【勉強役立ち情報】最近やる気が出ない浪人生必見!モチベーションのあげ方

医進館御茶ノ水校・

こんにちは!

御茶ノ水駅・本郷三丁目駅から徒歩6分

[医歯薬獣医]医系専門
武田塾医進館御茶ノ水校です。

医系大学へ逆転合格を目指す生徒は
国公立大学をはじめ、慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、順天堂大学、自治医科大学日本医科大学、昭和大学、東京医科大学、日本大学、東邦大学、国際医療福祉大学、杏林大学、東京女子医科大学、帝京大学、聖マリアンナ医科大学、東海大学、北里大学、埼玉医科大学などを目指しています。

 

最近やる気が出ない受験必見!モチベーションのあげ方

ここ最近、勉強へのやる気がでない…
という声をちらほら耳にします👂

受験勉強をしていると、どうしてもモチベーションを
保てなくなる時期がありますよね。

今回は、「受験勉強におけるモチベーション」について
お話していきたいと思います!

 

まずは、勉強のやる気が出るメカニズムを理解しよう!

そもそも!!
やる気はアップダウンするものです。

このアップダウンを完全になくすことは不可能だということを
頭の片隅に置いておきましょう。

いつだって、やる気MAX!!!!な~んて人いません。
(いや、そんなことないし!という方がいましたらすみません😢)

大事なことは、アップダウンの波との上手な付き合い方を学ぶことです!

やる気

 

やる気の谷ができるのなら、山をつくらない!?

やる気は激しく上がると、必ず下がります。

実は極端にやる気をアップさせすぎないことも重要なことなのです。

偏差値が少し上がったり、模試でいい成績をとったとしても極端に喜びすぎない。

一喜一憂せずに常に冷静に、淡々とコンスタントにやっていくことが大切です。

受験勉強は1年間の長い戦いです。

途中で無理をしてペースをあげたりすると、すぐにバテてしまいます。

大きな波、アップダウンを作らず、自分にあった一定のリズムを作っていきましょう。

計画

 

勉強の「できる」を実感する

ステップアップ

授業を行わない「武田塾」

どうして授業を行はないのか。
それは、“授業”では、「わかる」までしかやってくれませんよ。

そこから、自学自習で「やってみる」を経て「できる」ようになりますね。

この「できる」という感覚をつかむことのメリットは2つあります!

・自分に自信がつく
・勉強が楽しくなる

自分に自信がついて、勉強を楽しく感じれるようになれば、
そこからはいい循環が生まれ、成績も上がっていきますね☆

日々の小さな積み重ねとなってしまいますが、
「自分は勉強できるんだ!」という成功体験をする積むことが一番の近道となります。

例えば確認テストで普段は正答率80%のところ今回は90%もとれていたとか
昨日はできなかった問題を今日は解けるようになったとか…

ほんの些細な喜びを感じられるようになったら
それ自体も成長ですね♡

うれしい

 

やる気が起こらなくてもいいから机に向かう

どんなにやる気が出ない日も必ず机に向かうようにしましょう!

もし仮に勉強机に向かえない日でも常に参考書を持ち歩くようにします。

今日はやる気でないな~と言って
勉強時間をゼロにしてしまうのは絶対にダメです!

ほんの少しでもいいので
自分がやると決めた勉強をやることが出来ればそれだけでいいのです👌

1日の中でもやる気の上がり下がりというのは当然あります。

「やる気が出てきた」とか「今だったら集中できそう」という時に
机の前に座っていること、もしくは参考書を持ち歩いているかどうかが重要です!

もしその時に勉強道具がないと、
その瞬間のやる気がふっと逃げてしまいますよね。

たとえやる気がなくても、とにかくいつでも勉強できる準備だけはしておく!

心がついてこなかったとしても
物理的に環境的には常に勉強できるようにしておくという準備が必要です。

 

まだまだある!モチベーションを上げる方法

ほかにもある、受験のモチベーションを上げる方法についてです。

長期的なモチベーションを上げることで、「こんなに受験勉強をする意味はあるのか?」といった悩みや不安に対して対処することが出来るようになります。

それでは早速紹介していきます!

ライバルを設定する

ぜひ身近な友達でライバルを設定してみてください。

・ライバルが苦しんでいれば、自分も頑張れる
・受験情報を交換して互いに高めあう
・自分が努力するための具体的な目標となる

「切磋琢磨」という言葉がありますね。
ライバルに追いつき、追い抜こうという思いで
きっと苦しい勉強も乗り越えられるようになるのでは。

がんばろう

合格体験記を読む

合格体験記を読むことも代表的なモチベーションを上げる方法の一つです!

志望校を合格した先輩たちの文章を読んだりするだけでもやる気が出てきますよね。

さらに、体験記にスランプが書かれていたりすると、
「そんなもんなのか」と思ってとりあえず机に向かい直すことができたりします。

自分の目標を再度明らかにするだけでなく、
大学生活を謳歌する自分を思い浮かべられたら
実現のためにもうひと踏ん張りできそうですね!

 

習慣化する

最後に勉強は習慣にしましょう!

食事や歯磨き、トイレのように、毎日当たり前にすることはその行動を始めることがあまりストレスになりません。

同じように勉強も習慣化・ルーティン化してしまえば、勉強を始めることがストレスではなくなり、楽に始められるようになります。

そのために、
一日の勉強予定をルーティーン化し、
毎日同じ時間帯に同じ教科を勉強する
ことがポイントです。

ルーティン

 

今回は、モチベーションのあげ方についてお話ししました。

受験生である皆さんは、今 勉強を頑張る時期ですね。

第一志望に合格する!受験に勝つ!という強い意志が必要です。

モチベーションのあげ方、維持の仕方は人それぞれかと思います。

自分に合ったものが見つけられるといいですね。

 

もし、武田塾の力が必要となったときには、いつでも
みなさんの支えになりますからね。お気軽に声をおかけください。

 

さいごに

ここまでスクロールしてくれた方々の中には、

そもそも医進館って???

普通の武田塾と何が違うのと疑問に思った方もいるのではないでしょうか

 

そんなあなた!

林塾長の医進館創設にあたる熱い熱い思いを見ていただきたいです!!!

 

 

授業をしない事で、効果的かつ効率的に学力を上げていき、

医学部逆転合格を実現する武田塾医進館の指導方法はいかがでしょうか?

 

「○○の勉強方法を、もっと詳しく聞きたい」

「自分の志望校合格に向けてアドバイスが欲しい」

 

という方は、是非お気軽に、無料受験相談をお申し込みください。

無料受験相談