【千葉大学に逆転合格するためには!?】受験相談の声をお届けします!

小岩校・

こんにちは!

こんにちは!
偏差値30台・E判定からの逆転合格でおなじみ、
大学・高校受験・個別指導の武田塾小岩校の森山です。

本日は国公立大学の後期試験が実施されているところも多いと思います。

さて、本日は小岩からも近い国立大学''千葉大学''への合格方法をお伝えしていきます!

関東圏で筑波大学と並んで難関大学と言われる千葉大学。

今年も小岩校から千葉大学合格者が出ています!!

学習は、ゴール地点と現在の自分の位置を確認して始めることが重要です。

まずは、千葉大学の難易度を知りましょう!

tiba

千葉大学の難易度

千葉大学の難易度、武田塾の区分としては難関国公立大学となります。

センター試験(来年からの共通テスト)の最低点は、8割~9割が必要とされています。

また、ほとんどの学部・受験方式で二次試験の比率の方が高くなるため、きっちりと計画だてた二次試験対策が重要となってきます。

と、このような文章ではなかなか現実的な難易度が分かりにくいと思います。

ですので、本日はそれまで勉強していなかった高校3年生が、どれくらい勉強すればいいのか、過去の合格者の勉強時間と比較しながら例示していきたいと思います。

文系科目

英語 38~54週 世界史 24週
現代文 23週 小論文 14週
古典 26週    
日本史 33週    

理系科目

理系数学 52週~65週 生物 41週
文系数学 18週~31週    
物理 41週    
化学 39週    

 

上記二つのグラフに記した週数は、二次試験科目の基礎を身につけるために必要な期間です。

そのため、このカリキュラムを終了させたのち、もしくは並行して過去問を実施していくことになります。

特に見て頂きたいのは、英語理系数学

最大54週と65週必要となり、一年が50週前後であることを考えれば、今すぐにでも勉強を開始する必要があることは一目瞭然です。

もちろん、この数字は人によって差があります。

一定レベル以上あれば

理系数学の場合でも、残り30週となることもありますし

逆に現在の実力が低い場合でも

他の科目との勉強時間を調整することによって、間に合うように実施することができます。

ここで重要となることは、自分がどこから始めるべきか正確に見極める必要があるということです。

勉強は基礎の積み重ね、積み重ねによってはじめて応用問題、発展問題を解くことができます。

ここから言えることとしては、

①やみくもに勉強したとしても、勉強は上手くいかない。

②ゴールを設定し、スタート地点を見極めることで、必要な勉強を知る。

この二つを実施することで、初めて正しい勉強となります。

 

武田塾では

千葉大学へのカリキュラムがあり、そして入塾した段階の学力を見極めます。

そのうえで、残り期間でどのようなペースで実施すればいいのかを

1人1人にあわせて設定していきます。

そのため、誰一人として同じ宿題が出ることがないことは、武田塾の大きな特徴です。

ここが、クラスごとに進度が決まり、個人のスタート地点に合わせることができない授業スタイルとの大きな違いです。

武田塾の仕組みを詳しくお知りになりたい方は、ぜひ無料の受験相談にいらしてください!

小岩校では、火曜から土曜の間でいつでも承っております。

さて、次にお話しするのは、来年度の千葉大学の入試の変更点です。

 

共通テストで千葉大学入試が変わる!?

国公立受験を考える場合、第一関門となるのが共通テスト、今年度までのセンター試験となります。

共通テストがどのように変わるかについては、下記URLからご確認ください。

https://www.takeda.tv/koiwa/blog/post-149637/

共通テストへの変更で、どのように仕組みが変わるのか

結論から先に申し上げると、そんなに大きくは変わりません。

共通テストでの大きな変更点は、英語の配点です。

  センター試験 比率(200点換算) 共通テスト 比率
リーディング 200点 80% 100点 50%
リスニング 50点 20% 100点 50%

上記のグラフの様になります。

比率を見てみれば、リスニングの比率がとんでもなく上昇したことが見て取れます。

千葉大学に行くには、リスニング対策必須?

なのかと言うと、現状まだそこまで必要とは言い難いです。

共通テストの点数はリスニング、リーディングともに100点です。

しかし、この点数をどのように取り扱うかは、大学に一任されています

どういうことかというと、、、

リーディングを重視したい大学は、100点を150点にするなど変化をつけていいことになっています。

千葉大学は?

