滋賀県米原市に所在する「県立米原高等学校」について

滋賀彦根校・

こんにちは!武田塾彦根校です!

みなさんは『米原高等学校』を知っていますか?

こちらの高校は滋賀県米原市に所在する県立の高校です。

今回はその米原高等学校について紹介していきたいと思います。

興味があったり、入学を考えている人、滋賀県内で受験を考えている人もぜひ読んでみてください。

米原高等学校の基本情報

まずは基本的な情報を見ていきましょう。

〒521-0092
滋賀県米原市西円寺1200番地

本校は、昭和38年4月に「滋賀県立米原高等学校」として米原市西円寺(当時は坂田郡近江町西円寺)に設立された約半世紀の歴史を持つ高等学校です。当初は、全日制の普通科のみ設置された高等学校でしたが、昭和45年に、県下で初めて理数科が設置され、平成13年には、普通科に英語コースが設けられました。本校は、現在、1学年あたり普通科普通類型が4クラス、英語コースが1クラス、理数科1クラスで、全校で700名を越える生徒が在籍しています。平成24年から25年にかけて新校舎や体育館が完成し、素晴らしい環境のもとで、生徒たちは意欲的に学習活動や探究活動に取り組んでいます。平成14年度に文部科学省から指定を受けたスーパーイングリッシュランゲージハイスクール事業を皮切りに、先進的な研究の指定を受け教育内容やその方法を充実させてきました。

(HP学校長挨拶より一部抜粋)

 

 

米原高等学校の教育目標

教育目標

令和元年度(2019年度) 学校教育重点目標

『一人ひとりの個性と能力を伸ばし、生徒・保護者の期待に応える教育を目指して』

  • 授業を大切にし、様々な教育活動を通して確かな学力をはぐくむ教育の推進
  • 豊かな心と自主・自律の精神の涵養
  • 生徒の夢の実現を目指した、充実した進路指導の推進
  • 地域社会・関係機関・家族との連携の深化と信頼される学校づくりの推進
  • 普通科(普通類型・英語コース)、理数科の特色を生かした教育活動の推進と調和のとれた発展

コースについて

コース

普通科普通類型

進学や就職に対して視野を広げ、自分の進路にあった教育を受けることができることを目的にし設置されたコースです。 

 

普通科英語コース

国際社会で活躍できる英語力を有する人材の育成を目指して設置されたコースです。

 

理数科

理数の専門教育を行い、自然科学や科学技術の分野で活躍する人材の育成を目指して設置されたコースです。

 

部活について

米原高校では多くの生徒が部活動に加入しており、部活動がとても活発に行われています。

部活動のページと過去の大会結果をご覧いただけます。

進学実績

平成30年度合格実績

最後に

いかがでしたか?

 

ほとんどの生徒が大学へ進学しており、国公立大学への合格率や、現役での合格率が高いことが本校の特徴で、近年、難関大学への進学も増加しています。

担任との面談による、個々の生徒に応じた、きめ細かい進路指導を行っており、1年次から進路について意識を高めながら、3年間計画的に進路指導を行っているので、早めのうちに受験モードに切り替えれるのではないかと、感じました!

 

気になる方は学校ホームページもご覧ください!

滋賀県立米原高等学校

 

 

また武田塾彦根校では随時受験相談も受け付けております!

今自分は何をしたらいいの分からない、勉強法が知りたい、

なんでも構いません!ぜひご連絡お待ちしております!!(^^)!

 

 

住所 〒522-0073 滋賀県彦根市旭町9-34 上野第4ビル 2階

ご予約はお電話(0749-47-3347)

もしくは 以下のお問い合わせフォームまで!

無料受験相談

タグ:, , ,