【大学受験対策】勉強始めたての人がやりがちな間違った勉強法5選!【これでは早慶はもちろんマーチも危うい!】を発表!

妙典校・

こんにちは!

日本初!「授業をしない」塾の、武田塾 市川妙典校です!


これから勉強する人や勉強を始めた人は「うまくいかないこと」に当てはまらないか要チェック!

 

1 参考書の選定ミス

受かった人の参考書を真似てやる

その参考書はだいたい入試直前期にやる本のことが多いんですね

今つけたい力とやろうとしているものが合っていない可能性が高いんですね

具体例を挙げますと・・・

「鉄壁」

「1対1の対応」

「文系数学の良問 プラチカ」

「ポレポレ英文解釈」

といったものですね。

どれも難易度が高い!

無駄に量が多いものだったり、無駄に難しいものをやりがちです

そういうのは、やらなくていいんですね

一番初めにやるべきなのは、

・達成できるもの

・自分の力に合ったもの

です!

上記した参考書をやっても、完璧にならないまま受験を迎えるということがないようにしたいですね

 

 

2 4日2日ペースを守らない(復習をしない)

「4日2日ペース」というのは、武田塾の勉強の進め方の呼び名です

4日はどんどん問題や単語等を進めて、2日でこれまでやったことの総復習をそれぞれの日にやる、というものです

これをやらない人が結構いる!

入りたての人が多い!

宿題を一通り6日かけてやるひとが本当に多いのです

しかも、1周目の正解率がかなり低いことが多いです

それだと、単に「やった」とか「触れた」だけと同じような結果となってしまいます

その場しのぎの勉強になっているんですね

入試本番まで、覚えた知識を持って行かないといけないのに、もう1週間後には忘れてしまうような勉強法を取っているんですね

そうならないためにも、まずは、毎日の勉強を完璧になるまでやって、それをしっかりと復習日に復習することが大事です

その場しのぎの勉強をして、そこで覚えたことが1か月後に残っていますか?

残っていませんよね

それでは意味がないので、復習をしっかりとしましょう

 

3 勉強が続かない

続けるのが一番大事だけど、大変ですよね

でも、「今」やってしまうのが、一番やるべき量が少なくなるはずなのです

明日になったら、量が増えてしまいます

目標があって、そこに合格するためには、やらないといけない勉強量や覚えなければいけない知識量ってある程度決まっています

ということは、早く始めて、早く身に付ければ、その後でやらないといけないことって減るはずですよね

そう考えたら、「早く始めないと!」という気持ちになりませんか?

できない理由を探すのはやめましょう!

 

4 講義系参考書と問題集の使い方を間違えている

「講義系参考書」とは、何かといいますと、授業の代わりになる本のことです

具体的には、「forest」「evergreen」「日本史の実況中継」といったものです

また、問題集について、最近は解説が詳しいものが多いので、問題集のみで完結できると思いがちですが、そういうわけではありません!

例えば、「nextstage」

問題を解きます。その解説が右のページに載っていますが、そこにある文法の体系的な内容が載ってはいないですよね

仮定法の章だったら、そこに仮定法の全体像が書かれてはいないですよね

不定詞の章だとしても、不定詞の全用法と意味や訳し方や例文が載っているわけではありませんよね

こういう勉強をしていると、狭い範囲しかわからない状況になりがちです

それでは、結局覚える量が増えたり、覚えきれなくて全ての選択肢について自信をもって判断することができなくなってしまいます

 

5 目的が定まっていない

何時間問題集や単語帳をやっても覚えられないんです!

という人が結構います

そういう人に限って、目的が定まっていないことが多いんですね

なんとなく、勉強している感じです

例えば、

・ とてもきれいなノートを作る

・ 数学の解答をきれいに写す

・ 教科書の英文をノートに写す

などなど・・・

そういうのは、結局何ができたらOKなのかを明確にしていないから起こるんですね

目標を定めないから、どこまでやったらゴールになるのかがわからず、ぼんやりとやってしまうから、結局身に付かない、という事態に陥るのです

そして、時間を使った割に覚えられていないと、「無駄に時間を使った」ような気になって、凄まじくモチベーションが下がるんですね

メンタル的にも、すごくマイナスです

目標やゴールを背ってしていないという「勉強のやり方」の問題なのに、自分の頭が悪いからだと思い込んで、嫌になってしまうケースもあると思います

 

 

以上です。

このようなことに心当たりはありませんか?

ある人は、今から直して、正しい勉強方法で勉強していきましょう!

そうすれば、必ず成績は上がります!

 

武田塾生の一日

【関連記事】

【河合塾模擬試験】成績が上がりました! 3教科偏差値47.3→59.6!!

成績が上がりました!  英語45.3→59.1!!

【河合塾模擬試験】成績が上がりました! 3教科偏差値44.5→55.9!

 

◆ 妙典周辺で武田塾のルート表が見れるところ→オークスブックセンター妙典店


武田塾では、授業をしません。

それは、正しい勉強法を身に付ければ、授業を受けなくても成績を上げることができるからです。

では、武田塾ではどのように成績を上げるのでしょう?

武田塾のコンセプトをわかりやすく説明しています!

↓   ↓   ↓    ↓    ↓クリック!

【武田塾秘伝!】「あと偏差値を5上げる」勉強法!!

 

『無料受験相談~進路カウンセリング~』 ←相談したい方はこちらをクリック

当校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

 

【武田塾 妙典校 妙典の個別指導塾・予備校】

妙典駅前!駅から徒歩2分!すごく近い!

市川市稲荷木、大洲、田尻、鬼高、原木中山、下新宿、本行徳、本塩、幸、塩焼、宝、富浜、末広、行徳駅前、福栄、南行徳、広尾、島尻などからも通学圏内。

住所:〒272-0111
千葉県市川市妙典4-3-17-201
tel:047-390-1981
Mail:myoden@takeda.tv

受付:(月~土)14:00~21:30 (日)12:00~18:00

無料受験相談