代々木個別指導学院 大泉学園校紹介【口コミ・評判】

大泉学園校・

代々木個別指導学院 大泉学園校について紹介

こんにちは!

武田塾 大泉学園校です。

image

今回は、代々木個別指導学院 大泉学園校をご紹介します。

代々木個別指導学院に通われる予定の方、
他の予備校と迷われている方、

途中武田塾との比較もありますので
代々木個別指導学院と武田塾で迷われている方も必見です!

 

 

 

代々木個別指導学院大泉学園校 校舎情報

 

◆代々木個別指導学院大泉学園校
 

住所:練馬区東大泉1-30-10 岡野ビル3F

電話番号: 03-5905-0661

最寄り駅:西武池袋線 大泉学園駅 北口

 

 

代々木個別指導学院の授業

 

個別指導、集団授業、家庭教師のいいとこどり?!

 

個別指導の弊害は、講師が何から何まで教えてしまうところにあります。

生徒が自分の力で解決できる問題でも、そのまま解答を、ついつい教えすぎてしまうのです。

これでは生徒は分かったつもりになってしまい、自力で解く力はつきません。

もちろん、成果も出ません。

代々木方式個別指導は、単に答だけを教えるのではなく、

問題の解き方、解法のヒントを与え、自分で考える力、学び方が身につくよう指導します。

 

 

集団指導の良いところは、同じ目標を持った同世代の仲間と一緒に競いあうことができることです。

しかし、1クラスの人数が多くなると、一人ひとりの個性・能力にあわせた指導をすることはできません。

カリキュラムが全員同一なので、授業の内容が簡単すぎたり、難しすぎたりして、

自分のレベルに合わないケースの方が多いです。

授業中に先生との対話が一度もなく、授業が終わってしまうでしょう。

授業中他のことを考えていても、ぼーっとしていても、

「授業に出た」ことになってしまいます。

また、わからないところを気軽に質問できるでしょうか。人が多いと休み時間に聞き終わらなかったり、

緊張して質問しにいけないものです。

代々木方式個別指導は、生徒の個性・能力・勉強の目的に合わせたオーダーメイドマイプランにのっとった指導を行うため、

自分のペースで学習を進めていくことができます。

アットホームな雰囲気で、気軽に質問できるのも自慢です。

 

 

家庭教師は、生徒と講師の馴れ合いになりがちであり、やる気と集中力が生まれにくいところが問題です。

周りに刺激しあえる同世代の仲間たちもいません。

指導が、担当教師一人の力量に任せられてしまうところも大きな問題です。

プロの家庭教師は別にしても、未熟な大学生の力量にまかせていては、成果は期待できません。

代々木方式個別指導は

個別指導でも、周りで同じく受験に立ち向かう仲間がいる環境で学習することができるため、

やる気と集中力が生まれる環境にあります。

また、授業を担当する先生と総合学習アドバイザーがおり、

常に生徒を見守ることができる、安心なシステムになっています。

 

まさに、個別指導、集団授業、家庭教師のいいとこどりですね!

 

詳しく仕組みを見ていきましょう!

個人専用カリキュラム

 

代々木個別指導学院は個人の能力、ペース、目的…に合わせて

個人専用のカリキュラムにのっとって

指導を行っていきます。

以下のようなプランがあります!しかしこれらは一例です。

個人個人がそれぞれ異なった専用のカリキュラムで学習していきます。

 

自分の目標を達成するために、何から始めればいいのかわからない…

といった生徒さんも、カリキュラムを自分に合わせて組んでくれたので、

やるべきことが明確になった!

との声がありました。

 

【プランの一例】

 学年を超えた先取り学習プラン

 教科書マスタープラン 

 定期テスト対策プラン

 内申アップ対策プラン

 推薦合格対策プラン

 センター試験対策プラン 

 内部進学対策プラン

 英語プログレス教科書対応プラン 

 苦手科目・単元集中学習プラン

 英検・漢検・数検対策プラン

 志望校別対策プラン

 出題パターン別集中学習プラン 

 他塾の補習指導プラン

 

自分のペースで進められる「フリーステップ学習」

 

個人ごとの能力に応じて学習するペースを決定しています。
つまり、他の人に歩調を合わせることなく、自分のペースで納得いくまで学習できます。

得意な分野は時間をかけず、苦手な分野には時間をかけるということもできます。

 

反復学習システム

 

理解度診断問題を解き、弱点をは発見して

弱点克服テキストを学習してから次の単元に進むので、

苦手を残すことがありません!

