年号の語呂合わせにチャレンジ / 逆転合格の武田塾荻窪校

荻窪校・

皆さん、こんにちは。

武田塾荻窪校です。

今回は、日本史の語呂合わせを時代別にまとめてみました。

なかなか習得しにくい年号の暗記を、今ここでやっていきましょう!

ブログ0228①用

 

*語呂合わせとは

そもそも語呂合わせとは、無機質な年号などの数字を言葉に替えて、

色々な意味を持たせることによって脳に記憶する方法です。

この方法で一度覚えると忘れにくく、咄嗟の時に引き出しも早いという利点があります。

現在は、更に進化して語呂を歌詞に組み込んで、歌で覚える方法もあります。

 

では実際に、年号語呂合わせを覚えていましょう!

 

*今週の語呂合わせ 57〜694

 

57年 倭の奴国が漢に使いを送る

   →go!奴国が漢に使いを送る

 

239年 卑弥呼が魏に使いを送る

   →踏み台苦にせず卑弥呼が魏に使いを送る

 

478年 倭王武が南朝に使いを送る

   →しなやかに、武が南朝に使いを送る

 

538年 百済から仏教伝来

   →ゴミ屋敷に仏教伝来

 

593年 聖徳太子が摂政になる

   →号泣!皆が祝福!聖徳太子摂政になる

 

603年 冠位十二階が制定される

   →老齢でも見やすい!冠位十二階!

 

604年 十七条の憲法が制定される

   →老齢でも読めるよ!十七条の憲法は!

 

607年 小野妹子を隋に派遣する

   →蒸れながら乗る遣隋使

 

630年 第1回遣唐使を送る

   →ムーミンは応援!第1回遣唐使!

 

645年 大化の改新

   →無視!誤解だ!で始まる大化の改新

 

663年 白村江の戦い

   →ムロさん!と追いかけて白村江の戦い勃発

 

667年 大津京に都を移す

   →ろくろ眺めながら大津京に遷都

 

672年 壬申の乱

   →ろくな人間じゃないと囁かれながら始まる壬申の乱

 

683年 富本銭の発行

   →むやみに発行!富本銭

 

694年 藤原京に遷都する

   →ロックに酔いながら藤原京に遷都

 

いかがでしょうか?

単純な暗記作業だと大変な年号の暗記も、語呂合わせを使うと暗記しやすくなるのではないでしょうか?

語呂合わせはこれからも続々紹介していきたいと思っていますので、是非ご覧ください!

 

武田塾荻窪校では、随時無料受験相談を承っています。

お気軽にご連絡下さい。

 

無料受験相談

【武田塾荻窪校 個別指導塾・予備校】

〒167-0043

東京都杉並区上荻1丁目8番10号

みほしのビル 7F

03-6383-5454

Mail:ogikubo@takeda.tv