【モチベーションアップに効果的】勉強のやる気を出す方法

北久里浜校・

こんにちは!
日本初!授業をしない 武田塾北久里浜校です。

 

春眠暁を覚えず

朝、ベッドから抜け出すのがつらい季節になりました。

77157

勉強しなければいけないと頭ではわかっているのに
どうしもやる気が起きないってこと、よくありますよね。

今回は、勉強のモチベーションを上げるにはどうしたらいいのか
について調査しました。

・短期的なモチベーションアップ
・長期的なモチベーションアップ
の2パターンについて、紹介します。

 

まずは、短期的なモチベーションアップに関して

まずやってみる!

心理学用語で、「作業興奮」というものがあります。

まずやってみることで、だんだん気分が乗ってきて、

徐々にやる気がわいてくる心理現象です。

マラソンでも掃除でも調べ事でも作文でも、

とりあえずやってみる事で最後はそれなりに出来たと言う経験があるはずです。

 

勉強に関しても同じです。

始めるのに気が進まなくても、

とりあえず自習室に行って、

ノートを開いて、

参考書を開く。

 

始めるまでは嫌々でも、いざ始めてみたら思っていたよりもはかどったって経験、

皆さんもありますよね。

 

 

なぜ?原因は?

 

脳内物質のドーパミンは、脳の側坐核を刺激することにより分泌されます。

手や体を動かしたり頭を働かせることで、側坐核を刺激し、ドーパミンの分泌を促します。

やる気がある状態とはこの「ドーパミンが分泌されている状態」なのです。

つまり、嫌々でもいいので、とりあえず実行に移すだけで、だんだんやる気が湧いてくる!ということです。

逆にいえば、

何もしなければ、いつまでたってもやる気は湧いてこない

ってことです。

 

 

実行に移すテクニック

ここで、三石が実践している5秒ルールをお伝えします。

どこかの動画で拝見し、以来ときどき活用しています。

 

5秒ルールとは?

何か始めるとき、ついあれもこれもと思考をめぐらせて、結局動き出せないということがあります。

そこで、何かをするときに、心の中で5秒カウントダウンをします

何かしようと思ったらすぐ、

5,4,3,2,1 (行動)

ってな感じです。

 

三石は寝起きが相当悪いのですが、

5秒ルールを使えば(強制的に)起きることができています。

冒頭でも書きましたが、に春眠不覚暁な人オススメです。

 

話は戻りますが、この5秒ルール、

いろいろごちゃごちゃ考える前に、カウントダウンするだけ。

めちゃくちゃ簡単に実行できます!

一旦動き出せば、あとは自動的にやる気がわいてきます。

 

 

音楽をBGMで掛ける

自分の好きな音楽がかかると、脳ではドーパミンが分泌されます。

あまりやる気が出ないときは、好きな音楽を聴いてドーパミンの分泌を促すことで、勉強に集中できるそうです。

 

ただし、

歌詞付きの音楽はNG

 

好きな曲が歌詞付きの音楽の場合はダメです。

 

研究によると、

無意識的に,歌詞の中の興味のある単語に,注意を働かせている

聴覚(音楽)と視覚(勉強)の2つの経路からの言語情報を同時に処理する必要があるため、処理に負担がかかると推察される.
・・・などが理由です。

つまり、
歌詞などの言語情報を含む音楽を流しながら(言語的作業を)行うことは望ましくない」とのことです。

クラシック等、非言語音楽を楽しみましょう。

 

引用:音楽に含まれる言語情報が文章課題に与える影響に関する検討*

 

長期的なモチベーションアップ

新高3の生徒保護者さんと面談をしていると、

意外とできていないことがあります。

それが、

ゴールを明確にする!

です。

もちろん、志望校合格のことですよ。

 

例えば、

もし15分待つとき、どちらのほうが我慢できますか?

A:とりあえず待ってて!

B:15分くらい待ってて!

 

大多数の方は、Bだと思います。

ゴールが分かって、全体像が見えていたほうがやる気は湧いてくるものです。

そこでまずは、

明文化

しましょう。

漠然とした「合格」のイメージを具体的に文字に起こして

ゴールを明確にします。

例)
○○大学△△学部□□学科◇◇入試
受験科目、配点、
合格に必要な偏差値目標、
共通テストの得点目標

こんな感じで合格に必要な基本情報をまとめてください。

手帳でも、スマホのアプリでも構いません。

これはすぐできますね!

次に、現在の立ち位置をはっきりさせましょう。

入試まであと何週間で、

各科目ごと偏差値をいくつ上げるか等です。

 

スタートとゴールがはっきりしたら、

最後に

 

いつまでに、どの参考書・過去問を完璧に仕上げる」のか、

途中目標を決めてください。

デカルトビルゲイツ

困難は分割せよ」「問題を切り分けろ」と言っていました。

これによって、

漠然としてとても高いハードルに感じていた志望校合格が、

案外何とかなるんじゃないか」と思えるようになります。

 

ちなみに

そうはいっても、

スタートとゴールはわかるけど、

どの順番でやればいいかわからない

って人も多いと思います。

※実際受験相談でもこの質問がかなり多いです。

 

そこで!

武田塾では、

入試から逆算したスケジュール管理を行い、

何週目までにどの参考書をどの順番で終わらせるか、

全てお伝えして自学自習を徹底サポートします。

もしも予定がおくれたら、逐次ケジュールを調整してフォローします。

 

なので皆さんは、

志望校合格に必要な勉強を、その時その時で最適な参考書を使って勉強ができます。

 

まとめ

モチベーションアップのための方法はこれ以外にもたくさんあります。

気になる人は検索してみてください1

 

武田塾北久里浜校は、月から土の13時から22時まで

自習室を開放しています。

毎日受験生が黙々と勉強している姿が見られます。

このブログを見ている皆さんも、一緒に自習室で勉強はいかがですか?

 

武田塾北久里浜校では“毎日”無料受験相談を行っております。お気軽にお問合せください。

無料受験相談

お問い合わせ先:046-884-9225

 

お問合せフォームからのお問い合わせも、お待ちしております。