【梅田の予備校なら武田塾】武田塾は留学生でも通える塾ですか?

大阪校・

武田塾(たけだじゅく)は留学生(りゅうがくせい)も通(かよ)えます!

0928-1

★この記事(きじ)は留学生(りゅうがくせい)のために優(やさ)しい日本語(にほんご)で書(か)いています

 読(よ)みにくい部分(ぶぶん)がありますが、どうぞご了承(りょうしょう)ください。

 

受験(じゅけん)の種類(しゅるい)について教(おし)えてください

日本の大学受験(じゅけん)には大きくわけて、2種類(しゅるい)あります。それぞれの制度(せいど)をご紹介(しょうかい)します。

 

① 推薦入試(すいせんにゅうし)

推薦入試(すいせんにゅうし)とは、何(なに)かしらの推薦(すいせん)をもらって大学(だいがく)を受験(じゅけん)します。推薦(すいせん)には3種類(しゅるい)あって、指定校推薦(していこうすいせん)、公募制推薦(こうぼせいすいせん)、AO入試(にゅうし)などがあります。

指定校推薦(していこうすいせん)とは、大学(だいがく)が高校(こうこう)に対(たい)して合格枠(ごうかくわく)をあげる入試(にゅうし)です。出願(しゅつがん)には様々(さまざま)な条件(じょうけん)があり、評定(ひょうてい)、課外活動(かがいかつどう)、内申点(ないしんてん)などが必要(ひつよう)です。校内選考(こうないせんこう)で推薦者(すいせんしゃ)が決定(けってい)され、出願(しゅつがん)を許可(きょか)します。多(おお)くの場合(ばあい)、小論文(しょうろんぶん)や面接(めんせつ)などが行(おこな)われます。専願(せんがん)で、合格者(ごうかくしゃ)は必(かな)ず入学(にゅうがく)しなければいけません

公募制推薦(こうぼせいすいせん)とは、学力試験(がくりょくしけん)を実施(じっし)する入試(にゅうし)です。評定(ひょうてい)や内申点(ないしんてん)に加(くわ)えて学力試験(がくりょくしけん)などの総合評価(そうごうひょうか)で、合格者(ごうかくしゃ)を決定(けってい)します。推薦入試(すいせんにゅうし)の一部(いちぶ)ですが、学力(がくりょく)で合否(ごうひ)が決(き)まります。併願(へいがん)が可能(かのう)で、入学(にゅうがく)をしなくても大丈夫(だいじょうぶ)です。

AO入試(にゅうし)とは、通称(つうしょう)アドミッションオフィス入試(にゅうし)と言(い)われています。大学(だいがく)や学部(がくぶ)が発表(はっぴょう)しているアドミッションポリシーに該当(がいとう)している人が出願(しゅつがん)できます。ボランティア活動(かつどう)や部活動(ぶかつどう)で優秀(ゆうしゅう)な成績(せいせき)を出した人(ひと)、高度(こうど)な資格(しかく)を持(も)っている人が多(おお)く挑戦(ちょうせん)しています。多(おお)くの場合(ばあい)、内申書(ないしんしょ)をはじめ、志望理由書(しぼうりゆうしょ)や面接(めんせつ)などで総合的(そうごうてき)に合否(ごうひ)を決定(けってい)します。

上記(じょうき)の他(ほか)に帰国生入試(きこくせいにゅうし)外国人留学生入試(がいこくじんりゅうがくせいにゅうし)などを実施(じっし)している大学(だいがく)もたくさんあります。留学生入試(りゅうがくせいにゅうし)には日本語検定(にほんごけんてい)やEJUの受験(じゅけん)が必要(ひつよう)な大学(だいがく)が多(おお)いです。

 

② 一般入試(いっぱんにゅうし)

みなさんが想像(そうぞう)する大学入試(だいがくにゅうし)のタイプです。学力(がくりょく)のみで合否(ごうひ)を決定(けってい)します。国公立(こっこうりつ)と私立(しりつ)で入試制度(にゅうしせいど)が異(こと)なります。

【国公立】こっこうりつ

センター試験(しけん)+2次(にじ)試験(しけん)で合否(ごうひ)を決定(けってい)します。完全(かんぜん)に学力重視(がくりょくじゅうし)の入試(にゅうし)です。

センター試験(しけん)の受験(じゅけん)と2次(にじ)試験(しけん)の合計(ごうけい)2回(にかい)の学力試験(がくりょくしけん)があります。

【私立】しりつ

一般入試(いっぱんにゅうし)は一度(いちど)の学力試験(がくりょくしけん)だけで合否(ごうひ)を判定(はんてん)します。多(おお)くの大学(だいがく)が3科目(かもく)で受験(じゅけん)しますが、2科目(かもく)で受験(じゅけん)できる大学(だいがく)もあります。出題範囲(しゅつだいはんい)は高校(こうこう)で学(まな)ぶ全(すべ)ての範囲(はんい)です。

