部屋の温度設定で勉強効率を上げる!? 武田塾王寺校

王寺校・

皆さん、こんにちは!

王寺校の原田です。

 

だんだんと暑くなってきました!

入室する際の挨拶代わりに「アツー!」 と入ってくる生徒もチラホラ。

今年の夏は、去年の酷暑に比べると、マシだと天気予報では聞きますが…

 

そんな初夏の今日この頃、女の子の生徒とかにたまに言われることがあります。

 

自習室、ちょっと寒いんですけど…

えぇ、女子である私もちょっと寒いよ…

女の子は冷やしたらアカン!とよく言われてるよね。

samui_woman

 

しかし、このちょっと低めの室温設定、もちろん、

敢えてです!!

 

他でも、低めにしている塾が多いと思いますし、

私もたまに参加する勉強会のセミナー室にも、

「室温を低めに設定してあります。上着などでご調整下さい。」

という貼り紙をよく目にします。

 

というのも…

これは、人間の脳が温度に左右されやすいからです。

人間の脳が、効率を最も上げやすい温度というのが、

大体、18℃~24℃と言われているようです。

(あまりに適温すぎると、勉強会も眠くなります。皆さんもそういう経験ありますよね?)

 

なので、ちょっと寒いかな、というくらいが勉強の効率は上がるのです。

25℃以上になると、1℃上がる毎に、2~3%ずつ、効率が落ちるなんてデータもあります。

 

絶対ないですが、

夏の気温(大体35℃とか?最近はもっと暑いかな?)そのままに、

勉強したとすると、適温時よりも30%程度も効率が落ちるということになります。

これを1ヶ月で計算すると…怖いですね。

 

夏は受験生にとって、大切な時期。

室温も味方にして、効率を上げて欲しいんです。

家で勉強する際も、自分でそのように調整してみて下さい!

 

ちょっと寒いな、と感じる生徒さんには、

ブランケットやカーディガンなどで調整できるように準備をお願いしています。

幸いにも、王寺校の自習室は、各自専用自習机があります!

ブランケット等は持ち運びも大変かと思いますので、机に置いて帰ってもらって大丈夫です!

 

しかし…!

しかし、

それでも寒い!寒すぎる!という生徒は、遠慮せずに申し出てもらってます。

温度の感じ方は個人差がありますし、

いくら効率を上げると言っても、寒さで体調を崩しては元も子もありません。

その時は、席の移動や室温調整をしますね。

 

新人の頃の上司に、室温管理は校舎長の大事な仕事の一つ、と

教わっていますので、これを信条に、室温管理でも、皆さんをサポートしています!

 

 

専用自習机完備!かつ、勉強に最適室温の王寺校へのお問い合わせはコチラから↓↓↓

無料受験相談

 

武田塾 王寺校

TEL:0745-43-8411

受付時間:13:00~22:00(日曜除く)

 

〒636-0002

奈良県北葛城郡王寺町王寺2-7-23

亀井興産ビル4F

JR王寺駅、近鉄新王寺駅 徒歩1分