2年近く予備校に通っていますが成績が伸びません【受験相談】

河内松原校・

こんにちは!武田塾河内松原校です!
受験相談の問い合わせを頂いたので、紹介します!

blog no.17

相談者:Y君 偏差値49の高校2年生です。

相談内容高校へ入学したときから、関関同立へ行きたいと思い、予備校に通っています。
高校の授業では、周りは寝ている人が多い中、自分は一切寝ずに真面目に授業を聞き、
部活もしながら一度も休まず1年10ヶ月の間予備校に通っています。
しかし、高校入学時の模試での偏差値が48、現在の偏差値が49、と全く伸びません。
周りの友達と比べて、とても真面目にやっているのに伸びず、嫌になってきました。」

という相談です。
凄いですね!部活をやりながら一度も休まず、2年間予備校に通っているなんて!
なかなかできないですよね。

さて、そこまでして、なぜ偏差値が1しか上がらなかったのか?
Y君に、普段の勉強の仕方を聞いてそれが判明しました。
実はY君、自分は学校の授業や予備校の授業を完璧に聞いているという自信があったため、
それ以外の自宅学習をほとんどしていないようです。
自習をするのはテストの一週間前だけとのこと。
授業を真面目に聞いているからこそはまってしまった大きな落とし穴ですね。

授業を真面目に聞いているはずなのに成績が伸びない!
こんな経験をしたことがある人は他にもいると思います。
実は、授業だけでは成績が伸びないのです。
成績を左右する一番重要な要素は、授業以外の時間にどんな勉強をどれぐらいしているか、
ということです。
よくよく考えればそれもそのはず!
例えば新しい英文法を授業で習ったとします。
授業中は真面目に聞いているので、その日の帰りにはその英文法を覚えているでしょうし、わかった気になっています。
しかし、1週間後にその範囲のテストがあったとして、どれぐらい点数が取れるでしょうか?
ほとんどの人が大部分を忘れてるのではないですか?

ここまで読んでくれた人はもうお気づきでしょうが、
結局重要となるのは何をどれだけ自習できるか、ということです。
成績が良く優秀な人は、これを自分で考えて実行できる人なんですね。

とはいっても、自習でどんなことをどんな方法でどれぐらいやればいいかなんてわからない!!
という人がほとんどだと思います。
武田塾河内松原校ではそんなみなさんに、何をどれだけやればいいかのペースをすべて提示することができます
気になる方は是非一度、武田塾河内松原校へお問い合わせください!

Y君は受験相談でかなり進む道が見えたようで、笑顔で帰ってくれました。
受験まであと1年間、頑張ってくださいね!

お問い合わせ・無料相談はこちら!!

 

LINE@アカウント開設しました!登録お願いします!友だち追加数

タグ:,