新学年に向けて心の準備を!受験生としての心構えとは? 

松山校・

こんにちは!武田塾松山校です!

コロナウイルスの関係で休校になっている今こそ他の受験生に差を付けるチャンスです!

ということで、受験に向けての心構え等を書いていこうかなと思います!

本当に偏差値は重要なのか?

多くの学校や塾で、学年が上がるごとに模試の偏差値が・・・・だから、目標の大学にはあとどれぐらい

上げないといけない!といったことをよく言われていると思いますが、

私は受験において

偏差値はさほど重要ではない!

と思います。

 

「は?何言ってんの?」と思う人も多いと思いますが、みなさんよく考えてみてくださいね(笑)

受験の合否はいったいどうやって決まるのでしょうか??

当たり前ですが、点数で決まりますよね? ですから、偏差値がどうこう言う事はナンセンスです、、、

このことに一刻も早く気づいてくださいね!

 

何を言いたいかというと、

点数を意識して勉強して欲しい!

ということです!

 

確かに偏差値というものは受験生の平均に対して自分がどの位置にいるかといった指標にはなりますが、

学力がどのぐらいあるかの指標にはなりません。

 

ですから、一点でも多く点数を取るといった意識を常日頃からもつことで、

本番においてもそういったパフォーマンスが

できるようになると考えています。

 

模試などの結果が返却された際には、偏差値を見るのではなく、どれだけ点数が

得点できたかどうかを意識してみましょう。

 

今は模試での点数は気にする必要はない??

ん?さっきと言ってること矛盾してるじゃねーか!と思ったからもいると思いますが、

どういうことかといいますと、

模試を受けると今の段階では、学校では習っていない範囲の問題が出ることがあります。  

 

そういった分野の問題は点を全く気にする必要はないという意味です。

また、自分の日常の学習においてまだしっかり学習していない分野の得点は気にする必要性はありません。

 

だって勉強してないのに得点できる訳ありませんから。

逆に言うと、自分がしっかり勉強した分野の得点は気にする必要があります。

 

自分が勉強してどれぐらい得点できたのか、

もっと得点するにはどれぐらいの勉強すれば良いのかの目安にしましょう。

 

難関大志望者は8月までに主要科目の共通テストレベルを確実に!

難関大合格者の多くに共通していることがあります!それは・・・

高3の夏までに主要科目の基礎学力がある

ということです。

 

センター試験(共通テスト)でいうと最低でも7割程度得点できるように

していきましょう。

 

特に英単語、熟語、文法のような暗記すれぼ得点できるような

ことはなるべく早めに終わらせておきましょう。

おわりに

大学受験というものは、(一般受験であれば) 最も公平な選抜システムだと思います。

だからこそ、これから一点の重みを意識して勉強して欲しいと思いますし、

そういった勉強を継続していけば、必ず(上位で)合格できると思いますので頑張って行きましょう!

 

無料受験相談