新高校三年生へ こころからの愛のメッセージ(文系)

愛知日進校・

こんにちは。武田塾愛知日進校のたかおです。

めぐな

 

もう受験シーズンがおわりに近づいてきましたね。

ということはもうすぐ進級の季節ということです!

 

さて、今日はこれから受験生になる新三年生に向けて語ります!!

 

 

新三年生の皆さん、まだ受験なんて遠い未来だと思ってませんか?

のんびりしていると、

あっという間に春休みが終わり、

1学期が過ぎ去って、

夏休みに突入してしまいますよ!!

 

受験を成功させるためには、この春休みからの準備がとってもとっても大切です!!

 

部活が大変だーとかラストJK-とかで勉強を後回しにしてると後で痛い目にあいますよ!

 

部活や高校生活を楽しむことも大事ですが、少しでもいいので勉強もしましょう。

毎日30分でもやるだけで全然違います。

 

しかし、はっきり言って二年生から三年生になる期間は一番勉強したくない期間だと思います。

だって・・・勉強してもわからないことが多いから。

なんな何が分からないのかが分からない、という状況に陥るからです。

 

でも

それを嘆かないでください。

勉強から逃げないでください

 

誰もが通る道です。

 

なぜわからなくなるのか・・・それは今までの蓄積がないからです。

では、いつ知識を蓄積すればいいのか・・・それがこの春休みです。

 

学校の授業が無くて時間がたっぷりある今だからこそ各教科の基礎を叩き込みましょう。

 

英語

 

では実際に何をしたらいいのか・・・

まず、英語から。

 

英語は単語文法をやりましょう!

単語はターゲットやシスタンなど普通の単語帳をやりましょう。

文法は学校でヴィンテージやスクランブルなどの指定の文法書があるはずなので、

その前半にある「文法」の章を何回もやりましょう。

 

国語

 

現代文は、漢字をやりましょう。

簡単な現代文の参考書を買って解くこともお勧めです。

効果を上げるためには、解いた後の解説をしっかり読みましょう。

 

古文は、単語文法をやりましょう。

古文の単語帳と文法ドリルを使いましょう。

 

数学

 

数学は基礎的な問題集をやりましょう。

多くの問題を解くことも大事ですが、解き方を頭に入れることを意識して解きましょう。

 

その他

 

社会は、まだ大丈夫です。 理系の理科は・・・知りません。

 

文系なので…許して…。ちなみに、文系の理科基礎はまだ大丈夫です。

 

最後に

 

ここまで、何を勉強すればいいかを語ってきましたが、何より大事なことは

自分が何をしたいかを考える事です。

 

自分がどこの大学のどの学部に入りたいのか、、

すぐに答えを出すことは難しいですが春休みからじっくり考えましょう。

春休み中に答えを出す必要はありません。

焦らずゆっくり将来を描いていきましょう。

 

ガッツポーズのイラスト(会社員)

今からもう「受験生」という自覚をもって着実に成功を手繰り寄せましょう!