武田塾オリジナルの参考書が発売!気になる中身をご紹介!

五位堂校・

武田塾オリジナル参考書の中身をご紹介!

こんにちは!
武田塾五位堂校です。

 

もうご存じの方もいるかもしれませんが、
去る3月24日、武田塾オリジナルの参考書が旺文社より2冊発売されました!

『世界史用語 マルチ・トレーニング』

という世界史の参考書と、

『古典文法 スピード・インプット』

という古文の参考書の2冊です!!

seikou_banzai_man

 

武田塾の「一冊逆転プロジェクト」として、
武田塾と予備校の先生がタッグを組み、
制作された参考書となります。

武田塾チャンネルを日頃から見ていただいている方はよくご存じの、
中森先生が監修された武田塾自慢の参考書です!

武田塾生のみが使用する、というようなものではなく、
普通に本屋さんなどで売っている市販の参考書なので、
どなたでも手に取っていただけます!

武田塾に通っていても通っていなくても、
高校生みんなに是非使ってもらいたい参考書となっているので、
今回は2冊の中身を徹底的にご紹介していきたいと思います!

 

武田塾の参考書『世界史用語 マルチ・トレーニング』

まず1冊目、

『世界史用語 マルチ・トレーニング』

をご紹介していきます。

034737

表紙はこのような感じです!

著者は、学びエイドなどで映像授業が配信されている、
世界史講師の鈴木悠介先生です。

特徴は以下の通りとなっています。

 

参考書の特徴①1つの単元を3ステップで学習

『世界史用語 マルチ・トレーニング』では、
世界史の1つの単元を以下の3つのステップで学習していく方式になっています。

①文章

まとめノートのような形になっており、
まずは用語を暗記して、概要を把握します。

②地図

出てきた用語の場所を覚えます。

③年表

時系列で世界史の流れを覚えます。

 

1つの単元につき3回のステップで確認を行うので、
理解しやすく覚えやすい方式になっています。

 

参考書の特徴②用語のレベル分け

参考書に出てくる用語は、レベル分けがされています。

穴埋め形式で書かれているものは「日大レベル」
つまり基礎の内容になるので、
どんな大学を志望するにしても覚えておいて欲しい項目です。

赤字で書かれているものは「MARCHレベル」
MARCH以上の難関大学を目指す人はしっかり覚えておくべき項目となります。

 

1周目はまず日大レベルの穴埋めの用語をしっかり3ステップで覚えていき、
2周目MARCHレベルの赤字の用語も併せて同じように覚えていくのが効果的です。

 

参考書の特徴③教科書なしでもOK!しっかりしたまとめの文章

膨大な世界史の知識をコンパクトにまとめた一冊ながらも、
説明のまとめ文章はかなりしっかりしています。

教科書をわざわざ読み直さなくても、
知識がしっかり入るようになっていますし、
本文をそのまま論述問題の解答としても使えるぐらいのレベルになっています。

武田塾の勉強法が身につけやすい、
非常に使い勝手の良い参考書です!

 

参考書の特徴④解説動画付き

用語だけでは、
地図のどの辺りを見たら良いかということはわかりづらいですよね。

『世界史用語 マルチ・トレーニング』では、
地図学習を解説動画でサポートしているので、
視覚的な面からも知識を強化できるようになっています。

chikyuugi

動画なしでも十分使ってもらえる参考書となっていますが、
資料集を読むような感覚で動画も見てもらえれば、
さらに理解を深めることができます。

 

内容は動画でも解説されています↓

 

武田塾の参考書『古典文法 スピード・インプット』

次にご紹介する2冊目は、

『古典文法 スピード・インプット』

です!

034734

表紙はこのようになっています。

著者は学びエイドなどで授業が配信されている、
国語講師の佐藤総一郎先生です。

こちらも特徴をご紹介していきます。

 

参考書の特徴①3ステップで学習

古典文法を以下の3ステップで学習できるようになっています。

 

①講義

1つのテーマで見開き1ページとなっており、
上段は覚えるべき内容のまとめ
下段は重要ポイントが会話形式で解説されています。

まずは講義形式で古典文法を学習していくという流れです。

②問題演習

覚えた古典文法が実際にどんな風に出てくるのか確認できるよう、
実戦形式入試問題にチャレンジします。

③別冊

覚えるべき内容が別冊にまとまって整理されています。

 

使い方としては、

①まずは講義で概要をおさえる

②入試問題で問題演習を行う

別冊で覚える箇所を叩き込む

というような流れで進めていくと良いですね。

また、この別冊はこだわって作られており、
見た瞬間に覚えるべきところがわかるよう、
見やすさと覚えやすさを重視したものとなっています。

実際の勉強を想定しているため、
ストレスなく勉強できるはずですよ!

 

参考書の特徴②短期間で最低限の文法習得

古典文法に苦手意識を持っている人でも取り組みやすいよう、
参考書自体は薄めです。

短期間で最低限の知識を習得できるように制作されているため、
「古典文法って、なんだこれだけなんだ」
と思ってもらえるような参考書となっています。

細かい知識まで深く身につけたい人にとっては不向きかもしれませんが、
一冊で最低限の知識を身につけられる効率の良い参考書となっています!

 

参考書の特徴③解説動画付き

世界史と同じく解説動画付きです。

問題を実際に先生がどうやって解いているか?
どのように答えを導き出しているのか?

というようなことが解説されているので、
古典文法をどう使えば良いのか
なぜ役に立つのかということがしっかり理解できるようになっています。

 

紹介動画はコチラ↓

 

武田塾のオリジナル参考書紹介まとめ

武田塾オリジナル参考書、

『世界史用語 マルチ・トレーニング』

『古典文法 スピード・インプット』

の紹介は以上となります。

どちらもかなりこだわって作られた参考書なので、
武田塾に通っているか通っていないかに関わらず
ぜひ多くの人に目を通していただけたらと思います!

 

 

勉強受験に関して悩んでいる方、
予備校・塾選び迷っている方、
お気軽に無料受験相談へお越しください!

入塾意志の有無に関わらず
全て無料で相談をお受けしております!

無料受験相談

お電話からでもご予約可能です↓

0745-44-3022

お待ちしております!

タグ:,