マークシートは塗れているか!?大事な注意点と必要な確認事項!!

西葛西校・

こんにちは!

東京メトロ西葛西駅から徒歩2分、駅近✨自学自習管理塾の武田塾西葛西校講師の佐藤です。

明日はいよいよセンター試験ですね(/・ω・)/  さて、センター試験は言うまでもなくマーク方式です。…大丈夫ですか??

今回は、最終確認!マークシートはちゃんと塗れているのか⁉大事な注意点と確認事項!

①分からなくても塗ろう‼

これは時間が無い場合と絶対に解答できそうにない場合の荒業ですが…本番において大切なことです。

書きさえすれば当たる可能性がある! 当然ですが書けば正解の可能性は0ではなくなります。

②まとめて塗る場合は要注意!

まとめて塗るやり方の人は、制限時間に要注意です。時計🕒をみながら分割したり、〇分前には塗り終わっておこうと決めると良いです✨試験10分前くらいに一旦終わらせておくのが安全!解けていたのに✖になってしまうのはめちゃめちゃ悔しいです💦

また、問題を飛ばすときは自分が飛ばした問題番号に印を付けておく! 途中に塗っていない空白があるとマークずれが起きる可能性が高いです。

マークシートにおける怖いことは、・マークをしないこと・同じ欄にマークしてしまうことの2つです😨

③マーク式で重要なこと

普段センターの過去問を解く時に、マークシートを使っている人は意外と多くないです。そこで意識して欲しいことは、

直接書き込んで解き終わる時間は実際と異なる!ということです。自分が思ったより塗る時間は多くを占めていたりします。なので、一度全部解いてみて解答番号をマークして、何分かかったか・ミスなく全教科塗れるかをチェックしましょう!

しかし…結構ミスります💦例えば…12という解答の時に別の欄に「1」と「2」で塗らないといけないのに同じ欄に「12」とマークしてしまったり…焦ってしまうときこそ、本当にこれ以上ないくらいに注意深く、素早くかつ丁寧に塗りましょう💪

早く塗るコツは、・枠をなぞってから中を塗りつぶす・マーク用の濃い鉛筆を使うなどです。試してみてください🤩

マーク以外の部分も注意‼

名前や受験番号を書き忘れる人は毎年必ずいます。マークに気を取られ過ぎて書く系のことを疎かにしないようにしましょう!

英語の時は「外国語」、数学Ⅰの時は「数Ⅰ・A」と当たり前ですが注意深くいきましょう<`~´>

いよいよ明日ですね🌸緊張する人しない人いると思いますが、自分のしてきた勉強に自信をもって臨みましょう!リラックスしていってらっしゃい~('ω')ノ

 

武田塾の無料相談では、皆さんに合わせた勉強方法をアドバイスしています。
成績が上がる勉強のやり方を、無料で全てお伝えしています。

勉強のショートカットに悩む場合も是非、無料受験相談にお越しください!

↓↓↓

TEL:03-6808-9856

武田塾 西葛西校のHP→こちらをクリック

 

無料受験相談