聖学院高校ってどんな高校? 進学実績・アクセス・評判・特色等

駒込校・

聖学院高校ってどんな高校!?

【教育理念】

・聖学院教育の3本柱

キリスト教精神に基づいた人間教育、学習指導、体験学習を教育の柱としています。そして、「Only One for others」の理念を中心にし、自分を生かし、他者を生かす共生の関係を教育精神に求めています。

 

【特徴】

・キリスト教精神に基づく真のオンリーワン教育

聖学院はキリスト教に基づく男子校です。中高一貫校の特性を生かし、キリスト教を土台とした人間形成を行います。毎朝15分間の礼拝と聖書の時間が設けられています。

 

・グローバル人材の育成

聖学院はグローバルな視野を持った人材の育成を目標としています。特に、英語を使ったコミュニケーション能力の強化に力を入れています。具体的には、中1から英語のクラスをグレード別に分けて個々に合わせた英語教育を行います。また、オーストラリアやタイ、アメリカなどの国での海外研修プログラムも充実しています。

 

・豊富な学校行事

聖学院では生徒一人一人の豊かな人間力を養うために様々な行事が用意されています。母の日礼拝、農村体験学習、ソーシャルデザインキャンプ、体育祭、勉強合宿、海外研修、クリスマス礼拝など多岐にわたるのが特徴です。

 

【進学実績】

・2018年度大学入試主要大学合格実績(一部抜粋)HPより

 国公立

 電気通信  2
 水産大学校  1
 私 立  早稲田  1
 上 智  1
 東京理科  5
 明 治  5
 青山学院  6
 立 教  3
 中 央  9
 法 政  15
 学習院  5
 立命館APU  2
 聖学院  22
 医学部  東京医科  1
 日本(歯)  2

近年は早慶上理やMARCHへの進学実績も増えてきており、大学受験に対しても力を入れていることがわかります。レベルごとにクラスが分かれており、学校内での競い合いもあるようです。

 

【入試情報】

一般入試:2回実施。Regularクラスへの合格者を選考。

  • 2月1日(土)午前 60名
  • 2月2日(日)午前 20名

アドバンスト入試:3回実施。Advancedクラスへの合格者を選考。

  • 2月1日(土)午後 30名
  • 2月2日(日)午後 15名
  • 2月3日(月)午後 5名

※スライド合格(Regularクラス)があります。

新設]特待生入試:1回実施。特待生としてAdvancedクラスに入学可能。

  • 2月2日(日)午後 5名 2科(国語・算数)+面接(約10~15分)

※試験はアドバンスト入試第2回(2科)を使用し、合格基準は70%以上とします。
※面接は本人と試験官2名(予定)です。本校でしっかり学びたいという人物を求めます。

英語選抜入試:1回実施。

  • 2月1日(土)午前 5名 英語筆記+英語による面接(一部日本語もあり)

思考力入試 3種類:入学手続き210日(月)昼12:00まで。

  • ものづくり思考力入試 2月1日(土)午後 10名  Advancedクラス又はRegularクラス
  • M型思考力入試    2月2日(日)午後 15名  Advancedクラス又はRegularクラス
  • 難関思考力入試    2月4日(火)午前  5名  特待生又はAdvancedクラス

 

所在地

〒114-0015 東京都北区中里3丁目12−1

関連記事

thumbnail

女子聖学院高校ってどんな高校? 今回も、武田塾駒込校近隣の高校の情報についてまとめたものをご紹介したいと思います。聖学院高校に続いて、今回ご紹介するのは女子聖学院高校です。 【教育理念】 聖学院は、一…

thumbnail

郁文館高校ってどんな高校!? 今回も武田塾駒込校近隣の高校について調べた情報をご紹介していきたいと思います。 【教育方針】 「子どもたちに夢を持たせ、夢を追わせ、夢を叶えさせる」を教育の目的としていま…

thumbnail

駒込高校ってどんな高校!? こんにちは、武田塾駒込校です! 今回も駒込校近隣の高校について紹介したいと思います。今回紹介するのは駒込高校です。   【教育理念】 1200年前、最澄が「山家学…