【2020年】国公立大学の欠員補充2次募集と内容【3/30更新】

西新校・

国立大学の2次募集ってなに? ~実施大学とその内容~

こんにちは!

福岡市地下鉄駅2番出口から徒歩0分、

大学受験専門「日本初!授業をしない武田塾西新校」です。

3月27日鳥取大学の2次募集が発表されました。

他の大学も2次募集を行っているところが多数あります。

恐らくほとんどの方が知らない2次募集について内容をまとめます。

今年の受験を終えて、来年に向けて準備している方もまだ可能性があるかも知れません。

追加で発表があると思いますので更新していきます。

 

2020年2次募集をする国公立大学

既に発表されていた2次募集を行う大学は4大学、計51名。

この発表は文部科学省が行っています。

そして昨日鳥取大学が2次募集を発表した計57名となりました。

また今後も欠員が各大学から報告されるたびに発表される予定となっています。

新潟大学・経済科学部 総合経済学科

追加人数:8名

出願期間:4月1日~4月3日必着

※出願は郵送のみ

試験方法:センター試験点数のみ

 

鳥取大学・医学部

追加人数:6名(医学科(島根県枠)3名、保健学科検査技術科学専攻3名)

出願期間:4月1日~4月3日

郵送の場合、簡易書留・速達で4月3日(金)17時必着
持参の場合は、9時から17時まで

試験方法:センター+書類審査

 

筑波大学・生命環境学群

追加人数:5名

出願期間:3月28日~3月29日

願書は持参のみ受け付け

試験方法:センター+書類審査

 

静岡大学・人文社会科学部(夜間主コース)

追加人数:4名

出願期間:3月28日~3月29日

願書は持参のみ受け付け

試験方法:センター試験点数のみ

 

宮崎大学・農学部

追加人数:23名

出願期間:3月29日~3月30日

願書は持参のみ受け付け

試験方法:センター試験点数のみ

 

筑波技術大学・保健科学部

追加人数:19名(内2名は視覚障害者を対象)

出願期間:3月30日~4月1日

郵送の場合4月1日(水)16時30分必着
持参の場合は、9時から17時(最終日は16時30分)まで

試験方法:センター+面接(一部適性検査)

 

国公立大学の2次募集ってなに?

2次募集は入学定員に欠員が生じたとき、欠員を補充するため、

さらに志願者を募集して入試を行うものです。

国公立大の場合、通常、3月下旬に新聞などで発表。

センター試験の得点だけで合否を決める場合が多いのも特徴です。

センター試験の流れ

大学入試センター試験(来年から 大学入学共通テスト)

2/25~2/26 国公立前期 試験日

3/8 国公立中期 試験日

3/12から 国公立後期 試験日

後期試験合格発表(3月下旬)

欠員が出たら2次募集を実施

 

3か月近くにも渡る国公立入試ですがその結果として、

大学の定員を割ってしまった場合2次募集が実施されます。

願書提出に必要なこと

願書提出までに下記の準備が必要になります。

  • 願書の取得(大学HPにPDFがある場合が多い)
  • 願書の記入
  • センター試験成績請求票の取得
  • 受験料の支払い
  • 調査書の取得

また大学によっては別に書類が必要になることもありますので注意が必要です。

かなり揃える書類が多岐に渡り、高校で準備してもらうものもあるので

今手元にないと受験できない大学もあります。

 

2次募集の注意点

2次募集は大学へ願書を持参することが基本となってきます。

また、願書の提出期限もタイトなものになっているので

今から準備するのでは間に合わない可能性もあります。

 

ほとんどの場合、センター試験の点数のみで判断されますので

そもそもセンターの点数が足りていない場合は難しいものになります。

しかし、願書提出の難易度の高さやこの時期には多くの学生が

浪人生活を覚悟して勉強を一時辞めてしまっていたり、

滑り止めの大学への入学を決めて準備を進めていたりします。

募集人数はもちろん少ないですが、

それ以上にライバルの数も少ないのです。

 

まとめ

このブログでは国立大学の2次募集についてまとめました。

2次募集は受ける学生からするとかなり苦しいものになると思います。

ただし、センターの点数が良かったにも関わらず、

2次試験で失敗してしまったと考えている方は

2次募集を検討するものいいかと思います。

 

コロナウイルスの影響で入学式や大学生活の開始が

後ろ倒しされているため、今後も2次募集が出る可能性があります。

浪人生活を始めた方も決して気を抜かないでください。

来年の入試ももうすでに始まっています。

2次募集があろうがなかろうか「今」やっておかないと

いつか後悔してしまうタイミングがきっと訪れます。

気を抜いていた方はもう一度気合を入れ直して、

志望校合格に向かって走り出しましょう!

 

武田塾西新校について

武田塾西新校はまだ開校して1年の校舎ですが、

今年の受験では早稲田・慶應それぞれに合格者を出すことが出来ました。

武田塾の勉強法は基礎から完璧にしていくやり方です。

もちろん勉強を習慣にする必要はありますが、

武田塾では勉強が習慣になるようなシステムがあります。

 

また、同じ勉強時間でも伸びる子と伸びない子がいます。

伸びない子は正しい勉強をやっていない可能性が高く、

やり方さえ分かれば、成績は上がっていきます。

 

勉強は王道が一番強い!

勉強の方法は私たちがしっかりとレクチャーしていきます。

今、勉強に不安を感じている方は

武田塾西新校の先生と一緒に解決しませんか?

 

基礎から1冊ずつ、確実に参考書を完璧にしていくので

受験だけではなく、テストや学校の成績を上げることにも繋がります。

 

西新校では無料の受験相談を行っています。

武田塾に入る入らないは関係なく、私たちの勉強法を皆さんに知ってもらいたい。

1人でも勉強で悩む学生を減らしたい。

そして、頑張っている学生に報われて欲しい。

そんな想いでやっていますので是非お気軽にお問合せください。

無料受験相談

 

西新校の他の記事

逆転合格をするための武田塾のシステム!!

事務・講師紹介シリーズ

武田塾西新校 講師紹介!! 猪琴子先生

武田塾西新校 講師紹介!! 白石峻也先生

武田塾西新校 講師紹介!! 山形直寛先生

大学別攻略シリーズ!!

【九大数学】九大に合格したい人必見!九大の数学徹底分析!

【西南英語】西南学院大学に受かりたい人必見!西南の英語の徹底対策!

西南学院大学【2020年入試結果】と合格の為の春からの勉強

武田塾西新校では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。
無料受験相談のご予約・お問い合わせはこちら↓

無料受験相談

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4丁目9番37-1号
西新橋山ビル4F
TEL:092-851-0781