなら,
もう一度やるのに比較的ハードルは低いはずです。
そこを取っ掛かりにして、まずは行動してみましょう!

ただ,理想的には,
 きちんと現状分析を行い
 しっかり情報収集
 基礎学力の完成に徹すること
をやっていきたいですね。

しかし自分一人ではなかなか難しいと思う方もいるでしょう。
そんなあなたはぜひ,武田塾の無料受験相談を活用してください!
以上、武田塾 神戸三宮校の副校舎長 川口(現 岡本校 校舎長)がお送りしました。

武田塾では、一人一人が目標に向かって頑張っています。
武田塾の勉強法でやれば、成績は必ず上がります!
今の勉強法に悩んでいる人や諦めかけている人
あなたも武田塾で逆転合格しませんか?
武田塾神戸三宮校をもっと知りたい人は校舎まで来てください!(^^)!

大学受験に関してお悩みがある方
⇒武田塾の無料受験相談をご予約下さい♪

_______________________________________
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾神戸三宮校】
〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町4丁目3-3
GH三宮駅前ビル5F
(JR 三ノ宮駅 徒歩2分
阪急・阪神 神戸三宮駅 徒歩4分
地下鉄山手線 三宮駅 徒歩4分
ポートライナー 三宮駅 徒歩4分)
TEL:078-271-2115
校舎独自サイトこちら
______________________________________

タグ: