【要注意】やってはいけない勉強法3つ教えます

福島校・

こんにちは、武田塾福島校です。

この記事では、多くの受験生がやりがちな「やってはいけない勉強法3つ」をお伝えしていきます。

 

・受験勉強を効率的にすすめたい

・自分の勉強法が合っているか自信がない

・このまま勉強をすすめていくことが不安

といった方には参考になると思いますので、チェックしてみてください!

 

 

武田塾ってどんな塾?という方のために、

まずは、武田塾の合格実績の一部をご紹介させてください。

合格実績の一部

20180329_181646-e1522838914631-1

石嶋伽音くん(武田塾いわき校)

平工業高校で創立初、慶應義塾大学現役合格

 

合格大学

・慶應義塾大学総合政策学部

・慶應義塾大学環境情報学部

慶應SFCダブル合格!!

 

 

IMG_9381

直井葉月さん(武田塾福島校)

前年度は日大全落ちから、早稲田大学へ合格!

合格大学

・早稲田大学人間科学部

・関西学院大学文学部

 

 

松戸橋本くん21GoebWQg1LcxVhDIUG

橋本拓実くん

彼は高3夏まで部活を続け、筑波大学へ合格!

合格大学

・筑波大学体育専門学群

 

やってはいけない勉強方法

それでは、やってはいけない勉強方法3選をお伝えします!

「もしかしたら自分がやってしまってないか」もチェックしながら見てみてください!

 

 

1、授業を受けただけで満足している

授業を受けた「だけ」では、問題は解けるようになりません。

かならず、そのあとに「自学自習」で定着させることが必要です。

学校のクラスを考えてみてください。

全員同じ授業を受けてはずですよね?

どこで差がついているのかというと、「自学自習」の部分なんです!

 

2、授業の内容が自分にあっていない

英単語や文法がしっかり覚えきれていないのに、長文読解の授業を受けたりしていませんか?

まずは、自分に足りていない基礎の部分の暗記をかならず行う必要があります。

また、授業で扱っている教材の「レベル」も自分にピッタリ合っていますか?

自分の実力に応じた内容で学習し、徐々にレベルを上げていくことがベストです。

 

3、勉強方法がまちがっている(効率が悪い)

例えば、数学で問題を間違えた際に解答を読むだけで満足していませんか?

果たして、それでその問題が「身についた」といえるのでしょうか?

かならず、ノーヒントで解答を完全再現できるまで解きこむ必要があります。

 

 

武田塾での勉強法

以上のことを踏まえて、武田塾では独自の勉強法を提案しています。

今から挙げる3つの要素を中心に、武田塾では皆さんの勉強をサポートしています。

 

 

1、一人一人に合ったカリキュラム

武田塾では市販の参考書をほぼ全てを分析し、それに基づいたカリキュラムを組んでいます。

そしてこちらのカリキュラムは多くのニーズに応えられるように、あらゆるレベルを想定して組まれています。

その中から、皆さんに今必要なレベルのカリキュラムを選び提案させていただいているので、

無理なく勉強を進めてもらうことが出来ます!!

 

 

2、必ず出来るようになるまで繰り返す

武田塾では、できない問題がある状態では次の範囲には進みません。

週ごとに勉強の範囲を設定し、その範囲での小テストを解いてもらっています。

これの結果次第では同じ範囲を勉強してきてもらいます。

できることを確実に増やしていく、それが武田塾のやり方です!

 

 

3、正しい勉強方法をレクチャー

また、一週間の勉強の範囲について、講師の先生と1対1で確認してもらう時間を1時間設けています。

ここでは、その週の範囲で出来なかったところの解説だけではなく、

その週の勉強方法が合っていたのか、正解した問題でも何故それを選んだのかについても質問します。

このようにして武田塾では勉強の質についても徹底的に追及していきます。

 

 

よくある質問

参考書だけでわかるようになりますか?

多くの生徒が「授業のほうがわかりやすいのでは?」と不安に思いますが、

参考書はプロの講師が書いているので、内容は予備校の授業と全く同じです。

 

むしろ、図やイラストを使って解答解説が書かれている分、

参考書のほうがわかりやすいところが多いです。

 

実際、武田塾に入った多くの生徒が

「参考書のほうがわかりやすい!」と言っています。

 

 

本当に成績が上がりますか?

言われた内容を素直に実施していただければ上がります。

武田塾では「できるようになるまで繰り返す」仕組みになっています。

 

例えば、英単語帳。

ほとんどの受験生が自分の持っている英単語帳を暗記できていません。

 

自分が使っている英単語帳を思い浮かべてみてください。

その1冊全部覚えていたら、英語の長文でわからない単語ってそんなにでてきますか?

でてこないはずですよね。

 

武田塾は「授業をしない!」というキャッチフレーズですが、

「自分のレベルに合った教材を、できるようになるまで繰り返す」という

成績が上がっている受験生なら当たり前にやっていることをやる塾です

 

1ヶ月でどれくらいできるようになりますか?

もちろん、生徒の勉強時間によるのですが、

英語でいうと、早い生徒だったら英単語1000語、基礎英文法くらいは覚られます。

 

最近では「夏休みの1ヶ月で日本史の偏差値が19.8も上がった」という生徒もいました。

 

学校と武田塾の宿題を両立できるか不安

実際、宿題をこなすのに苦労する生徒は多いです。

もちろん、学校の課題などと両立させられるギリギリの量で課題を出していきます。

加えて、毎週の個別指導で担当の先生が

1週間の勉強を効率的にできているかをチェックして、修正していきます。

その結果、だんだんと勉強の効率が良くなり、最終的には毎週きちんと宿題をこなせるようになります。

 

武田塾が気になった方は、無料受験相談にお申し込みください。

現在、受験相談シーズンで混み合っておりますので、ご予約いただく形となります。

順番待ちとなる場合もありますので、お早めにご連絡ください。

 

 

無料受験相談とは

受験相談・山火

受験相談では

  • あなたのための奇跡の逆転合格カリキュラム
  • 1週間で英単語を1000個覚える方法
  • 合格までやるべきすべてのこと

などについてお話しさせていただきます

受験相談の詳細はこちら

 

「絶対に志望校に合格したい」という気持ちがあれば、

今の成績や高校のレベルは関係ありません。

 

「模試でE判定だけど合格できるかな?」

「受験勉強って何から始めれば良いの?」

「勉強してるのに成績が上がらない・・・」

 

とお悩みなら武田塾の無料受験相談にお越しください。

あなたが志望校に合格できるよう全力でサポートさせていただきます。

 

 

無料受験相談