【高校紹介】えっ校則がないの!?他の高校とは一味ちがう!旭丘高校の紹介 Part2

愛知日進校・

こんにちは!武田塾愛知日進校講師高尾彩です!

 

以前の旭丘高校紹介Part1に引き続き、今回はPart2して生活面について紹介します!

 

 

旭丘高校は一風変わっています。

 

これは結構有名なのでご存知かと思いますが、校風はとても自由です。

私が知っている校則は

 

下駄での登校禁止

マント着用禁止

の二つだけです(笑)

 

では、ざっと一年の流れを見ていきましょう!

 

4月…新入生のための春の小文化祭が開催されます。

 

新入生のためとか言っていますが、一番楽しんでいるのは上級生です。

新一年生は上級生の雰囲気や自由度の高さに最初は戸惑いますが、

2か月もすれば染まっていきます。

 

 

5月・6月…上級生はレク一日かけて遊びに行く行事、

1年生は林間学舎に行く行事があります。

 

旭丘高校は修学旅行がないので、学舎が最大のイベントと言っても

過言ではありません。

 

また6月には球技大会もあります。みんな熱いです!

 

 

7月…と言えば7日の七夕ですよね!七夕の日はほとんどの人が浴衣を着ます。

浴衣で授業を受けます。

 

みんなの意外な姿が見れて楽しいですよ!

 

 

9月…下旬に学校祭があります。自称日本で最長の学校祭で、

6日間にも渡ります。

 

この6日間で、前夜祭・討論会・舞台発表・体育祭・分科会・文化祭を開催します。

 

とっっっても楽しいです!!

 

学校祭後の振替休日もみんなで遊んだりします!

 

10月…と言えば31日のハロウィンですよね!7月と似ていますが、仮装して学校に来る人もいます。

 

 

2月…と言えば14日のバレンタインですが、残念ながら14日はテスト週間と被るので

チョコはテスト後の2月下旬に出回ります。

 

ほとんどの女子がチョコ大量生産するので男子は

教室にいるだけで沢山チョコもらえます!

お昼ご飯いらないくらいに(笑)

 

 

3月卒業式です。

 

卒業生は、男子はスーツ、女子は袴で出席することが多いです。

卒業式は30分もかかりませんが、その後の在校生主催の卒業会がとても盛り上がります。

旭丘高校を感じる最後の機会です。

こんな風にざっと一年見てきましたが、驚きばかりでしたね!

 

ですが、さらに皆さんを驚かせていきます!

 

旭丘高校だけで通用する常識を紹介しますね!

 

まず、私服登校OKです。

全員制服で揃うのは入学式だけです(笑)また、髪色も自由です。

自習の時間や昼休みは学校外に出ることもできます。

近くのドムジャに行ったり、カラオケ行ったり、体育館で遊んだりと自由に過ごせます。

 

このように他では考えられないような高校生活を送れます。

また、変わった人も多いので刺激が強いです。

生徒の主体性を重視するので、やりたいことができ、自分の考えを実現することもできます!

 

是非一度、文化祭などで旭丘高校行って、その雰囲気を体感してください!!