ファロス個別指導学院ってどんな塾?【京橋周辺の大学受験塾情報】

京橋校・

皆さんこんにちは!(^^)!

武田塾京橋校です。

皆さんは志望校合格に向けて勉強していますよね。皆さんの努力が実って志望校に合格した時、有意義なキャンパスライフを過ごすにはどのように過ごせば良いでしょうか?

それは、自発的に行動することです。大学生活は、自分で勉強することは自分で見つけていく事が大切なのです。

 

もしかしたら、周りの大人や大学生から聞いた事があるかもしれませんが、でもそれは大学生になってからで良いやと思う方もいるかもしれません、

しかし、今皆さんが出来る自発的に行動できるようになる種があります、それは志望校合格という目標に向けてどのように行動するかという事です。

塾に通うのか、予備校に通うのか、自学自習でがんばるのか、皆さんは目標達成に向けて周りのアドバイスも取り入れて自分で考えなければなりません

 

そのアドバイスのひとつとして京橋周辺の塾・予備校を紹介していこうと思います。

今回は、ファロス個別指導学院京橋駅前教室について紹介します。

スクリーンショット (1)

↑こちらのビルの4階~5階がファロス個別指導学院京橋駅前教室です。

 

ファロス個別指導学院とは

小学生から高校生までを対象とした個別指導を行っており「いかに生徒が前向きに、そして自発的に勉強して成果をあげるようになるか」を大切にしている塾です。

個別指導は生徒:先生=2:1または1:1の完全個別指導です。

今回は大学受験に関するコースについてご紹介してゆきます。

 

大学受験合格戦略コース

・志望校と自分の学力の差がわからない
・いつまでに何をしたらいいか具体的な勉強法が分からない
・志望校合格のために各科目で必要な学力がわからない

これは受験生あるあるですよね。そんな悩みを解決するのがこの大学受験合格戦略コースです。

具体的な解決策として下記の3点があります。

志望校との差を視覚化し課題を明確に
→各科目の実力判定テストを行い、分野別の実力と目標値をグラフ化することで課題を明確にできる。志望校合格に足りない部分を知ることができ、目標との差が分かる。

視覚化が出来ると今自分がどの位置にいるか分かり何が必要なのか分かります。

生徒個人の年間スケジュールを計画し、実践する
→ヒアリングや実力に応じてひとりひとりに合った年間計画表を作成し進捗状況を管理する。志望校合格のために必要な「時間」、効果的な「勉強方法」、進める「順番」が分かる。

自分のやるべき勉強が分かりこれも視覚化の一種と言えます。自分のやるべき勉強というのは自分ではなかなか分かりづらいという点を解決できますね。

定期的に志望校との差を視覚化しリアルタイムで成長が実感できる
→毎月・毎週の個別面談で月間計画表や週間計画表を作成。毎月各分野の実力をグラフ化しどの部分の学習を重点的に行うかを明確にできる。

定期的なフィードバックは成長を感じれて勉強のモチベーションを上げるためには非常有効です。

 

大学受験合格戦略コースでは視覚化にこだわっているのが読み取れますね。何をすればいいか分からないまま勉強するのは受験生にとって不安でしかないと思います。どう勉強すれば良いのかハッキリ分かる事は不安を和らげ勉強に集中するために必要です。

 

大学受験対策

国公立大学
志望校の傾向に合わせて大学入学共通テストと二次試験対策を行います。小論文の添削や面接対策指導までも行う。

私立大学
専用の大学別カリキュラムで指導する。私立大学では多種多様な入試方式が採用されているので、ひとりひとりに合った方式の提案や対策を進めていく。

推薦入試・AO入試
指定校推薦に向けては学校の成績で合否が決まるので定期テスト重視の指導を行う。
公募推薦では10月から11月に実施され一般入試より試験日が早いので日程に合わせたカリキュラムで行う。
AO入試については大学によって評価基準が異なるのでそれぞれに合わせた指導を行う。

ファロス個別指導学院では様々な入試方式に対応していることが分かりますね。
学校ではなかなか対策してもらえない推薦入試やAO入試もしっかりサポートしてもらうことができます。

 

ファロス個別指導学院京橋駅前教室 アクセス

住所
〒534-0025
大阪府大阪市都島区片町2-4-14 TAKUTOビル4・5F 
電話番号
06-6356-1280 

 

予備校探しで悩んでる、受験生活、受験勉強どうすればよいか分からないそんな時は・・・

武田塾では、随時無料受験相談を実施しております。

塾や予備校選びで困っていることがあれば相談に乗りますので

気軽に校舎まで足を運んでください!

 

武田塾京橋校ではお問い合わせ、受験相談を承っています!

お問い合わせ・無料相談はこちら

TEL:072-935-5981(電話受付時間13:00~22:00 日曜日を除く)

校舎独自サイトはこちら

授業で伸び悩みを感じている人へ

授業しない、というキャッチフレーズの武田塾ですが、

 

『市販の参考書』を使い、

各自のレベル合わせ逆算計画を立てて

「答えを答えるのではなく何故その答えを選んだのか」

を個別指導でガンガン確認する塾です。

 

最終ゴールは自学自習が出来るようになって、

志望校に合格すること!

