【センター試験受験者必見】過去問を効率よく解く!!

あざみ野校・

武田塾あざみ野校には横浜市青葉区、都筑区、川崎市宮前区、高津区、麻生区をはじめ横浜市、川崎市周辺の地域から沢山の受験生が通塾しています。

東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)、日東駒専(日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学)に逆転合格したい受験生を応援する大学受験逆転合格専門塾です。

 

今日はセンター過去問や実戦問題の使い方について考えていきます。

 

IMG_0127

 

センター問題は2通りの使い方がある

センターの問題(過去問・実戦問題)には2通りの使い方があると考えてください。

1つは「横割り」で解く方法。
これは英語なら英語の問題を時間を測って普通に通しで解く方法です。
多くの人はこの方法で過去問を解いてきたと思います。

もう1つが今回紹介する「縦割り」で解く方法です。
これはある大問だけをピックアップして解きまくる方法です。
例えば数学なら数1Aの第3問だけを10年分連続でひたすら解くなど。

この「縦割り」で解く方法にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

センター過去問・実戦問題は縦割りで解く

縦割りで、ある大問だけを解く方法には大きなメリットがあります。

センター試験というのは、例年出題される分野が固定されています。
例えば英語の第2問は文法、数1Aの第3問は確率・・・という感じで。

このような独特の形式では、縦割りで解く方法がかなり有効になります。
たとえば、数学でいつもまんべんなく6割ぐらいしか取れない、といった場合には「形式慣れ」というよりは「実力の底上げ」が必要になります。

その場合、ひたすら横割りで解いていってもなかなか「解くための知識」というものが身に付きづらくなります(1日にその大問に触れる回数が1,2回となってしまうため)。
そうではなくて、縦割りで例えば確率の大問だけ、とか文法の大問だけを一気に10回分繰り返し解いてみてください。

そうすると、だんだんセンター試験の出題の法則が見えてくるのです。

センター試験といえど、10年、20年も全く別の問題ばかり出題することはできません。
つまり、縦割りで一気に同じ範囲の問題に触れることで

「この解法は〇〇年にも出ていたな」とか

「この公式が覚えきれてないな」とか

気づきます。

それにより、その分野の知識や解法を一通り一気に覚えることが出来るのです。

まとめると、縦割りで解くことで、その分野の「実力の底上げ」を図ることが出来ます。

横割りのメリット

縦割りで解くメリットばかりを説明してきましたが、当然「横割り」で解くメリットもあります。

それは「時間配分」と「とれる点数」を把握することが出来ることです。
特に時間配分に関しては縦割りで解いていてもなかなか補いきることができないため、(特に直前期には)横割りで解く割合を増やしていったほうがいいでしょう。

 

まとめ

特にセンター試験のように、大問ごとに出題範囲が決まっているような場合には、「縦割り」で過去問・実戦問題をこなすことが有効になってきます。
縦割りで解くことで、その範囲の知識・思考を体系的に身に着けることが出来ます。

縦割りと横割りの利点を使い分けることで、センター試験を突破しましょう!

 

---

 

button

お電話でのお問い合わせもお待ちしております↓↓

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

===========================================

===========================================

 

あざみ野校合格体験記

 

【偏差値45からの早稲田!】現役は大東文化しか受からず・・・約1年間コツコツ努力した結果、早稲田大学スポーツ科学部に逆転合格!!

 

【二年生の時からの勉強習慣で合格!】好きだった英語をぐんぐん伸ばし、学習院大学国際社会科学部に逆転合格!

 

【MARCHへのリベンジ成功!】武田塾で正しい勉強方法を学び、明治大学法学部に逆転合格!

 

【全科目偏差値15アップ!】現役時は國學院を第一志望にするも、不合格。。そこから毎日コツコツと自習室に通い、中央大学総合政策学部に逆転合格!

 

【二浪目だからこそ徹底的に基礎をやり直して劇的合格!】現役時は青学、一浪目は東洋を受けるも受からず・・学習院大学 経済学部に合格!!

【絶対に行きたい大学がある!】2年の冬から武田塾で勉強法を学び・・・入塾時から志望していた法政大学 デザイン工学部に見事合格!!

【11月からの超大逆転!】AO対策で11月まで一切受験勉強をせず・・・たった3ヵ月で明治学院大学 社会学部に逆転合格!

 

 

===========================================

神奈川県!授業をしない予備校
【武田塾 あざみ野校】
〒225-0002
神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-35-2インペリアルMビル5階
TEL:045-909-4000