【勝田台校 合格速報! 2020合格体験記】

勝田台校・

こんにちは! 武田塾勝田台校の大久保です。

本日は

成蹊大学 文学部

に合格した生徒さんのご紹介です!

 

合格

 

 

1、氏名(イニシャル)

 M.I  (公立高校出身 現役)

*本人、とても恥ずかしがりやさんのため、イニシャル、写真はなしで掲載しています。

 

2、合格大学

☆成蹊大学 文学部
☆東洋大学 社会学部
☆玉川大学 芸術学部

 

3、入塾時の状況

入塾時期:2019年7月 
当時の成績:偏差値50
部活が忙しく、ほとんど勉強に手をつけていませんでした。毎回の定期テスト1週間前に教科書やノートを見て終わらせているぐらいでテスト後は部活から帰ったらご飯を食べて寝てしまうような全く勉強をしない生活でした。

 

4、武田塾に入ったきっかけは?

部活がかなり忙しく、別の塾に1年の半ばぐらいから入ったのですが続けられず、部活1本でやってきました。
部活を3年の6月に引退し、勉強に力を入れるために塾に入ることに決め、親に勧められたのが武田塾でした。
1年のときに入っていた塾は映像授業であまり集中ができませんでした。
その点、武田塾は宿題があり、テストも毎週あったので毎日続けなくては…
という気持ちになったので頑張ってみようと思い、入会しました。

 

5、武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

それまで、部活1本で勉強から遠ざかっていましたが、武田塾では毎日決められたものがあるおかげでやる気になりました。テストも毎週あり、合格しなければ先に進めないのでそのプレッシャーも感じながら勉強できました。
特に、歴史は今まで学校のテストの時しかやっていなかったのでかなり点数も上がった気がします。何度も繰り返し問題を解くことで、できるようになるのが楽しかったです。

 

6、担当の先生はどうでしたか?思い出は?

 

1対1で特訓を受けるので、すごく緊張しましたがしっかりと見ていただき、楽しく勉強することができ、雑談なども面白かったです。さらに、たくさんタメになる話もしてくれました。
一緒になって志望校のことについて調べていただいたり、大学のことや就職のことについて聞かせていただき参考になりました。試験前には手紙をいただき、とても励みになりました。

 

7、好きな参考書ランキング

第1位:Next Stage

基礎をかためるために、何度も解説を読み込んで問題も解きました。

第2位:教科書よりやさしい日本史

とてもわかりやすく簡単にまとめられていたので、ずっと!読んでました。
年号を覚えることが苦手だったので、とりあえず流れだけでもと思い、何度も読みました。

第3位:古文単語315

イラストが入っていてわかりやすく、頭に入ってきやすかったです!

 

8、来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

自分を信じて頑張ってください!!