高校2年生向け!受験学年になるまでにやっておきたい勉強!

泉中央校・

こんにちは!

武田塾泉中央校です!

今日は、来年度受験生となる高校2年生の方々に向けて受験学年に上がるまでにやっておきたいことをご紹介したいと思います!

もちろん高校1年生のみなさんも参考にしてみてください!

 

受験学年になるまでにやっておきたい勉強!

来年度から受験学年に上がる前にやっておいたほうがいいこととはなんでしょうか?

なにから手を付けたらいいのかよくわからないという方はぜひ参考にしてほしいのですが、

一般的に時間がかかると言われている英語と数学からまずは始めるのがオススメです!

特に、来年度からセンター試験が廃止され、共通テストがはじまります。

その準備のためにも今のうちに基礎を固めておくのがオススメですよ!

 

IMG_2084

英語

英語は来年度から大きく傾向が変わり、

センター試験では、筆記200点、リスニング50点だったところが、

共通テストではリーディング100点、リスニング100点と変わります。

もちろん各大学によって点数の圧縮方法は異なりますが、(東北大学はリーディング150点、リスニング50点として点数換算するようです。)

リスニングの重要度が増していくのは事実ですので、その対策も必要になります!

 

まず、重要なことは、「英単語」、「文法」を確実に抑えておくことです。

英単語に関しては、「システム英単語」、文法に関しては「大岩のいちばんはじめの英文法」がオススメです!

次に、リスニングについてですが、

シャドーイング」が対策としてはおすすめです!

特に、共通テストの試行問題では、リスニングの文章がかなりの長になっていました。

長い文章を集中力を切らすことなく聞き続けるのは、普段からの練習が不可欠です!

武田塾では、「速読英熟語」を用いたシャドーイングをオススメしていますので、今のうちに少しずつ対策を進めてみてください!

また、単語や文法の問題で出てきた英文や教科書の長文を音読することはいろいろなメリットがあるのでぜひやってほしいです。

もちろん英語だけでなく、現代文や古文、漢文の対策にとっても音読は様々な効果があるので、ぜひ試してみてください!

study_english_ondoku

 

数学

数学に関しては「基礎固め」を意識するのがいいと思います。

数学が比較的得意科目である場合には、「基礎問題精講」など用いて問題演習を進めておくのがいいと思いますが、

数学が苦手もしくはまだ基礎を固めておきたい場合には、

やさしい高校数学」や「はじめからはじめる」などでまずは教科書レベルの問題を確実に答えられるようにしておきましょう!

共通テストへの対策については、これから何度か模試がおこなわれたり、新たな参考書が出てきたりすると思います。

本格的な対策へと入る前に基礎を固めておくことで、あとから対応することができます。

さらに不安な人は、中学生のレベルまで戻って確認しておくのもいいと思います。

現在の自分のレベルを確認し、基本的な部分の確認をきちんとおこなっておきましょう!

 

最後に

まずは基礎を固めることに専念しましょう!

基本的な部分を早めに抑えることができれば、それだけでその先の勉強もスムーズにおこなうことができます!

受験学年に向けて最高のスタートをきりましょう!

 

 

------------------------------------------

もっと武田塾泉中央校について知りたい方はこちらをどうぞ

 

詳しい勉強法を知りたい方はこちらを参考にしてみてください

武田式 暗記法!

倫理・政経 勉強法!

日本史 勉強法!

リスニング対策!

センター国語の対策!

 

武田塾泉中央校では受験相談をいつでも無料で実施しています!!

「数学がどうしても好きになれない!」

「受験に向けて何からすればいいんだろう?」

そんな疑問や悩みがあればいつでもご相談ください!

ちょっとしたご相談も大歓迎です!!

 

無料の受験相談お申し込みはこちらから

電話受付:☎022-779-6331(受付時間:13時~21時※日曜を除く)

メールでの問い合わせはこちらから↓

無料受験相談

Line@では個別に勉強法などに関する質問を受け付けています!こちらもどうぞご利用ください!

友だち追加