武田塾塾長の林尚弘が完全解説!!最終回

寝屋川校・

こんにちは!合格一直線武田塾寝屋川校、校舎長の吉原です。

本日は、先日に引き続き武田塾塾長による塾・予備校紹介動画の最終回?についてです。

今回の動画では増田塾・北予備・河合塾マナビス・マナビズム・代々木ゼミナール・早稲田塾について紹介されていました。

武田塾塾長の林尚弘が完全解説!!最終回

それでは今回の動画をご覧ください。

いかがでしたか?

今回の動画のまとめです。

増田塾

増田塾は普通の予備校とは違いチェックテストや合格保証がついている点が良いですね。

しかし、生授業であるため逆転合格向けではありません。

北九州予備校

北九州予備校は監禁系予備校などとも呼ばれている予備校で朝から晩まで拘束されます。

また、膨大な授業時間で有名で一日の大半を授業を受けているので、武田塾的には演習時間が確保できないので復習しなければ成績を伸ばすのは厳しいのではないかと考えます。

なお授業は生授業なので、早送り等はできませんので、逆転合格には不向きです。

河合塾マナビス

河合塾マナビスは河合塾の高品質の授業を映像授業で受けることができる河合塾の上位互換です。

生授業より映像授業の方が生徒に合わせた授業の進め方ができますし、見直しも容易です。

しかし、マナビスは現役生限定であることがネックとなります。

武田塾寝屋川校の近くにも現役生教室がありまが、都市部の校舎にいるカリスマ講師は基本的に来ることはなく、講師の質も校舎によってさまざまであることなどを考慮すると、マナビスを主流にして映像授業化したほうが、提供するサービスを均一化できるので校舎間によるこれらの問題を解決できるのではないでしょうか。

代々木ゼミナール

代々木ゼミナールは三大予備校といわれる予備校界の御三家的位置づけにいたのですが、時代が変わり現在では三大予備校は東進と入れ替わり駿台・河合・東進になったと思われます。

代々木ゼミナールの行使は河合塾などと比べると面白い先生が多かったですが最近はあまり噂を聞きませんね。

現在は複数あった校舎の大半を占めてしまっているので、情報量が一気に減ってしまいました。

早稲田塾

早稲田塾はAO入試に強いことが有名な予備校です。これは近年の受験形式の変化に適応するためのものだと考えられます。

少子化の影響により大学側も経営の安定化を図るために前倒しで生徒を確保する入試形式にシフトしていきました。

現段階でAO入試のみに絞って受験を考えられている方は一度検討してみてもいいかもしれません。

 

簡単ですが、今回の記事は以上になります。

寝屋川近辺で塾や予備校を探している受験生の皆さん!
武田塾寝屋川校では無料受験相談を行っています。
無料受験相談では、
受験勉強の進め方・志望校の選び方・参考書の選び方や使い方など
受験勉強に関するお悩みご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問合せください!

京阪寝屋川市駅より徒歩2分!
寝屋川市、枚方市、守口市、門真市、四条畷市、大東市、交野市、旭区、鶴見区、城東区
などが通塾圏内です!

武田塾寝屋川校
〒572-0042 大阪府寝屋川市東大利町14-6
丸喜ビルヂング3階
TEL 072-813-8899