苦手な英語の勉強法を教えてください!

広島校・

シス単

【質問】

広島市内の個別塾へ通っている高校2年生です。大学は地元の広島大学を志望しています。苦手科目は英語で塾でも授業を受けているのですが、自分でどのような学習をすれば英語が得意になるでしょうか。特に長文が苦手なので単語を毎日暗記しています。また構文解釈の練習も行っていますが、それに加えて長文の読む練習もしたほうがよいのでしょうか。

【回答】

英語はまず単語、熟語、文法、解釈という英語の根幹を習得することから始めます。その為にも、英語の単語と文法を一通り覚えることが最優先です。
回数をこなし、完璧に定着させていきましょう。単語と文法を完全にマスターしたら次に英文解釈の基礎を覚えていきます。この時説明部分を読むことはもちろん重要ですが、目的として設問の正解率を上げることが最重要だという意識を持っておきましょう。これらを完璧にこなしてはじめて、長文に進みます。
長文のポイントは読み方、解き方、スピードを鍛えていくことです。速読英熟語が100ワード/1分以内で訳せることと、英語長文ハイパートレーニングが解答の根拠をもって完璧に解答できることを目指します。長文を始める前に一番大切なことは下線部和訳が正確に出来るかどうかです。一文一文の正確な訳し方がすでにマスター出来ているなら、長文をどんどん読んで慣れていきます。
しかし、下線部和訳が出来ていない状態で長文を読んでも、あまり意味がありません。単語、熟語、文法のこの3つがきちんとできていないと下線部和訳が出来ないのです。もし下線部和訳が出来ていないのならばもう一度この3つをキチンとマスターしましょう。
基礎をおろそかにしたままでは決して長文が得意になることはありません。お勧めは単語帳一冊をすべて暗記することです。単語帳を丸ごと暗記するなんて無理!と思われるかもしれませんが、もし暗記できれば、受験に対しとても有利になります。また、実際に暗記出来ている人も多くいます。英語が苦手という人のほとんどが実は英単語を覚えていない人なのです。英単語の覚え方についてはちょっとしたコツがあります。武田塾のHPで詳しく解説しているので一度読んでみてくださいね。ポイントはわかる単語と分からない単語を分けて覚えることです。一度に覚えようとせず、まずは10個程度の小さなグループにわけて覚えていきます。間違えたものだけノートに書いていき、テストします。この作業を10個すべて正解するまで繰り返します。
最初の10個が完璧に答えられるようになったら次の10個にすすみ、またわからないところを抜き出して今度は前の単語も合わせて20問のテストをします。この単純作業を繰り返していくのです。こうすることで苦手な英単語を繰り返し覚え、効率よく覚えられます。必ずテストして完全に覚えたか確認してくださいね。単語を全部覚えた後、長文が劇的に簡単に思えるはずです。

💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎 💎

                              

無料受験相談~進路カウンセリング~

日本初!授業をしない勉強法革命の武田塾

当校では随時、無料の受験相談を行っております。
正しい参考書の使い方、勉強方法、偏差値アップのための学習計画、志望校選びについて等、個別に対応致します。

武田塾広島校 広島の個別指導学習塾・予備校

住所:〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13-11リヴァサイドビル3階~4階
※3階が受付です

tel:082-569-7329
※受付時間 13:00~21:30(月~土)

mail:hiroshima@takeda.tv

広島の塾・予備校のお問い合わせは武田塾広島校へ→