武田塾熊本校 講師より受験生へのアドバイス!

熊本校・

こんにちは、武田塾熊本校の宮脇です。

本日は、台風3号が急接近しましたが、そんな中でも生徒が自習室にきて勉強してくれています!
※今は、雨風も落ち着いています(´▽`) ホッ

今日は、受験生の先輩でもある講師(講師紹介①で紹介しました安永くん)から
受験勉強を頑張っている皆さんに安永くんの受験期の経験やアドバイスを紹介したいと思います。

≪僕(安永くん)の受験期について≫
僕は、予備校に通っていました。その時は、朝7時から夜11時まで予備校で勉強していました。僕は、どちらかと言うと家では勉強に集中できないタイプの人間でしたので、自分で勉強する環境を作るようにしていたわけです!

勉強中に意識していたこと・・・”記憶の定着のために何をするのがベストなのか”についてです。
はじめは授業のノートを綺麗にまとめる事、教科書をまとめる事を中心にやっていましたがある日、勉強の進展が実感出来なくなりました。いわゆるスランプというものですね!

そこで、勉強のやり方を変えノートを目にした回数で記憶を定着させようと考えるようになりました。具体的にはノートを綺麗にまとめるのは、ほどほどにして(シャーペンと赤ペン、青ペンのみでシンプルなノートを作るようにしました)、前日に書いたノートは、その日の夜に読書のつもりで読み、その次の日の昼にもう一度読むようにしていました。そして週末に1週間で書いたノートを流し読みして1週間毎の記憶を呼び覚ましていました。勉強は大変でしたが、予備校では新しい友達もできて幸い中にも楽しさがあってすごく充実した時間だったと思います。

≪武田塾の講師になって≫
僕は約2年間、武田塾熊本校で講師をさせてもらっていますが、一言でいうとすごく楽しく指導をさせてもらっています!指導中、生徒と勉強についてのことや何気ない世間話を通して意思の疎通ができ、生徒の理解が深まっていくのを目の当たりにすると、何とも言えない充実感があります。特に生徒が質問をしてくれた時に、しっかりと指導が出来て生徒が納得してくれた時が一番うれしいです。

≪武田塾の勉強法について≫
武田塾の勉強法については、すごく効率的だと思います。講義型の予備校では出来ない、参考書で自分のペースでドンドン先に進めることができ、分からないところだけ時間を掛けて指導してもらう!個別指導塾だから出来ることではないでしょうか。さらには、「生徒がどう思っているのか」「何が分かれば問題が解けるようになるのか」をくみ取って指導出来るのも、講師が年齢も近く2,3年前まで同じ受験生だったというところで、受験生と同じ目線に立って指導出来るという良い点もあります。生徒は、そんな講師と分からない問題を一緒に解いて正解出来た時は、「分かった!!!」という実感がわき、記憶の定着にも繋がっているのではないでしょうか。

また「4日進んで2日戻る」という勉強法も「繰り返す=目にする回数が増える=記憶の定着に繋がる」となっていくと思うので、最適な勉強法だと思います。

≪最後に・・・受験生へ一言≫
勉強は、 「今やる」ことが一番大事です!「明日これをやればいいか」ではなく「今やっておけば、明日以降が楽になる」と思いながら、何度も繰り返して勉強していくことが大切です。それから、勉強に集中できない時や分からないところがある時は、一人で悩まず誰かと話をして、そこから解決法を探っていきましょう!!!

そんな安永先生へ相談したい!話してみたい!という方は、下記より無料受験相談へお申込みください。
勉強方法が分からないなど、勉強に悩んでいる方もお気軽にお申し込みくださいね。

 ■ お申し込み方法 → こちら

最下部の『熊本校にお問い合わせ・無料受験相談』にて申込みをお願いします。
直接お電話(096-326-4040)でも構いません。