【食事の基礎知識】ストレスで食べてばっか…過食をどうにか止めたい!!

医進館御茶ノ水校・

こんにちは!

御茶ノ水駅・本郷三丁目駅から徒歩6分

[医歯薬獣医]医系専門
武田塾医進館御茶ノ水校です。

医系大学へ逆転合格を目指す生徒は
国公立大学をはじめ、慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、順天堂大学、自治医科大学日本医科大学、昭和大学、東京医科大学、日本大学、東邦大学、国際医療福祉大学、杏林大学、東京女子医科大学、帝京大学、聖マリアンナ医科大学、東海大学、北里大学、埼玉医科大学などを目指しています。

 

ストレスで食べてばっか…過食をどうにか止めたい!!

疲れた時に甘いものやおいしいものをお腹い~~っぱい食べると、満たされた感覚になりますよね!

そんな気持ちから、ついつい食べすぎて気が付いたら体重が…なんて経験ありませんか?

頭ではわかっているのにやめられない…そんな過食の原因となっているストレスとの関係・対策について紹介していきます

少しでも解消につながればうれしいです

 

ストレスを感じたらお腹が空く理由

食べ物を消化するのにかかる時間はおよそ4~7時間といわれています。

そのため、このくらいの時間を空けた時にお腹が空くのはごく普通のことと言えます。

しかし、ストレスを感じたとき、もっと頻繁にお腹がすく、普通の量を食べたはずなのに、食べたりないなんてことありませんか?

その大きな原因は、ホルモンにあると考えられています。

 

空腹に関係するホルモンは、「グレリン」「コルチゾール」です。

「グレリン」は、主に胃内分泌細胞で作られ、成長ホルモンの分泌などを促す重要な役割を果たしていますが、同時に、食欲増進、脂肪の蓄積による体重増加などの働きを持っています。

「コルチゾール」はストレスホルモンとも呼ばれていて、血糖値や血圧を上昇させたり、免疫力を低下させたりする働きがあります。

一方で、過剰に分泌されると、食欲を抑えるセロトニンの働きを妨げてしまうことがあるのです。

 

ストレスを感じると、それに耐えられるよう身体の機能を調節するため、グレリンやコルチゾールが分泌されます。

食欲が増してしまった結果、食べ過ぎてしまうのです!

太る

 

ストレス→過食の流れを断ち切る

とは言うものの、ストレスを感じやすい日々の生活のなか、食べ過ぎをやめたくてもなかなかやめられない…

という方も多いかと思います。

そこで、食べ過ぎてしまわないよう、対策をいくつかご紹介!!

 

・できるだけ誰かと一緒に食事を摂るようにする

誰かと一緒に食事をすると、量やペースについて、ある程度相手と合わせますよね。

また、親しい友人や知人なら、過食に陥りそうな自分を抑えてくれるはずです!

他人の目を意識することで、食べ過ぎを防ぐことができますね。

 

・食事に本当の幸せを感じられるようにする

過食傾向のときは、ジャンクフードや手軽なおやつに偏りがち

しかし、食事は、栄養面を補うことはもちろん、それ自体を楽しむことも需要な役割です。

例えば、過食しがちな時は、普段よりもちょっと高価で、量の少ないものを食べる、

舌だけでなく、目で味わい、香りを楽しむ、食器や雰囲気にこだわるなど、

五感をフルに活かして楽しむようにすれば、食事でストレスを解消することもできるでしょう。

 

・太陽の光を浴びる

食欲を抑える働きをする体内物質であるセロトニンは、太陽の光を浴びることで活性化され、より多く分泌されます。

朝日を浴びる、休日には外に出るといった習慣をつけ、太陽の光を意識して浴びるようにしましょう。

 

・ストレスをこまめに解消する

ストレスによる過食には、なんと言ってもストレス対策が要となります。

しかし、ストレスの原因をなくすことはなかなか難しいですよね…

好きな音楽を聴いたり、入浴したり、身体を動かしたり、ストレス解消方法を把握してストレスを感じたときに「食べる」以外の方法を選択するようにしましょう!

食事だけでなく、早寝早起の規則正しい生活習慣もストレスを溜めないコツです☆

ストレスフリー

 

今の生活を続けていたらなにも変わりません!

簡単にできることからでも少しづつ始めてみませんか?

 

さいごに

ここまでスクロールしてくれた方々の中には、

そもそも医進館って???

普通の武田塾と何が違うのと疑問に思った方もいるのではないでしょうか

 

そんなあなた!

林塾長の医進館創設にあたる熱い熱い思いを見ていただきたいです!!!

 

 

授業をしない事で、効果的かつ効率的に学力を上げていき、

医学部逆転合格を実現する武田塾医進館の指導方法はいかがでしょうか?

 

「○○の勉強方法を、もっと詳しく聞きたい」

「自分の志望校合格に向けてアドバイスが欲しい」

 

という方は、是非お気軽に、無料受験相談をお申し込みください。

無料受験相談

 

食事・生活に関する記事はこちら!

勉強疲れを解消!適度なストレッチで脳の働きを活性化

スポーツ男子こそ要注意 貧血は女子だけの問題ではない!

なぜ!?「勉強前に片付けがしたくなる症候群」原因は○○だった!

vol.1 いっぱい食べたい!けど痩せたい!現役高校生の食生活どう変える?

花粉症に効く食事ってあるの?花粉症を和らげる食べ物とは

魚不足は暗記の敵!魚に含まれる栄養と学習能力の関係