それでは少し細かめに紹介していきましょう。

逆算計画を立てる

市販の参考書を組み合わせた『参考書学習の筋道(ルート)』をもとに、個人に合わせた学習計画を練っていきます!

今あなたがどの位置にいるのか、現状を正しく認識していつまでにどれぐらい参考書を終わらせるかハッキリさせます。

【新装 掲示用】英語 MARCH・関関同立-1

 

そのためには、まず、

ヒアリング

です!!

 

受験生の目標と現状のギャップから問題点を洗い出します。

そして、その問題点の原因を突き止めてから、

市販の参考書を使った『最も効率が良い学習』

解決策として実行してもらいます。

 

武田塾が、

1:2(先生1人に対して生徒2人)になることは絶対にありません

と言い切れる理由はここにあります!

1:1でしか聞き出せない、生徒の学習を阻害する本当の問題点とその原因をヒアリングで聞き出さないと、本質的な解決は望めないのです。

 

それぞれの参考書は目的やゴールがあります。

案外そこを無視して、とりあえずやっている人がとても多いのです。

が、目的やゴールを意識することはとても効率的で大事なことなのです。

参考書ごとのゴール設定ややり方を意識した上で、

あなたが黙々と自学学習を進める、そのときに学力が上がり、大学合格の可能性が広がる

と、武田塾は主張します。

 

だから、武田塾は、

十分なヒアリングをもとに、

「自学自習できたかのチェック」
「一番効果的な課題(とそのやり方)の設定」

を個別指導(特訓)の中で行っていきます!

 

一般的な個別指導の塾さんで行われているような説明と演習と解説の時間があれば、「わかる」「やってみる」のラインを(そのときは)クリアすることになります。

しかし…

人間は忘れます!

「わかる」「やってみる」が、忘れる前に、

「できる」に変わるかどうかは、自学自習にかかっています!

 

課題設定

武田塾は、

市販の参考書を使った最も効率が良い学習を『個人の能力や目標設定に合わせたペース』で進めていくので

電子指導報告書というツールを用いています。

芦屋校①指導報告書20190507_page-0001

・1日ごとの詳細な課題設定

・「4日進んで2日を復習」の学習サイクルの習慣づけ

・確認テストの点数記録による成長の確認

・特訓内容&アドバイスの明文化

 

これらの要素を盛り込んだ電子指導報告書を手元に置いて、

「今日なにをしたらいいのか??」

迷うことなく、勉強の『習慣』を付けていきます!

 

受験生の敵は不安です。

毎日何をすればいいか明確になれば、不安はだいぶ軽減されます!!

 

この指導報告書にあなたが志望校合格の為に明日から何を勉強すればよいかを示します!

 

受験生も保護者の方も、皆様のスマートフォンより電子指導報告書は確認できます!

 

確認テスト&個別指導内でのチェック

確認テスト

武田塾は、個別指導(特訓)を受けるために校舎に来てくれた受験生全員に必ず確認テストを受けてもらいます。

 

例) 英単語のテスト(順番で覚えられないように関数を組んでランダムで出てきます)

英単語テスト

なぜかというと、もちろんそれは、

参考書の目的・目標を達成するための「やり方」を守って1週間自学自習ができたかどうかの確認のためです。

 

確認テストの点数が8割を超えていなければ、基本的に先の範囲には進みません。

とりあえず進むことが大事ではありません。

 

分かっていない所をそのままにして進んでも分からないままです。

 

しっかりとした理解のもと、大学受験本番で点数を取れる実力をつけて、志望校を勝ち取ることです。

 

必ずあなたの講師が問題点を洗い出し、分析して、解決策を提示してくれます。

 

間違うことがダメなのではありません。間違いに気づかないことが残念なのです。

 

個別指導(特訓)におけるチェック

改めて特訓は授業ではありません。

大事なのは授業ではなく問いかけです。

「答えを答えるのではなく何故その答えを選んだのか」

その根拠や理由を講師の先生に説明してもらっています。

 

これを続けていくことで

「自分で考えて理解する力(思考力)解法やプロセスを説明をする力(表現力)」が養われていくのです。

 

今挙げた2つの力はセンター試験に変わる大学入学共通テストにも必要な力です。

一般的な個別指導塾では授業中に進んでいくことが講師の先生に求められるため

生徒が本当に分かっているか」「明確な根拠があって答えられているか」まで見ることはほとんどありません。

学校の先生や、生徒もなんとなくで答えても正解だったら良しみたいな事ありませんでしたか?

 

解答の根拠まで講師の先生から手厚く見てもらえるのが武田塾の個別指導です!

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!

もしここまで読んで武田塾に興味相談したい事があるという方は武田塾京橋校では無料受験相談を受け付けています。

 

なんと無料受験相談に来ると志望校までのルートを差し上げます!

 

相談だけして一人でも出来そうなら入塾しなくてもOK!

 

是非、何か困っている事があれば無料受験相談に来てください!

無料受験相談

サンドウィッチマンが武田塾の無料受験相談を受けてみた!

「無料受験相談」ってどんな感じなの?って方はこちらをご覧ください↓