この時間管理術を知れば楽に結果が出る!ポモドーロテクニックを紹介します!

鳳校・

こんにちは!

武田塾 鳳校校舎長の西牟田です(^^♪

今日は受験生に向けて、時間管理術を紹介したいと思います!

 

こんな事ないですか??

「時間を有効活用したい・・・」

「時間管理が苦手・・・」

「思っていたほど作業、勉強が進んでいない・・・」

 

その原因はやはり「集中力」。

 

長い時間集中するのは非常に難しいこと(>_<)
そして集中力が落ちると当然パフォーマンスも下がってきます。

パフォーマンスが下がると努力したのに結果が伴わず、

・自己効力感(自分がある状況において必要な行動をうまく遂行できると、自分の可能性を認知していること。)の低下、

・学習性無力感(抵抗も回避もできないストレスに長期間さらされると、そうした不快な状況から逃れようという行動すら行わなくなる状態を指します。)

に陥る可能性があります。こうなってしまったら大変ですね・・・

負のスパイラルの連続です。

 

ではどのようにして集中力を維持していくのか?

その1つの答えが「ポモドーロテクニック」になります。

 

9c526dd3936cce1e744a714d89f22b01_s

 

 

「ポモドーロテクニック」とは??

 

ポモドーロテクニックとは・・・

「25分の集中時間」「5分の休憩時間」

を繰り返すことで集中力を高く保てるようにしたテクニック!!

作業(学習)時間を変えるだけなので、めっちゃ簡単に導入できるんです!!

ポモドーロというのは、イタリア語で「トマト」を意味する言葉です。

 

30853079-ポモドーロ-(トマト)-のテクニックはキッチン-タイマーを使用して遅延を回避するのに役立ちます手法の検討

これはポモドーロテクニックの開発者は・・・

イタリア人起業家にして作家のフランチェスコ・シリロ氏が愛用していた

「トマト型のキッチンタイマー」(↑の画像)にちなんで名付けられたようです!!

 

ポモドーロテクニックのメリットを3つ紹介!!

 

メリット① 時間効率が改善される!

 

ポモドーロテクニック最初のメリットはこれ。
時間パフォーマンスの改善です。

90分の作業よりも・・

 

↓↓これに変える!

 

25分×3セットの作業の方が

効率がアップ!!

もちろんこれは全ての作業に当てはまるわけではないと思います。

でも集中力を高く維持できていれば、高いパフォーマンスが発揮されていくでしょう!

そして高いパフォーマンスは自己効力感を高め、

自己効力感をさらなるモチベーションを呼び、パフォーマンスはさらに高まっていく!

 

これは先程の状態とは真逆・・・
正のスパイラルですね。

 

fed98e551e5640243465acd2ca19e9b9_s

 

メリット② 注意力・集中力が強化される!!

またポモドーロテクニック中に高い集中力を持つようになることで・・・

一般的な注意力・集中力も強化していく事ができます!

ポモドーロテクニックを実践していないときでも、

高い集中力を発揮できるようになっていきます!

 

ポモドーロテクニックの場合は、1回の作業時間が25分なので、

作業や学習に入るハードルが下がるのもメリットの一つです!

 

 

メリット③ 作業・学習にかかる時間が把握できる!!

 

また25分で測って作業や学習に取り組んでいくので、

作業・学習にかかる時間を把握しやすくなります!

慣れてくれば「これは大体2ポモドーロかな」

「これは2.5ポモドーロくらいかな!」

「この作業は単純だし、

1ポモドーロで終わるからさっさと終わらせてしまおう!」みたいになってきます!

 

ポモドーロテクニックのやり方|5ステップ

607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

  • ステップ① 取り組むタスクの設定

  • ポモドーロテクニックで取り組むタスクをまず設定しましょう!
    1ポモドーロでの目標までに設定してしまったほうが良いですね(^^♪

    1ポモドーロで終わらないようなタスクも、より細かいタスクに分けましょう。          「スモールステップの原理」(学習内容をより小さな単位に分け、小刻みに学習を進めていく方法。 詳しくは調べてみて下さい)という原理です!

