【科目別対策情報】同志社大学 ~化学~

大阪校・

みなさんこんにちは!授業をしない自学自習専門塾の武田塾大阪校です!今回は科目別対策情報として、同志社大学の化学についてお伝えしたいと思います!!

 

◆試験時間 75分

◆配点   150点

◆難易度  標準

◆構成   大問3題

◆特徴

 ①全範囲網羅されての出題だが、特に有機は難易度も高い。高分子化合物には要注意。融合問題も頻出

 ☞全体的に浅く広くをこころがける。苦手範囲を作らない!

 

 ②計算も知識も出題。構造式や論述も出題。総合力を求められる

 ☞講義系参考書(説明がメインの参考書)の読み込みが重要!!

 

◆おすすめ参考書

『鎌田の理論化学の講義』『鎌田の有機化学の講義』『福間の無機化学の講義』

kamatariron51d5smsnw0lfukumamuki

 

『化学レベル別問題集3・4』

kagakureberubetu3kagakureberubetu4

『化学の必修整理ノート』

71p85sb6qel

☟化学の勉強法についての動画はこちら

 


化学の勉強法について何か不安なところが見つかったら、ぜひ気軽に武田塾大阪校の受験相談に来てみて下さい!!

☞武田塾大阪校 受験相談のお申込みはこちら

タグ:,