センター利用入試(りようにゅうし)は、1月に行われる一斉(いっせい)のテストの点数(てんすう)で合否(ごうひ)を判定(はんてい)できる入試(にゅうし)で、個別試験(こべつしけん)などがないため私立大学(しりつだいがく)の試験会場(しけんかいじょう)に行(い)く必要(ひつよう)はありません。

 

★武田塾(たけだじゅく)は3年次(ねんじ)編入(へんにゅう)の入試(にゅうし)には対応(たいおう)していません

 

武田塾(たけだじゅく)が対応(たいおう)できる入試(にゅうし)の種類(しゅるい)

0928-2

武田塾(たけだじゅく)では学力試験(がくりょくしけん)のある入試(にゅうし)に対応(たいおう)しています。留学生(りゅうがくせい)であっても、一般入試(いっぱんにゅうし)を受験(じゅけん)する人は入塾(にゅうじゅく)することができます。

EJUや日本語検定(にほんごけんてい)の対策(たいさく)だけはできませんので、ご了承(りょうしょう)ください。

学力試験(がくりょくしけん)のある入試(にゅうし)とは、国公立(こっこうりつ)の試験(しけん)、私立(しりつ)の一般入試(いっぱんにゅうし)などです。EJUのみの対策(たいさく)はできませんが、数学(すうがく)や社会(しゃかい)の勉強(べんきょう)を武田塾(たけだじゅく)でしていれば、特別(とくべつ)に対策(たいさく)する必要(ひつよう)はなく、EJUに十分(じゅうぶん)対応(たいおう)できます

数学(すうがく)であれば基礎問題精講(きそもんだいせいこう)で、社会科目(しゃかいかもく)も政治経済(せいじけいざい)の参考書(さんこうしょ)で、日本語検定(にほんごけんてい)も大学受験(だいがくじゅけん)の国語(こくご)の勉強(べんきょう)をしていれば対応(たいおう)できます。

武田塾(たけだじゅく)では英検(えいけん)やTOEICのためのカリキュラムも用意(ようい)しています。

EJUで問(と)われる内容(ないよう)は、日本の高校(こうこう)で習(なら)う基礎範囲(きそはんい)なので、大学受験(だいがくじゅけん)の勉強(べんきょう)をしていれば全(まった)く問題(もんだい)なく、クリアできるはずです。

 

留学生(りゅうがくせい)も武田塾(たけだじゅく)に入塾(にゅうじゅく)できますか?

一般入試(いっぱんにゅうし)を目指(めざ)している人なら入塾(にゅうじゅく)できます。入塾(にゅうじゅく)してからは、まず今(いま)の学力(がくりょく)をみるためのテストをします。そして、そこからカリキュラムを個別(こべつ)に作成(さくせい)して、それを参考(さんこう)に勉強(べんきょう)をすすめていきます。

武田塾(たけだじゅく)の個別指導(こべつしどう)は日本語で行(おこ)われますので、日本語で学習内容(がくしゅうないよう)を理解(りかい)できる力が必要(ひつよう)です。具体的(ぐたいてき)に言うと、N2程度(ていど)の日本語力を有(ゆう)していることが望(のぞ)ましいです。

日本語検定(にほんごけんてい)は入塾(にゅうじゅく)のための必須(ひっす)条件(じょうけん)ではありませんが、参考書(さんこうしょ)に書(か)かれている解説(かいせつ)を理解(りかい)できる語学力(ごがくりょく)、担当(たんとう)の先生と日本語で会話(かいわ)し、先生の話(はな)す日本語を理解(りかい)できるレベルが必要(ひつよう)です。

 

★武田塾(たけだじゅく)は日本の大学(だいがく)の入試(にゅうし)のための塾(じゅく)です。海外(かいがい)の大学留学(だいがくりゅうがく)のための試験(しけん)には対応(たいおう)していません

 

ぜひ一度(いちど)、武田塾(たけだじゅく)大阪校(おおさかこう)に来(き)てみてください

集合写真3

武田塾(たけだじゅく)大阪校(おおさかこう)には、留学生(りゅうがくせい)や帰国子女(きこくしじょ)などの海外(かいがい)にルーツを持(も)つ生徒(せいと)も在籍(ざいせき)しています。大学入試(だいがくにゅうし)についてわからないこと、勉強方法(べんきょうほうほう)など、何(なに)か疑問(ぎもん)や不安(ふあん)なことがあれば、予約(よやく)をして、校舎(こうしゃ)に来(き)てください。

みなさんの状況(じょうきょう)をお聞(き)きして、どんな入試(にゅうし)の種類(しゅるい)が良(よ)いのか、どんな大学がおすすめか、どのように勉強(べんきょう)すべきか、などを詳(くわ)しくお話(はなし)します。

武田塾(たけだじゅく)大阪校(おおさかこう)では優(やさ)しい日本語で、ゆっくり説明(せつめい)します。

安心(あんしん)して、来(き)てください^^

 

▼ご予約(よやく)はこちらです▼

・インターネットでのお問合せはこちら

・メールでのお問合せ osaka@takeda.tv

・電話でのお問合せ(日本語のみ・にほんごのみ・Only available in Japanese)

  日本国内から 06-6371-7555

  日本国外から +81-6-6371-7555

 

無料受験相談