  • ステップ② タイマーをセット

  • タスクが設定できたら、タイマーをセットしていきます!
    キッチンタイマーやスマホのタイマーでも良いです!                      それからスマホアプリの「Focus To-Do」PCでもスマホでも使えるアプリで、タスクマネージャーとしても使えて、データも蓄積して表示もしてくれます!                     タイマーもいちいちセットし直さなくてもいいので非常に便利なアプリです!

  • ステップ③ 25分間、集中して取り組む!!

  • タイマーをスタートさせて25分集中してタスクに取り組みます。
    25分なら集中できるはずです。

    短い時間、明確な目標によって「フロー体験」(心理的エネルギーを1つの目標に向けて集中して、行動できている状態)も促進されていきます!
    フローに入ることができれば、パフォーマンスはさらなる向上していくはずです!!!

  • ステップ④ 5分間、休憩する!

  • タイマーが鳴ったら5分休憩しましょう。
    別に何をしててもいいみたいですが、5分で作業・勉強に戻れるようにしていきましょう!

    作業がいい所で、タイマーが鳴っても続けたい場合はそれで継続しても構わないとの事。

  • ステップ⑤ 上記を繰り返していき、3~4セットごとに長めの休憩時間を入れる!

   あとは25分・5分・25分・5分……という感じで繰り返すだけの単純作業になります!

   なおサイクル数を決めておき、

   その後少し長めの休憩時間を入れると良いともされているそうです!

   3サイクルなら90分で、大学の1講義などと同じ時間ですね。

   ポモドーロテクニックを導入するのに難しいテクニックはいりません。
   アプリをインストール(ダウンロード)してみたりして実践していきましょう!!

 

7fc973b2edd7418cb4c94b4bdf4aa4b3_s

 

この方法を実践していき、短時間でより効率的な学習に切り替えてみましょう!!

僕も実践していきたいと思います!!

 

今回の記事は以上になります!

最後までご覧頂き、ありがとうございました(^^♪

 

 

 

 

 

 

人気記事リンクはこちら!

武田塾のすごさ!逆転合格を生み出す秘密を教えます!

Q&A武田塾の無料受験相談は何をするの!?

1日の宿題が終わりません・・・原因と対策は!?

関西大学の入試対策にはこの参考書で!!~文系編~


大学受験で志望校に合格したい
堺市の高校生をどこよりも親身にサポート
合格に導く堺市鳳駅の大学進学予備校
武田塾鳳校の校舎長 西牟田祐介
-----------------------------------------------
受験相談、お問い合わせはこちらから!!

無料受験相談


校舎公式LINEでもお気軽にお問い合わせください!!
友だち追加
武田塾鳳校SNSもお楽しみください!!毎日更新中です!
【twitter】
【instagram】
【facebook】
武田塾 鳳校の口コミにもご協力お願いします!
-----------------------------------------------
◇◆◇◆◇◆◇武田塾 鳳校◇◆◇◆◇◆◇
開館時間: 13:00~22:00(日曜日を除く)
電話受付時間: 10:00~21:30(日曜日を除く)
最寄り駅: JR鳳駅 徒歩3分
TEL: 072-273-5877
FAX: 072-273-5877
住所: 〒593-8324 大阪府堺市西区鳳東町5丁424-1 ラ・メルシー鳳 2F
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆

関連記事

thumbnail

武田塾鳳校の校舎長の西牟田です(^^♪ &nbsp; 11月に入ってきて、塾生の中には公募推薦試験を受けに行っている生徒もいます! この時期こんな事ありませんか・・・!? ・過去問を解き始めたが、全然…

thumbnail

こんにちは! 武田塾 鳳校校舎長の西牟田です(^^♪ 今日は、英語の勉強法について記事にしていきます! 受験において多くの大学で英語は配点が高い科目として扱われ、 英語ができれば合格できる大学もある程…