現在、千葉大学が発表しているところによると

リーディング100点→160点

リスニング 100点→40点

に換算すると明言しています。

つまるところ、配点だけで言えば、センター試験とまったく同じ配点です。

そのため、リスニングに特化して勉強すべきかと言うと、それよりも重視すべきところがある

といえます。

それが何かというと、

長文対策です。

共通テストのリーディングは、従来の文法問題がなくなり、全て長文問題となります。

そのため、速読力がかなり必要となり、そのための対策は必須です。

※リスニングの配点について、すべり止めで私立を受ける場合は、また注意が必要です(受験相談等でお気軽にお尋ねください。ブログにもおいおいUPしていきます)。

 

千葉大学への科目別勉強法

英語

数学

 

武田塾には、受かるために必要なカリキュラムがあるんです!!

武田塾は、この世にある全ての参考書を研究しています。

幼稚園受験から大学受験まで、その数は膨大な量になりますが、その全てです。

そのうえで私たち武田塾は、受験生が志望する大学に合格するために、今どの参考書をやれば最も実力がつくのか。

その次、どの参考書をやればいいのかを長年の経験と実績から完璧に設定しています。

生徒一人一人が志望校に合格するため
                 '今'の実力にあったカリキュラムを作ることが出来る

unnamed (1)

これが、大手の予備校には真似できない、武田塾だけの強さです!

 

このカリキュラムに沿って勉強を重ねることで、
すべての生徒が、今、何をやればいいのかを把握している状態になっています。

朝起きて、今日何をやるか迷う時間もいらない!

作らせない!

それが武田塾です!

 

少しでも迷いがあるならば、まずは受験相談を!

「自分の勉強は合っているんだろうか?」

「このまま勉強して、志望校に間に合うのだろうか?」

そんな悩みを抱いているのであれば、いつでも武田塾小岩校にご連絡ください!

今のあなたの勉強方法があっていのか、受験の悩み相談など、無料の受験相談を実施しています!

皆さんが有意義な時間を過ごすことが出来ますように!

無料の受験相談は下のボタンから!

武田塾小岩校
開校時間:13時~21時30分(月~土曜日)

無料受験相談

武田塾小岩校の無料受験相談こちらよりお申し込みください。

さあ、次はあなたの番です。

883dbc30f3a335aafaaf50d00f41889d-200x300

 

・今から短期間で逆転合格を実現したい受験生
・部活と勉強を両立させて難関大学への合格を目指す高1・2年生

あなたにとって本当に必要な勉強方法をプロデュースしてほしい方は、
武田塾の無料受験相談へ是非お越しください!無料です^^

 

逆転合格したい高校生のための塾といえば武田塾

 

武田塾はアットホームな塾なので、自分一人で頑張るのではなく
毎日自習室に来ることでモチベーションを保ち、つらい受験勉強を乗り切ってもらいます!!

 

偏差値30台・E判定からの逆転合格! 「日本初!授業をしない塾」それが武田塾小岩校です。

私たちは授業をしません。なぜなら授業を受けても成績は上がらないからです。私たちがすることは授業ではなく自学自習をサポートすること。

実際に高校卒業時に37しかなかった偏差値が、夏の模試では58に、さらに秋の模試では、偏差値62まで向上し早稲田大学2学部に逆転合格しています。

「やる気さえあれば現在の偏差値がどんなに低くても逆転合格できる!」それが武田塾のシステムです。

事実、塾生の88パーセントが偏差値11以上UPしています!

そして、目標達成することで得られた“自信”はあなたのその後の人生のエンジンになります。人生の財産になります。

もう授業に依存した受け身の勉強は卒業しませんか?大学生、社会人になってからも一生役立つのが「自学自習できる力」です。

 

写真2

タグ:, , ,

関連記事

unnamed (1)

こんにちは! 偏差値30台・E判定からの逆転合格でおなじみ、大学・高校受験・個別指導の武田塾小岩校の森山です。 大学入試も私立、国公立の試験が落ち着き始めましたね。 新たな受験学年となる高校二年生の皆…

S__391970818

こんにちは! 偏差値30台・E判定からの逆転合格でおなじみ、大学・高校受験・個別指導の武田塾小岩校の森山です。 今回は、武田塾の勉強法でなぜ成績が上がるのかをご説明していきます! 少しだけ専門用語が出…

thumbnail

こんにちは! 偏差値30台・E判定からの逆転合格でおなじみ、 大学・高校受験・個別指導の武田塾小岩校坂倉です。 そろそろ1学期の期末テストの期間に入ってくる頃かと思いますが、皆さん受験勉強は順調に進ん…

thumbnail

こんにちは! 偏差値30台・E判定からの逆転合格でおなじみ、 大学・高校受験・個別指導の武田塾小岩校です。   模試が終わって、色々なことを考えたのではないでしょうか? 模試は点数を気にする…