受験期後半の過ごし方ではこんなところを意識しよう!

町田校・

皆さんこんにちは!

町田 の 大学受験 逆転合格 予備校 、 個別指導 の 「武田塾町田校」です!

町田、相模原、川崎、横浜、座間、海老名、厚木など小田急線や横浜線沿線にお住まいの受験生、沿線の学校に通う高校生などが通塾している「武田塾町田校」に寄せられる「受験相談の声」をこちらに紹介していきます!

武田塾は「最も効率的な勉強方法を教える」「E判定からでも逆転可能な学力をつける」受験塾です!

生徒たちは皆、早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学を始め、明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・学習院大学といった上位私大や横浜国立大学・東京学芸大学・首都大学東京・横浜市立大学などの公立大学などに逆転合格を目指して日々励んでいます

 

センター試験まで4カ月を切り肌寒い日も増えてきた今日この頃。

秋の夜長に物思いに耽ってついつい

「受験に間に合う気がしない……」

「今から何すれば良いんだろう……」

とネガティヴになっているそこのあなた!

この時期にやるべきことをきちんと押さえれば、まだ逆転合格の望みは繋げます!

諦める前に行動を! というわけで、今回は今の時期にやるべきことを紹介します!

 

①勉強計画のセッティング

残り期間志望校を今一度考えてください。

その中でこれまでに受けた模試ややってきた勉強を振り返り、足りていない部分をピックアップしていきましょう!

時間にゆとりがないからこそ、無駄のない計画を立て実行する必要があると気づけたならそこがスタートです!

②基礎の定着とスピードアップ

英語で言うなら単語や熟語、文法などのその科目で戦ううえで土台となる部分を作りに行きましょう。

夏までにそこができていればスピードを意識して反復し、実践的な演習に移っていけます。

そうでない場合は受験が近づいてきているからと焦って志望校のレベルに近い問題集に取り組むのでなく
ラストチャンスと思って基礎固めに勤しみましょう!

首都圏の私大を狙うなら、合格最低点が上がっているからこそ尚更基礎の徹底に拘ってください。

落とせない1問を落としたばかりに不合格……なんて辛すぎますよね?

③過去問で雰囲気を知る

基礎を固めながら、過去問に触れる時間も作ってみましょう。

基礎的なところができていれば、意外と答えられる問題もあるんだなと気づくこともあると思います。

過去問演習は時間管理大学毎の特色を知る上でも非常に重要なので、一度はやるようにしてください。

この時期からの本格スタートであれば得点率なんて低くても当たり前なので、凹み過ぎないようにしつつ危機感を持つきっかけにしましょう!

④勉強計画の最適化と行動

最初に立てた計画に、基礎固めや過去問演習の期間はきちんと沿うことができたかの確認と、志望校に応じた優先順位を盛り込んで最適化を図りましょう。

ここまでできたら後は全力で行動に移すのみです。

死に物狂いのその先に、見える景色がきっとある!

逆転合格目指してスパートをかけていきましょう!!

 

武田塾町田校では無料の受験相談を行っています。

お申し込みはこちら

 


武田塾生の1日を紹介する動画ができました!

 

小田急線 町田駅 徒歩3分
町田に開校!逆転合格専門の武田塾町田校


武田塾町田校 無料受験相談、無料体験をご希望の方は、
042-720-5001 (武田塾町田校 問合せ窓口)まで
もしくは、
HPから武田塾町田校 無料受験相談へのお問い合わせはこちら 

 

 

武田塾町田校の地図はこちら

〒194―0022 東京都町田市森野1-32-13 新光森野ビル5F
osaka_map0310_2 (1)

最寄り駅

小田急線町田駅 徒歩3分

タグ: