熊本市で予備校・個別指導塾を探している受験生は必見!

熊本校・

こんにちは、武田塾熊本校の宮脇です。

本日は、現在予備校や個別指導塾を探している方に「噂のヤバイ武田塾」について説明したいと思います。
そもそも「日本初!授業をしない塾」とは何なのか?授業をしなくて何をするのか?という質問を
よく聞きます。そりゃそうですよね。塾なのに授業をしない???あやしい・・・となりますよね。

だけど、逆転合格する人が続出してるんです(笑)

その秘訣は・・・。※これを言ったら秘訣にはなりませんが(笑)

みなさん、成績を上げるためにはどうしたら良いですか?と質問したら多くの生徒は
 ・予習復習をする
 ・自学自習をする
と答えます。これ(半分は)正解です!みなさん、成績を上げる方法は分かってるんです。
だけど、これが出来ないから成績が上がらないんです。

多くの予備校や学習塾は「予習復習しろよ!」と言われますが、多くの生徒はどのようにすれば良いか分からないんです。しかも、予習復習をしたかの確認はしてくれません。なので予習復習しなくてもバレないんです。しなくても次に進めるんです。この状態が続くと・・・「授業についていけない状態」となります。

では、武田塾ではどのようにするのか?やっと本題ですね!長くてすみません🙇
武田塾では、みなさんが大事と考えている予習復習、自学自習を徹底的に管理するのです!予習復習を生徒任せにするのではなく、1日毎に細かく宿題を出し1週間の勉強計画を毎週作成します。そして1週間後に自学自習をしているか、内容をしっかりと理解しているかをテストやヒヤリングを通して確認します。なので自学自習をしていなければバレます(笑)。しかし、授業しない塾と言っても、分からない問題はしっかりと個別指導するので安心して下さいね!自習の時でも質問は全然OKで~す!そして志望校のレベルまでのカリキュラム(参考書)をどこから問題出されても90%以上の正解出来るように全力でサポート致します。

これが武田塾の特徴です。

勉強もPDCAサイクルが大事という事ですね。あっ学生の方には聞き慣れない言葉ですね。
P(Plan) 計画 (武田塾的には明確な宿題)
D(Do)   実行 (自学自習の管理)
C(Check) 確認 (テストやヒヤリングを通して)
A(Action)改善 (個別指導)
これを武田塾では徹底的に管理します。なのでやりっぱなし、受けっぱなしが無いんです。
ここまですれば絶対に成績が上がると思いませんか?上がらないとおかしいですよね。。。

最後に予習復習・自学自習が(半分は)正解!と言いました。その半分というのは予習復習・自学自習の勉強方法も武田塾では細かく決めています。この勉強方法が知りたい!という方は武田塾熊本校までご連絡下さい。

全てお教え致します!

 ■ お申し込み方法 → こちら

最下部の『熊本校にお問い合わせ・無料受験相談』にてお申し込みください。
直接お電話、メールでも構いませんのでお気軽にお申し込みください。

武田塾熊本校
TEL:096-326-4040
Mail:kumamoto@takeda.tv