成績を上げる方法教えます!進学校じゃなくても大丈夫!

五位堂校・

半年で成績を上げる方法教えます!!

今回のテーマは「進学校の人はなぜ短期間で成績が上がるのか?」

実際に、全然勉強してなかった子が半年ぐらいで
めちゃめちゃ成績を上げて超難関大学に受かったという話があります。

なんでそんなことができたのか?
進学校だからできるのか?
進学校じゃなくてもできるのか?

について答えていきます。

成績を上げるには?①自己分析

いくつかポイントはありますが、1つ目は
正確な自己分析です。

document_data_bunseki

今、自分の実力がどこにあるのか、
恥ずかし気もなくさらけ出し理解ができるということです。

これは非常に重要です。

自分の今の位置からゴールまでのギャップを埋めるのが
勉強です!

中には、今の自分の姿がみじめなものだから
「見たくない!」とか、逃避する人がいます。
それは絶対によくないことです!

数学ができないのであれば、
何ができないのか、どこまでできないのか
ちゃんと理解することが大事です。

自分ができないことを、できる振りをして
塗り固めようとするのはよくないです!
半年間で急激に成績を上げる人の共通点は
自己認識を正しくしています!

成績を上げるには?②効率の良い方法を考える!

そして2つ目は、
その自己認識することにより
苦手なものやできないものがあるとわかります。
それに対して費用対効果(コスパ)を考えて
どうやって勉強したら最も効率よく点数が上がるかを考えます。

例えば、国語をやったらいいのか、英語をやったらいいのか、数学をやったらいいのか。
一般論でいうと、
国語は現代文に時間をかけても大幅な成績の伸びに繋がりにくいので、
それなら英語の英単語を覚える方が成績UPに繋がります!

なので「英語が苦手だったら英語をやろう」という判断になります。
英語がそこそこ得意で「数学が苦手だったら数学をやろう」
数学の何ができないのか?
数Ⅰ?数A?できないものをやろう!

成績を上げるには?③信じてやり抜く!

そして3つ目は、
そのときに、やることを絞って迷わない!
「あれもやる」「これもやる」ということは絶対しないでください。
いろんな選択肢を検討して
自分で決めたものを信じてやることが大事です!

 

成績を上げるのに、進学校かどうかは関係ない!

進学校だからできる強みはあるのでしょうか?
情報の量が多いといった強みはあります。
周りの生徒で成功している人の方法が耳に入ってくる環境ではあります。

ですが、今はインターネットの時代なので
昔と違って進学校の子だけが持っていた情報は、かなり民主化しており
大学入試の勉強法YouTubeをはじめ
ネットで検索すれば出てくる時代です。
武田塾チャンネルだって、その一つです。

internet_earth

なので、今は事実上あまり差がないのではないでしょうか。
怒涛の追い上げをする人のマインド的な共通点では
愚直さや、素直さが大事です!

自分の弱さを認め、ゴールとの距離を認め
やる勉強法や参考書を受け入れる

これらは全て素直さがキーです。

疑いながらやっても上がりません!
自分の志望校を言えない・・・恥ずかしい・・・って思っているのは
自身のなさが出てます!

志望校をまず言って、そこに合わせていく
これが勉強です!
本当に心の底から思っている第1志望にするべきです!!

どんなに今成績が悪くても、やるべきことをやれば受かる!
そう信じて愚直にやることが大事です。

試験の日まで合格者はひとりも決まっていないんですから!
どれだけ勉強できる人だって試験当日どういう体調かによりますし、
何があるかわからないから諦めたらダメです!!
絶対最後まで諦めない、試験が終わる1分1秒まで諦めない!
それで結果が変わります!!

成績を上げるには!何よりも素直さが大事です!!

今回のまとめです。
進学校の人以外でも短期間で成績を上げることは可能!
素直さを持って第一志望を目指しましょう!!

是非みなさんがんばってくださいね!

一人で頑張れる自信がない、誰かにサポートしてほしい、
そう思う方はぜひ、気軽に武田塾へ無料受験相談に来てください!!
どんなお悩みでも、真剣に答えます!!

勉強受験に関して悩んでいる方、
予備校・塾選び迷っている方、
お気軽に無料受験相談へお越しください!

入塾意志の有無に関わらず
全て無料で相談をお受けしております!

無料受験相談

お電話からでもご予約可能です↓

0745-44-3022

お待ちしております!