【神戸・三宮】灘高校の評判・進学実績【圧倒的進学校】

神戸三宮校・

こんにちは!”授業をしない塾”武田塾神戸三宮校です。

お盆休みも終わり、夏休みも終盤ですね。
”勝負の夏”の総仕上げ、暑さに負けず頑張りましょう!

今回はそんな暑さも吹き飛ぶような、圧倒的合格実績を誇る全国有数の進学校、灘高校を紹介します。

koumon

【灘高校へのアクセス】
〒658-0082
神戸市東灘区魚崎北町8-5-1
JR住吉駅から徒歩10分
阪急岡本駅から徒歩20分
阪神・六甲ライナー魚崎駅から徒歩10分

最寄駅はいずれの路線も快速・特急の停車駅で、利便性は良好です。
国道2号線にも面していて、神戸中心部からのアクセスは抜群です。 

【灘高校の偏差値】
普通科 79

兵庫県内トップです。

【灘高校の進学実績】
現役・既卒の合計。
<国公立大学>
東京大学 94
京都大学 47
大阪大学 16
神戸大学 13

<私立大学>
早稲田大学  40
慶應義塾大学 31
同志社大学  22

かなりの進学校だということは誰もが知っていることですが、数字を実際に見ると圧倒されます。
東京大学理科Ⅲ類には例年全国トップの合格者を輩出しており、今年度も15名合格しています。

【灘高校の特徴】
非常にレベルの高い入試を突破した生徒のみが通うため、授業の進度も相当早いものとなっています。
また、先生が何でもかんでもは教えてしまわず、生徒が自らの力で思考することを重視しています。
実際に通っていた生徒の話を聞くと、自主性が非常に重視される環境だったそうです。

クラブ活動はそこまで活発ではありませんが、全国区の将棋部を始めとして、一定の結果を残しています。
また、数学オリンピックや物理オリンピック等で日本代表に選出されることが多く、灘高校の名は紙面で頻繁に目にします。
—————————————————————

灘高校に通っている生徒が優秀であることは疑う余地がありませんが、勉強で躓くこともあります。
入学前までは周囲と比べて圧倒的な学力を持っていても、灘では同じような人たちが集まっているため埋もれてしまいます。
それまで同様の勉強法では、差をつけられてしまうことになります。また、ひとたび遅れてしまうと取り戻すのは大変です。
苦手科目を作ってしまったのであれば、参考書を使った自学自習で取り戻しませんか?

武田塾では無料受験相談を実施しています。是非お越しください!

無料受験相談のお申し込みはこちら

進学校あるある(武田塾チャンネル)はこちら

タグ:,