【先週の受験相談から!】受験相談ってどういう事をするの??

平塚校・

こんにちは!

平塚駅徒歩3分の大学受験予備校、武田塾平塚校です。

 

今日は先週1月27日(土)に受験相談に来ていただいた高2生のお話です。

 

 

 

1 学校の参考書と武田塾の参考書の併用の仕方がわからない

 

部活も忙しく、高校からも高校オススメの参考書を勧められていて、

でも武田塾の勉強の仕方も気になって、

どうバランス良く進めたら良いのでしょうか。

よくあるご質問ですね。

結論からいうと、今の自分に合っている参考書であればどちらを選んでも良いです。

受験相談にお越し頂くと今のレベルに合ったもの、それが終わった後にやるべき参考書を

すべてお伝えしています。今回の受験相談では、今使っている参考書が生徒さんに

合っているかの基準をお伝えしました。高校で使っているものと武田塾が推奨するものと

同じものもありましたので、それを整理していきました。

 

2 武田塾が勧める4日進んで2日復習はどれくらいの分量で進めれば良いですか?

 

※毎週の特訓時に講師が記入する指導報告書

 

武田塾ではどの参考書を毎日、どれくらい進めれば良いかを管理しています。

それはこちらから一方的に決めたペースではなく、その生徒が確保できる時間、

理解度、志望校などによって一人一人変わります。そして慣れてきたら、ペースを

あげる事もあります。その生徒に合わせて進んでいきます。

やるべき事が明確になりますので、後はそれをやりきるだけです。

 

3 同時並行でいろんな教科の勉強をするのが難しいです

 

時間の使い方は難しいですよね。

今回の生徒さんの事例は国公立と私立を併願されておりましたが、

第一志望が私立でしたので、まずは第一志望に使う科目を優先してはいかがですかと

提案致しました。そうなると4科目の勉強が必要で、1日2〜3科目は触れていきましょうと

ご本人と相談しながら決めていきました。1月末で部活引退との事でしたので、

2月以降はそのペースでやっていけば良いですね。

 

ざっと上記の疑問に関する解決策を一緒に考えた受験相談でした。

武田塾の説明もさせて頂きましたが、

主には今、その生徒さんが抱えている受験勉強の悩みや

不安を順番に解決していく時間です。

ご本人は薄々わかっていましたが、第三者に話を聞いてもらうと

改めてご自身の課題ややるべきことが明確になります。

 

また、参考書を一応やっていますが、参考書の正しい使い方、

1冊をやりこむ基準が甘かったなど

ご自身だけでは気付かない点もわかってきます。

-----------------------------------------------------------------------------

受験勉強をしなきゃ!という気持ちはあるけど、

行動に移せていない方、

お気軽に無料受験相談にお越しください。

 

大人であっても英会話やダイエットなどはなかなか続きません(笑)

武田塾のような強制力が働く環境をうまく活用して受験勉強を

始めるのも有効な一つではないでしょうか。

 

自宅に帰る→ご飯→テレビや携帯、マンガ→気づくと寝ているという

負のサイクルから脱却しませんか??

高1生は2年後、高2生は1年後に入試が必ずやってきます。必ずです。

まだいーや!と決断を下さない事で、毎日、1日ごとに勉強時間が少なくなっている事を

肝に銘じていきましょう!

決断力、大切です!!

(サッカー好きなんで決定力!と言いたかったのですが止めましたw)

 

==================================

武田塾平塚校への無料相談はこちらから

==================================

 

 

《武田塾の指導の流れ》

①受験勉強に必要な参考書から1週間分の課題設定

②1週間後に校舎でその範囲からテスト(1週間は基本、毎日自習に来る!、どうしても自宅でやりたい人は毎週の特訓前テストで9割超えしてくださいw)

③60分の個別指導(武田塾では特訓と呼びます)で、

1週間の勉強がしっかりやりきれているか確認。

①へ

 

武田塾平塚校で働いてくれている講師一覧 

山田さん(早稲田大学政経学部1年 平塚江南出身)

野沢さん(慶應義塾大学総合政策学部2年 湘南高校出身)

