【合格体験談】立命館アジア太平洋大学国際経営学部合格!

中山校・

大学受験予備校武田塾中山校 2020年度入試合格実績

 

今回は合格速報です!

武田塾中山校から個性派大学の立命館アジア太平洋大学(APU)に合格した生徒の紹介です!!!

 

生徒紹介

 

石島ブログ用

 

氏名:T君

合格校:立命館アジア太平洋大学 国際経営学部 国際経営学科

 

T君は既卒の生徒さんでした。

本当に後が無いから助けてくださいと言ってきたのがとても懐かしいです。

第一志望の合格を見事勝ち取ってくれました。

 

合格体験談

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:5月

当時の成績:良くない

 

今までひたすら遊んでいたので、最低レベルの成績でした。

 

武田塾に入ったきっかけは?

知り合いが武田塾さんの事をとても絶賛していて、色々調べてみたら、自分の理想のスタイルだと感じたため。具体的に言うと、自主性を大事にしていて、先生がアドバイザー的な立ち位置で色々なアドバイスをしてくれる点もとても良いと思いました。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

先生が1週間にやってくる課題をしっかりと出してくれるので、何をすればいいか、悩む時間を削減できるのが良いと思いました。成績は、夏を過ぎた辺りから、知識の解放が上手くなったのと同時に伸びはじめました。自分でも実感がありました。

 

担当の先生はどうでしたか?

先生方は割と年齢が近い方が多かったのですが、先生というよりは先輩みたいな感じでとても親しみを持って接してくれました。そのおかげで、こちらも分からない事などをたくさん聞く事ができました。

 

武田塾での思い出を教えて下さい!

自習室でテスト前の最終確認をしている時は他のどんな瞬間よりも集中していたと思います。その集中力は一生忘れられないでしょう。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

つらいのはみんな同じですが、そこを超えた時の達成感は中々のものです。

 

 

担当講師より

 

「合格おめでとうございます!そして長かった受験生活お疲れ様でした。T君の課題は勉強方法の確立とモチベーションの維持でした。確認テストで不合格が続いたときは、自分なりに不合格の理由を分析し、自分に1番合う方法を模索していました。終盤は成績が伸びた実感が得られず、やる気を保つのが大変そうでしたが、無事最後までやり切って、合格を掴み取ってくれました!大学入学をゴールとせず、これからも武田塾で学んだ効率の良い自学自習を活かし、学びを深めていってください!

 

最後に

以上、T君の合格体験談でした。

 

T君は地区センターでの自習と武田塾での特訓を上手く使い分けてくれた生徒でした。挨拶もしっかりしてくれる生徒さんで、校舎を明るくしてくれました。教務チェックにおいて、英語で大岩の考え方を使っていなかったため怒ってしまったこともありました。基礎の重要性を何度も何度も伝えた記憶があります。私立大学が軒並み難化している中、第一志望を勝ち取れたのは、ひとえに彼の頑張りによると思います。ひとまずお疲れ様でした。

 

4月からは新天地の大分を存分に楽しんでください!

とり天が美味しいよ!

 

 

以上です。


 

逆転合格専門塾! 大学受験予備校の武田塾中山校

〒226-0019 横浜市緑区中山4丁目 31-23 ル・チードビル5階

JR 横浜線 ・ 横浜市営地下鉄 グリーンライン 中山駅 徒歩2分

☎ 045-482-9544

 

 

無料受験相談、 お問合せは下記のリンクかLINE公式アカウントのトークからもどうぞ!

 

長津田・十日市場・鴨居・小机・川和町・都筑ふれあいの丘にお住まいの方もお気軽に!

もちろんグリーンライン沿線やそれ以外の地域の方からもご連絡お待ちしております。

綺麗な自習室、ドリンクサーバーの設置など、充実した学習環境を是非一度見に来てください(^^)