 

 

ちなみに武田塾は:授業をしない!

 

一方の武田塾は、授業を一切行いません。

驚かれる方もいるかもしれませんが、
武田塾では、講師が黒板の前に立って解説をするようなことは一切行っていません。

 

武田塾では

授業ではなく、
一人ひとりのレベルに合わせた参考書による超高速学習(約8倍速)で

「わかる」→「やってみる」→「できる」ようにするための
「自学自習」の徹底管理で逆転合格を目指しています!

私たちは、この「自学自習」を徹底的にサポートしています。

 

いつ、何を、なぜ、どのように勉強すれば志望校合格に近づけて、

やっている勉強内容がしっかり身に付いているかの確認ができ、

今の現状の改善策を自学自習のプロである講師と一緒に考えられる、

これが武田塾です。

 

ここまでする塾だからこそ逆転合格が可能です。

逆にここまでしないと成績を上げることはできません。

 

代々木個別指導学院の料金体系

 

入学金、授業料、管理費などがかかります。

入学金は約20,000円です。

授業料は学年と受講科目数によって異なります。

管理費は月額約1,600円です。

 

特別講習にも別途お金がかかります。

例えば、高1生が16日間の夏期講習を受講すると、

1科目あたり約36,100円がかかります。

年度や学年などによって金額は変わります。

 

以上のことは参考程度に確認して、詳しい情報を知りたい方は、直接問い合わせてください。

 

ちなみに武田塾は;「特別講習」がないので別途費用がかからない

 

武田塾は先程述べたように授業をしません。

毎週同じペースで特訓を行うので、

長期休暇中であっても料金が変わることはありません。

 

 

次に武田塾との違いを紹介します。

武田塾は「理解する」段階で終わらず、「できる」段階にまで持ち上げます。

この重要性を唱える塾は他にもありますが、

授業をしない武田塾より徹底してできる塾は他にありません。

 

武田塾との違いは?

 

武田塾と代々木個別指導学院や他の個別指導塾は全然違います。

 

勉強には、

ステップ①『わかる』教わって理解する
ステップ②『やってみる』実際に問題を解いてみる
ステップ③『できる』入試でもできる

の三段階(ステップ)があります。

普通の個別指導塾は、わからないところを質問して
教えてもらう『わかる』がメインになります。

教わるだけ、理解するだけでは成績は上がりません。

※初見の問題が解けるようになりませんし、

人間は忘れる生き物だからです。

もし『わかる』で成績を上げることが出来れば、
学校で同じ授業を受けている人が皆だいたい同じ成績になるはずです。

また予備校で授業を受けている生徒も同様です。
※実際に大手予備校で有名講師の授業を受けている生徒の9割は成績があがりません。

成績を上げるためには、
自分で勉強する時間が大事です。
『自学自習』が一番大事です!

その徹底管理を行うのが、武田塾です。

具体的な個別指導例①
『英単語覚えられなかった生徒』に対して、
英単語の正しい覚え方を教えます。

具体的な個別指導例②
『英文法の武田塾のテストが100点に対して
ただ答えがあたっているだけではダメで、
なぜその答えになったかをチェックします。(解答の根拠を言えるまで)

etc...

『わかる』で終わらず『できる』までを確認します。

また、個別指導塾は基本的にカリキュラムは各先生が決定していますが、
武田塾では塾全体でカリキュラム管理(通称:ルート)をしています。

 

さいごに

 

以上を踏まえると

■代々木個別指導学院が向いている方

授業後の反復学習を自分ひとりでできる生徒。

・自宅での学習をサボらない生徒。

・集団授業の雰囲気が苦手な生徒。

・受験まで時間がある生徒。

 

■武田塾が向いている方

・自分ひとりで復習が難しい生徒。

・自宅での学習をサボってしまう生徒。

・自分のレベルに合わせた参考書を使い、最短での逆転合格を目指したい生徒。

 

 

 

 

 

より詳しく武田塾について知りたい方、勉強法等を聞きたい方は

下記申し込みフォームより受験相談にいらしてください!