本田さん(明治大学法学部4年 平塚学園出身)

小泉さん(東京理科大学理学部1年 大船高校出身)

加藤さん(青山学院大学経済学部1年 七里ガ浜高校出身) 

他 

 

上記講師陣が毎週の個別指導を担当します。

勉強のやり方、暗記の仕方、参考書の使い方、

定着しているかチェック、時間の使い方、メンタルの維持方法などを

毎週ある”特訓”の時間で確認していきます。

授業であっても参考書であっても大切なのは、INPUTした事を

使いこなせる状態まで復習する事です。

90分授業を受けたら、それの2〜3倍くらいの時間が復習に必要でしょう。

 

塾に通っているけど成績が伸びていない方、

上記で述べたような事が当てはまっていませんか?

もしかして、私!と思った方、もしくはそう感じている保護者の皆様、

一度、無料受験相談にお越しください。

==================================

武田塾平塚校への無料相談はこちらから

==================================

 

↓↓ 映像授業塾でよく起きているお話です。東進や河合塾マナビスに通っている生徒にシェアしてあげてくださいね。

《この動画を見て感じた事》

授業を視聴しないと塾スタッフに白い目で見られる。

生徒イベント、保護者会、三者面談などで「やらないと間に合わないから!」と言われて

月に90分✖️20〜30コマも授業を受けるように指導される。

その校舎から合格したOBのお話を聞いて

「部活が忙しかったけど私も受講してた!」

といった事を耳にすると

「そっか!受講すれば成績は伸びるんだ!!じゃあ、やろう!!!」と

週に90分授業を5コマも受講してしまいます。

(元々、学習習慣があったり、その先輩だからできた可能性があります)

 

自習に走ろうとすると、いろんな視点から危機感を煽られ、受講させられる。

結果、部活で忙しいのに受講だけになり、復習不足でほとんど成績が伸びない。

本当によく起きているお話です。

 

映像授業は授業を理解する一助にはなりますが、

inputした内容をしっかりと消化し、

使いこなせるように復習しなくてはいけません。

塾の都合で月に20コマ!というのはあなたに適したペースではないですよね。

「今までの先輩はこれくらいやっているよ!」と塾が一方的に伝えているだけです。

 

受験相談にお越し頂ければ、本当の受験情報をお伝えします。

大手塾・予備校が都合の良いように収集し、

危機感を煽るように切り取った情報に騙されないようにご注意ください。

「高2の1月はもう受験生だから、毎日来て90分授業を2コマ受けよう!」

といったアドバイスをされていませんか??

もしかしたら塾に掲示してあるかもしれない毎週(毎月)の受講数ランキングは

校舎の売上に貢献してくれたランキングに過ぎません。

 

思い当たる方は、一度、武田塾に相談しにきてくださいね。

==================================

武田塾平塚校への無料相談はこちらから

==================================

《追記》

映像授業で成績が伸びていれば、そのまま塾を続けてくださいねw

授業形態を否定したいのではなく、授業を受けっぱなしでそのまま放置している事、

その事態に気付きながらも受講を促している塾のしくみがいけないと考えています。

こういった被害報告を受験が終わった高3生から耳にしています。

このような事をなくしていきたいので、本当に大切な事をお伝えしています。

 

武田塾平塚校 石井

 

武田塾で石井が携わった生徒合格事例

《祝・上智大学合格!》「センター試験ってどういうもの?」から上智大学経営学部へ大・大・大逆転合格!《5月模試の得点率45%から12月には90%へ!》

現役時代のセンター6割から今年は8割へ急成長! 立命館大学合格、更に立命館アジア太平洋大学にはハーフ特待生での逆転合格!

《獣医に合格!!》2016年7月入塾、化学はゼロからスタート!生徒から絶大な信頼を得る講師と武田塾→麻布大獣医学部に合格した講師による集中特訓で念願の獣医学科に合格!!

【E判定からの公募推薦逆転劇!】英語嫌い、理論化学0からスタートなんのその! 星薬科大学、東京薬科大学へW逆転合格!

 

 

タグ: