【武田塾堺東校】2019年度講師紹介第9弾!京都大学の植松先生!

堺東校・

こんにちは、武田塾堺東校です!前回に続きまして第9弾!

武田塾堺東校で活躍する講師を紹介していきたいと思います😊

 

 

植松 俊介(うえまつ しゅんすけ)先生😊

 (京都大学 総合人間学部在学中)

・得意科目:数学、物理

・出身:大阪

・趣味:吹奏楽

・好物:シュークリーム

 

 

-武田塾の講師として意識していることは?-

魚を与えるのではなく、魚の捕り方を教えることを意識しています。

例えば英単語で言うと、ただ単語を覚えさせるのではなく、覚え方をしっかりと教えます

武田塾の英単語の暗記方法をベースに指導をしていますが、

読んだ方が覚えやすいとか、書いた方が覚えやすいというのは生徒によって様々です。

その生徒に一番合った覚え方を一緒に考えて、実践してもらっていますね(/・ω・)/

また、これは当然のことですが。。。

ただ教えるのではなく、分かりやすく指導するようにも気を付けています。

僕は解説するときによく「たとえ話」を用います。

こうすることで、生徒がしっかりと理解してくれることが増えました(´▽`)

 

 

-講師をしていて嬉しかったことは?-

解説をしている時に生徒が「あ!分かった!」という表情を浮かべてくれると嬉しいですね。

生徒が笑顔になってくれると僕ももっと頑張ろう!と思えるので、日々成長していけます('ω')ノ

また、武田塾では毎週日割りで生徒に宿題を出していますが、

その勉強内容がどれだけ身についているかを確認するテストも毎週やっています。

自分が受け持っている生徒の点数がどんどん上がっていくと、指導のやり甲斐がありますね。

 

 

-ズバリ!武田塾のココがすごいと思うことは?-

とにかく「生徒のことを一番に考えている」ところです。

他の予備校は自社のテキストを使って授業をしますが、武田塾の場合は市販の参考書を使い、

生徒には自分で参考書を進めてきてもらいます。つまり、授業はしていません

他の予備校と大きく違うのはこの点になると思いますが、授業を受けるだけでは成績って伸びにくいですよね。

授業のあとの復習をどれだけするかが成績アップのポイントになると思いますが、その復習って結局自主的にやらないといけなくて。

成績を上げるためには復習が一番大事なのに、予備校ではどのテキストをどのくらいやればいいのかは教えてくれないんですよね。

そこを武田塾は生徒の志望校に合わせて毎週日割りで宿題を出しているのが凄いと思います。

武田塾で出された宿題をやるだけで、それが受験勉強になるなんて考えられないですよね。

そして、主体的な学習をすることによって成功するためのプロセスが学べますよね。

受験だけではなく、大学、そして社会でも役立つスキルだと思います!

 

 

-受験生の頃、モチベーションを上げるためにしていたことは?-

受からなかったら悔しいので、「志望校に合格した誇らしい自分」を想像して勉強に励んでいました!

勉強の話ができる友人の存在も大きかったです。

自分一人ではどうしてもしんどくなることがあるので、情報交換をしてお互い切磋琢磨して頑張っていました('Д')

でもやっぱり勉強だけではモチベーションが低くなることがあるので、適度にリフレッシュは必要だと思います!

僕は高校の昼休みは思いっきり遊んで楽しんでいましたよ\( 'ω')/

 

 

植松先生の真面目で時にはお茶目な性格は、講師や生徒にも人気です(*´ω`*)

今回のインタビューでは武田塾への愛情もたくさん感じられました(^O^)/

 

まだまだ武田塾堺東校の講師を紹介していく予定なので、乞うご期待!😋

武田塾堺東校講師紹介第1弾(*'ω'*)小林先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第2弾(*'ω'*)佐原先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第3弾(*'ω'*)清水先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第4弾(*'ω'*)栁原先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第5弾(*'ω'*)森先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第6弾(*'ω'*)南先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第7弾(*'ω'*)藤原先生🍙

武田塾堺東校講師紹介第8弾(*'ω'*)三村先生🍙

 

武田塾堺東校では受験生以外の学年の方でも無料受験相談に来ていただくことができます。

お気軽に電話またはLINE@にてお申込みください!

お問い合わせ・無料相談はこちら!!
TEL:072-245-9553(電話受付時間13:00~22:00 日曜日を除く)

校舎独自サイトはこちら